出典:@ shoco.chairさん

Lifestyle

ラグは円形がおしゃれで使いやすい!その魅力とレイアウト方法を伝授

部屋にラグを敷いている人は多いはず!その形は正方形ですか?長方形?もし次にラグの買い替えや買い足しを予定しているなら、円形ラグという選択もいいかもしれません。
ラグは四角形が使いやすいと思いがちですが、円形は場所を選ばず、多少ずれても気づかれにくいのも魅力のひとつです。丸い形がかわいらしく、インテリアのアクセントになってくれるはずです。

おしゃれで価格も安いものがそろっている円形ラグ。今回はそんな円形ラグの魅力とレイアウト方法、おすすめの商品をご紹介したいと思います。

■円形ラグはまん丸だけじゃない!形やサイズの選び方

出典:@ shoco.chairさん

円形ラグには、まん丸な正円の形と、少し横に伸びた感じの楕円形のものがあります。使用用途に合わせて、形を選びましょう。
例えば、テーブルと床のこすれを防ぐ目的であれば、サイズが大きめの正円形か、楕円形のものを使うのがいいでしょう。
椅子を置く目的であれば、小さめの正円形を使うと、椅子の存在が際立ち、まるでスポットライトを当てたかのような印象を与えられます。おしゃれな空間に円形ラグは欠かせませんね。
サイズの選び方がわからないときは、新聞紙を切って実際に置く空間に配置してみるのがおすすめです。

・円形ラグ<140サイズ>

出典:@ u_home_noteさん

よくある2人掛けソファの横幅は110cm~160cmなので、140サイズならソファの前にレイアウトするのにちょうどいいサイズになります。コの字形やL字型に囲んでもおしゃれでかわいいですね。

・円形ラグ<150サイズ>

出典:photoAC ※写真はイメージです

150サイズの円形ラグは、子どもが寝ころぶのにちょうどいいサイズですね。また、小さめのテーブルを置いたりするのにもぴったりです。宿題コーナーとして、リビングの一角に場所を設けるのにいいかもしれません。

・円形ラグ<180サイズ>

出典:photoAC  ※写真はイメージです

畳の幅がだいたい90cmなので、畳2枚分のスペースにちょうど収まる大きさが180サイズになります。ダイニングや子ども部屋の真ん中にインテリアのアクセントに使うのがおすすめです。

・円形ラグ<200サイズ>

出典:@ shoco.chairさん

ダイニングに配置しやすい大きめのソファは、180cm~190cmの横幅のものが多いので、200サイズはソファ前に設置する用に最適な大きさになります。
大人が寝ころんでも余裕のある大きさなので、家族みんなでゴロゴロできるのがうれしいですね。

■おしゃれでお財布に優しい!イケアやニトリのおすすめ円形ラグ

『IKEA(イケア)』の円形ラグは、70サイズから130サイズまであり、小さいサイズなら価格も1,000円以下で購入できます。(2019年12月現在)
単色でシンプルなものが多く、他では販売されていないような北欧調のカラー展開が目を惹きます。

『ニトリ』の円形ラグは、90サイズから180サイズまであり、大きめサイズが豊富にそろっています。カラー展開が豊富なので、選ぶのが楽しくなりますね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE