出典:@ shoco.chairさん

Lifestyle

ラグは円形がおしゃれで使いやすい!その魅力とレイアウト方法を伝授

部屋にラグを敷いている人は多いはず!その形は正方形ですか?長方形?もし次にラグの買い替えや買い足しを予定しているなら、円形ラグという選択もいいかもしれません。
ラグは四角形が使いやすいと思いがちですが、円形は場所を選ばず、多少ずれても気づかれにくいのも魅力のひとつです。丸い形がかわいらしく、インテリアのアクセントになってくれるはずです。

おしゃれで価格も安いものがそろっている円形ラグ。今回はそんな円形ラグの魅力とレイアウト方法、おすすめの商品をご紹介したいと思います。

■円形ラグはまん丸だけじゃない!形やサイズの選び方

出典:@ shoco.chairさん

円形ラグには、まん丸な正円の形と、少し横に伸びた感じの楕円形のものがあります。使用用途に合わせて、形を選びましょう。
例えば、テーブルと床のこすれを防ぐ目的であれば、サイズが大きめの正円形か、楕円形のものを使うのがいいでしょう。
椅子を置く目的であれば、小さめの正円形を使うと、椅子の存在が際立ち、まるでスポットライトを当てたかのような印象を与えられます。おしゃれな空間に円形ラグは欠かせませんね。
サイズの選び方がわからないときは、新聞紙を切って実際に置く空間に配置してみるのがおすすめです。

・円形ラグ<140サイズ>

出典:@ u_home_noteさん

よくある2人掛けソファの横幅は110cm~160cmなので、140サイズならソファの前にレイアウトするのにちょうどいいサイズになります。コの字形やL字型に囲んでもおしゃれでかわいいですね。

・円形ラグ<150サイズ>

出典:photoAC ※写真はイメージです

150サイズの円形ラグは、子どもが寝ころぶのにちょうどいいサイズですね。また、小さめのテーブルを置いたりするのにもぴったりです。宿題コーナーとして、リビングの一角に場所を設けるのにいいかもしれません。

・円形ラグ<180サイズ>

出典:photoAC  ※写真はイメージです

畳の幅がだいたい90cmなので、畳2枚分のスペースにちょうど収まる大きさが180サイズになります。ダイニングや子ども部屋の真ん中にインテリアのアクセントに使うのがおすすめです。

・円形ラグ<200サイズ>

出典:@ shoco.chairさん

ダイニングに配置しやすい大きめのソファは、180cm~190cmの横幅のものが多いので、200サイズはソファ前に設置する用に最適な大きさになります。
大人が寝ころんでも余裕のある大きさなので、家族みんなでゴロゴロできるのがうれしいですね。

■おしゃれでお財布に優しい!イケアやニトリのおすすめ円形ラグ

『IKEA(イケア)』の円形ラグは、70サイズから130サイズまであり、小さいサイズなら価格も1,000円以下で購入できます。(2019年12月現在)
単色でシンプルなものが多く、他では販売されていないような北欧調のカラー展開が目を惹きます。

『ニトリ』の円形ラグは、90サイズから180サイズまであり、大きめサイズが豊富にそろっています。カラー展開が豊富なので、選ぶのが楽しくなりますね。

■オーダーもできちゃう!無印でおすすめの円形ラグ

せっかく買うなら、お部屋のインテリアやテーマカラーに合ったものを選びたいですね。『無印良品』では、サイズと形状、生地の種類と色を選んでオーダーラグの注文ができます。もちろん、円形のラグも注文できるので、自分の好みに合う円形ラグを作ってもらいましょう。

■おすすめの洗える円形ラグ!手洗いOKなら浴槽できれいにできる

出典:@ u_home_noteさん

「楽天市場」で購入できる「EXマイクロラグ」は、洗える円形ラグになっています。容量の大きい洗濯機なら、洗濯ネットに入れて洗うことができます。もしなにかこぼしたり、汚したりしても精神的ダメージが最小限で済みますね。

出典:@ u_home_noteさん

洗濯表示が手洗い可能な大きめのラグなら、大容量の桶や浴槽を使って洗濯できます。汚れていないように見えても、ラグは案外汚れやすいので、たまには洗濯してみるのもいいかもしれませんね。

■部屋に映える!円形ラグを使ったインテリア実例

円形ラグをおしゃれにレイアウトするには、家具や家電、小物の配置が大切です。円形ラグが部屋に映える、インテリアの実例を見ていきましょう。

・ロッキングチェアとの円形ラグのセットが部屋に映える

出典:@ shoco.chairさん

青のロッキングチェアとナチュラルカラーのラグとの組み合わせが、同系色を使った部屋に良く映えています。小さいラグと椅子との組み合わせは、おしゃれな上に、床のキズも防げて一石二鳥です。

・かわいさ倍増!子ども部屋にマストな円形ラグ

出典:@ shoco.chairさん

円形は、優しさや温かみを感じられる形状なので、子ども部屋との相性抜群です!また、子どもは潜在的に丸という形が好きなので、円形ラグはきっと気に入ってくれることでしょう。
室内ジャングルジムや滑り台の下に敷くことで、防音や傷を防ぐ効果もありますので、ぜひ子ども部屋に円形ラグを取り入れましょう。

■買い替えるなら!円形ラグで部屋の印象が変えてみましょう

出典:@ shoco.chairさん

今もし、四角いラグをお使いの方やラグの購入を検討されている方がいたら、ぜひ円形ラグを選択肢に入れてみてください。部屋に敷き詰めるという用途では、四角いラグのほうが向いていますが、くつろぐスペースや、子どもが遊ぶスペースを作ったりするのには円形ラグを使ってみるといいかもしれません。きっと、おしゃれさと機能性を両立してくれるはずです。

chano

2歳と5歳のそっくり兄妹のママ。看護師(4年)・パタンナー(6年)と全然違う2つの職種を経験し、現在、在宅ライターとして活躍中。本業の傍ら、趣味のハンドメイドでベビーグッズを販売したり、子育て関連や在宅ワークのブログを運営中。両実家遠方・ワンオペの状態で、子育てと仕事に追われる生活を変えるために在宅ライターに転身。働きたいけど働けないママにこの働き方を推進すべく、保育施設付きオフィス・コワーキングスペースを作る野望に向けていろいろ準備中。
【Instagram】atelierchanon
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]