Fashion

【今月のカバーガール】インスタグラムでも人気のSサイズママが初登場♡

月替わりで、WEBサイト「mamagirl」のトップを飾る、【Cover mamagirl(カバーママガール)】企画。新年一発目となる1月は、リアルクローズな「#156センチコーデ」が人気の3歳4カ月の男のコママ・石岡真実(いしおか まみ)さんを4回に渡り大特集! 第1回目は撮影の感想、そしてお仕事のことや子育てのことなど真実さんのパーソナルな部分にフィーチャーしてお届けします!


■妊活を視野に入れて退職。その2日後に妊娠が判明!

前職はアパレルブランドのプレス、現在はママ業の傍らインスタグラマー、フリーモデルとしても活動している石岡真実さん。
身長が低くてもおしゃれ見えする「#156センチコーデ」のハッシュタグはもちろん、ファッションやライフスタイルがinstagramで人気に。
女っぽさもあるナチュラルなスタイリングは子育てママも参考にしやすい♡と評判なんです。

「アパレル歴は10年。ショップスタッフからスタートして、最後の2、3年はプレス、企画制作のほうに携わっていました」

販売員時代もプレス時代もかなり多忙な毎日を過ごしていという真実さん。
結婚から数年が経った頃、「このへんでいったんリセットして、少しゆっくりしながら妊娠できる体にしていこう」と退職を決めたそうですが……。

「少しお休みしてのんびりと今後の準備をしていこうと思っていたんですが、会社をやめた2日後に妊娠が判明(笑)。退職と同時にマタニティ期に入り、ママになって、今に至るという。ゆったりしようと思いつついろいろなお仕事に関わり続けているので、結果忙しいほうが好きなのかもしれないです(笑)」


■怒りそうになったら 『20秒ガマン』でクールダウン!

妊娠中はつわりもなく体調も良好。出産も安産でその後の子育てにも大きな問題はナシ。順調なママライフを歩んでいたそうですが、息子さんが3歳を過ぎた頃からイヤイヤ期に突入。いま現在なかなか手こずっているんだとか。

「何を言ってもすべて「NO!」で返されちゃいますね。魔の2歳児時代が穏やかなものだったぶん一気にきた感じがしています(笑)」

週に1度、英会話スクールに通っている息子さん。「ヤダ」ではなく「NO!」を連発するんだとか。

「四苦八苦していますが、根気よくゆっくり話せば伝わることもわかってきました。私が感情的になると息子の拒絶も激しくなっちゃうので……。その場を一瞬離れて少し時間を置くとか、自分の心を鎮めてからもう一度説明するようにしています」

とはいえ急いでいるときは心にも余裕がなくなりがち。「NO!」を言い続けられると爆発しそうになることも。そんなとき実践しているのが『20秒ガマン』という方法。
「子どもがワーワー言っていても、ひとまず数を数えながら『20秒間』自分の中を無にしてみるんです。そうすると不思議と冷静さが戻ってくるので」

この方法、真実さんのおばあ様からのアドバイスが元になっているそう。
「反抗期の頃、おばあちゃんからよく言われていたんです。『10秒ガマンしてみなさい、10秒ガマンすれば気持ちがまた変わるから」と。おばあちゃんは10秒と言っていましたが、私の場合は10秒では足りない気がしたので(笑)、20秒に延長して実践しています」

10秒ガマン、あるいは20秒ガマン、その場を離れてクールダウンができないときにも使えそうですね!


SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]