出典:@mi___.5さん

Fashion

おしゃれなエコバッグはどこで買える?用途別の選び方や種類も

レジ袋が有料というスーパーが増えている現在、デイリー使いのバッグに忍ばせておきたいのがエコバッグです。どうせ持つならおしゃれなエコバッグがいい!そう考える人も少なくないはず。そこで今回は、エコバッグの種類や選び方、そしておすすめのエコバッグをご紹介。あなたの用途にあったおしゃれで便利なエコバッグを見つけてみてください。

さっそくチェックしていきましょう。

■まずはココから!エコバッグの種類とは

エコバッグとは、環境を考えたエコロジーなバッグの略称。毎日の買い物で大量消費されていたレジ袋に代わるものとして、普及しているアイテムです。まずはエコバッグの種類を見ていきましょう。

・コンパクトで軽量のレジ袋タイプ

出典:@harenohi_117さん

ナイロンやポリエステルといった軽い素材で作られているものが多いレジ袋タイプ。軽量かつ水や汚れにも強いという、買い物袋として優秀なポイントを兼ね備えています。1,000円前後で購入できるものが多いよう。容量はそう大きくないため、こまめに買い物する人におすすめです。

出典:@mi___.5さん

レジ袋タイプの特徴は、コンパクトに折り畳みできるところ。カバンに入れておくと、必要なときにサッと取り出すことができるので、サブバッグとして用意している人も多いようです。

・丈夫さがうれしいトートバッグタイプ

出典:筆者撮影

トートバッグタイプのエコバッグは、丈夫なキャンバス素材が基本。かさばるのでバッグの中に入れて持ち運ぶというわけにはいきませんが、重量のあるものを持ち運ぶのに最適です。
トートバッグはファッションアイテムとしても人気のため、普段のコーディネートの邪魔をしないのもうれしいポイント。買い物だけでなく幅広い場面で活用することができます。

・食事の買い出しやピクニックに!保冷タイプ

出典:@aiko1_6さん

生鮮食品や冷凍食品を購入するとき、スーパーから家の距離が遠いときに重宝するのは、保冷機能のあるエコバッグです。バッグの内側がアルミシートになっており、入れたものの温度を一定に保つ効果があります。
ファスナーがついているものなら、より保冷効果が期待できますよ。ピクニックの際にお弁当を入れて持ち歩くバッグとしてもおすすめです。

・時短にもなる便利なレジかごタイプ

出典:@3coins_izumi.hitomiさん

レジかごタイプはスーパーのレジかごと同じサイズに作られているもの。お会計のかごに入れてそのままお会計してもらえば、かごからエコバッグへの詰め替えの手間を省略することができます。
会計が終わってそのまま帰ることができるため、子ども連れのママには特にうれしい機能。ただし、対応していないスーパーもあるため、どこでも使えるというわけではありません。

・両手がフリーになるリュックタイプ

注目を集めているのが、リュックタイプのエコバッグ。背負うことができるため、両手が空くのが大きなメリットです。
自転車移動の人やや子ども連れのママのお買い物に最適。メンズライクなカジュアルコーデが好きな人にもいいかもしれません。普段のコーデにも使えるカラーをセレクトしておくと、デイリー使いしやすくなります。

■エコバッグを選ぶときの注意点はある?

続いてエコバッグを選ぶときの注意点をチェックしていきましょう。

・畳んだときのサイズもチェックして!

出典:@harenohi_117さん

折りたたんで持ち運ぶことのできるコンパクトタイプは、普段持ち歩くバッグに収納しやすいサイズかどうかを確認しておきましょう。
また、使うたびに畳むとなると、意外と面倒なこともありますよね。簡単に折り畳めるものなら、ストレスなく活用できるはずです。

・エコバッグの容量の目安は30L!

出典:@ktamk0715さん

エコバッグの容量は、種類によってさまざまです。自分の買い物スタイルに合う容量のエコバッグを選ぶことも大切です。
「普段どのくらい買い物するかわからない…」という場合は、一般的な買い物かごの容量である30Lを目安にするのがベスト。普段買い物する量よりも少し大きめの容量を選ぶのがおすすめです。

・エコバッグの耐荷重は20kg以上がベスト

エコバッグを長く愛用するうえで重要なのが、耐荷重です。ついつい量が多くなってしまいがちな日用品の買い物を詰め込みすぎてしまうと、破れてしまう可能性も。重いものを入れる予定があるなら、エコバッグの耐荷重を事前にチェックしておきましょう。

■おしゃれで機能的!おすすめエコバッグ6選

最後におすすめのエコバッグをチェックしていきましょう。

・マーナ Shupatto

出典:@yagigigi1234さん

『MARNA(マーナ)』の人気エコバッグ「Shupatto(シュパット)」は、その名の通り”シュパッと”畳めるのが大きな特徴。エコバッグを畳むのが面倒、おしゃれさにもこだわりたい、そんな人にピッタリのエコバッグです。

出典:@yagigigi1234さん

保冷タイプやショルダータイプ、リュックサックタイプにボストンバッグと、シーンに合わせた形をセレクトすることができます。ちなみに、折り畳み方法はこんな感じです。

簡単に畳めるその理由は、プリーツの折り目にあり。両端を引っ張るだけで帯状になり、クルクルと丸めるだけでバッグに収まる超コンパクトサイズになりますよ。

・マリメッコ スマートバッグ

出典:@harenohi_117さん

エコバッグでお気に入りの柄を持ち歩きたい!そんな人におすすめなのが、もはや定番にもなっている『marimekko(マリメッコ)』の「Pieni Unikkoスマートバッグ」。マリメッコのテキスタイルをそのままエコバッグになったもので、このほかにも定番テキスタイル柄がラインナップ。
ポリエステル素材でマチ幅もあり、コンパクトに収納可能。デイリーバッグに忍ばせておきたいおしゃれなエコバッグです。

・BAGGU エコバッグ

出典:@m_i_m_ibeppuさん

海外のエコバッグにも注目です。『BAGGU(バグゥ)』はカルフォルニア生まれのバッグブランド。テントやアウトドアに使用する丈夫な素材を使っているのが特徴です。レジ袋タイプのBAGGUのサイズはスタンダード、ベビー、ビッグの3種類。
無地やカラー、ストライプ、イラストなど、個性豊かなデザインが30種類もあり、好みのデザインを見つけることができます。

・スリーコインズ 保冷ショッピングバッグ

出典:@3coins_kanazawa.chisaさん

『3COINS(スリーコインズ)』の「保冷ショッピングバッグ」は、中がアルミコーティングされている保冷タイプ。シンプルデザインなので、男女問わず活用できるデザインです。小さく折り畳んで収納できるため、持ち運びも楽々♡

・スリーコインズ マルシェエコバッグ

出典:@3coins_kanazawa.chisaさん

同じくスリーコインズの「マルシェエコバッグ」は、デイリー使いにもおしゃれなナチュラルデザイン。肩からかけて持ち歩くことができます。小さく畳んで収納できるため、サブバッグにもおすすめです。

・DAISO エコバッグ

出典:@100yenshoploveさん

買い物かごサイズのエコバッグは、なんと『DAISO(ダイソー)』でも購入可能!100円ではなく500円商品ではありますが、それでも十分リーズナブルです。
アルミコーディングされている内側や中身が見えるのを防ぐ入口の巾着と、機能性は抜群。安いのはもちろん、使えること間違いなしのエコバッグとなっています。

■おしゃれなエコバッグなら買い物も楽しい

今や毎日の買い物の必需品となっているエコバッグ。おしゃれなエコバッグで、買い物ももっと楽しくなるかもしれません。お気に入りのエコバッグを見つけてみてください。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!