出典:@02kaoringo04さん

Beauty

ジェルアイライナーは使いやすさ◎おすすめアイテムをご紹介!

プチプラからデパコスまで、いろんなブランドでの扱いがあるジェルアイライナー。ペンシルやリキッドのよさを兼ね備えるジェルアイライナーは、「一度使うと手放せなくなる!」という人も多い人気のアイテムです。今回は、そんなジェルアイライナーにスポットを当て、特徴や使い方、おすすめアイテムを紹介していきます。

おすすめのアイテム紹介では、コスメの人気ランキング上位に入るものや、落ちないと話題のものも登場!ジェルアイライナーを新たに購入するとき、買い替えるときの参考にしてくださいね。

■ジェルアイライナーって何?特徴や使い方をチェック

ジェルアイライナーを使ったことがない人も、すでに愛用している人も、特徴と使い方をおさらいしてみましょう!アイメイクの完成度がいつもよりアップするかもしれませんよ♡

・ジェルアイライナーの特徴は?どんな人におすすめ?

出典:筆者撮影

ジェルアイライナーは、筆感覚で描けるなめらかさ、発色のよさ、まぶたにしっかり密着することなどが特徴です。ものによっては、皮脂や水に強いウォータープルーフ仕様になっていることもあります。仕上がりはペンシルアイライナーとリキッドアイライナーのちょうど中間くらいで、ペンシルのやわらかなタッチとリキッドの高発色を合わせ持つ、いいとこ取りの優秀アイライナーです。
また、ジェルアイライナーは、「持ちのいいアイライナーを探している」「部分的にぼかして使いたい」そんな人におすすめ!ジェルはまぶたへの密着度が高く、一度乾くと落ちにくいと言われています。また、乾く前ならアイシャドウチップや綿棒を使ってぼかすのもOK!普段のメイクがペンシルやリキッドアイライナー派の人は、一度使ってみると違いを実感できるでしょう。

・ジェルアイライナーの正しい使い方は?


ジェルアイライナーはアイメイクを引き締める役割を持つアイテムです。アイシャドウのあとに使って、アイメイクの濃さを調節しましょう。ラインを描くときは、いきなり太く濃く描くのはNG。先に細いラインを描いてから太さを調節していくと失敗しにくくなります。
くっきりとしたラインが好みの人はそのままでもOKですが、アイメイクにやわらかさがほしい人はぼかしテクを活用してみましょう。特に目尻のラインは、ぼかしの有無でアイメイクの印象が大きく変わりますよ。

■【プチプラ編】おすすめのジェルアイライナー

プチプラのジェルアイライナーも優秀なアイテム多数!雑誌で見かけることも多い、特におすすめのアイテムを見ていきましょう。

・描きやすさもにじみにくさも叶う!メイベリン

出典:メイベリンのアイライナーをリピートする女性が続出!その魅力を調査 @sasasatokaさん

『MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)』の「EVラスティング ジェルライナー」1,200円(税抜)は、なめらかな描き心地とにじみにくさが魅力。描いたあとはまぶたにしっかりなじみ、メイクしたての美しいラインが長続きします。

・細芯タイプやカラータイプもあるヴィセ

出典:ヴィセのアイライナーでワンランク上の大人メイクを楽しもう! @fuu_cosmeさん

『Visee(ヴィセ)』の「メルティシャープ ジェルライナー」1,100円(税込)は、1.5mmの極細芯タイプ。「2mm芯より細いラインを描きやすい」という口コミ多数!まつ毛の間を埋めるのも簡単にできますよ。

出典:ヴィセのアイライナーでワンランク上の大人メイクを楽しもう! @oizm_さん

こちらは「カラーインパクト ジェルライナー」1,045円(税込)。画像左のバーガンディは、明るすぎない色味でモードなアイメイクにぴったり♡色味のあるジェルライナーを探している人におすすめです。

・コスパのよさで人気を集めるセザンヌ

出典:ボルドーアイライナーがトレンド!おすすめをチェック @oni____giriさん

『CEZANNE(セザンヌ)』の「ジェルアイライナー」500円(税抜)は、コスパのよさで人気!濃密な美発色と描きやすさはもちろん、全4色から好みの色を選べるところも魅力です。プチプラなので全色そろえて気分で使い分けるのもおすすめ♡

・低価格で落ちにくいものならコレ!キャンメイク

出典:キャンメイク

『CANMAKE(キャンメイク)』の「クリーミータッチライナー」650円(税抜)は、1.5mmの極細芯タイプ。一度乾いてまぶたに密着すれば落ちにくい仕様になっていて、「夏場に汗をかいても落ちにくい!」との口コミも♡色味が異なる2色のブラウンやバーガンディなどのカラーにも注目ですよ。

・描きやすいと人気のインテグレート

出典:@02kaoringo04さん

『INTEGRATE(インテグレート)』の「スナイプジェルライナー」1,045円(税込)は、なめらかな描き心地が特徴。「リフィルがあるので何本もリピート中!」という愛用者の声もある人気のアイテムです。キャップの先端がハート型になっているデザインも魅力♡

出典:『インテグレート』のアイライナーが優秀!アイテムの魅力に迫る

こちらは同アイテムのシャドウタッチバージョン。スナイプジェルライナーよりも芯が太く、アイシャドウ感覚で使えます。太めのラインを描きたい人におすすめ!

出典:『インテグレート』のアイライナーが優秀!アイテムの魅力に迫る @rimo_timeさん

過去には人気キャラクターとコラボしたことも。スナイプジェルライナーはリフィルを取り換える仕様になっているので、コラボデザインを見かけたらゲットしておくのが◎本体のデザインはそのままに、リフィルを好みのものに取り換えて使えますよ。

■【デパコス編】おすすめのジェルアイライナー

デパコスのジェルアイライナーをピックアップ!価格に納得できる優秀なアイテムばかりですよ。

・ぼかし用チップつき!コスメデコルテ


『COSME DECORTE(コスメデコルテ)』の「ラスティング ジェルアイライナー」3,500 円(税抜)は、ジェルアイライナーとぼかし用チップが1本になっているのが特徴。クリーミータッチのジェルで思い通りのラインを描いたあと、ぼかして陰影を作れば印象的な目元に♡発色のよさと落ちにくいところが魅力です。

・自分だけのジェルアイライナーを作れる!ディオール


『Dior(ディオール)』の「バックステージ カスタム アイ パレット」6,050円(税込)は、アイシャドウとジェルライナーベースが1つのパレットになったアイテム。好みのアイシャドウとジェルライナー ベースを混ぜればオリジナルのジェルアイライナーが完成♡気分に合わせていろんなメイクを楽しめるユニークさで人気を集めています。

・思い通りのラインを実現!ボビイブラウン


『BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)』の「ロングウェア ジェルアイライナー」3,410円(税込)は、ボトル入りのジェルをブラシに取ってラインを描くタイプです。印象的なくっきりラインはもちろん、繊細なラインを書きやすいところもおすすめポイント!カラーは色味が異なるブラックやブラウンなど、全6色から選べます。

■ジェルアイライナーを使ってアイメイクの完成度アップ!

出典:photoAC

今回は、ジェルアイライナーについて紹介しました。自分にとって使いやすいジェルアイライナーが見つかれば、アイメイクの完成度アップにつながります♡「さっと描けるものがいい」「やわらかいタッチが好み」といった希望に合わせてジェルアイライナーを選んでくださいね。

メロン

5歳女の子のママ。育児・仕事・家事のバランスを取るべく日々苦戦中!休日は子どもが楽しめるスポットへお出かけしています。子育て中のママたちに役立つ情報を発信していきます♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!