出典:@na.o.coさん

Lifestyle

フォトフレームの壁掛けタイプのおすすめは?飾る方法も伝授!

お気に入りの写真をフォトフレームに入れて飾っている人も多いのではないでしょうか。壁掛けタイプや置くタイプなど、フォトフレームの種類もさまざまで、色や素材を部屋と統一すればインテリアとしても◎。写真だけでなく、ポストカードやポスターなどを飾ってもおしゃれですよね。

今回は壁掛けタイプのフォトフレームのおすすめや、壁に傷をつけずにフォトフレームを飾る方法をご紹介します。

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■おすすめの壁掛けタイプのフォトフレームはどれ?

ここでは、おすすめの壁掛けタイプのフォトフレームをいくつかご紹介します。

・IKEAのVAXBOヴェクスボー

出典:@jlcitrinさん

自分の好きな写真を8枚入れて、オリジナルのコラージュを作ることができますよ。幅55cm、高さ58cmと大きいですが、プラスチック製なので丈夫で軽いのがポイント。取り扱いがラクです。
壁の材質によって使用できるネジの種類が異なるとのことで、専用のネジは含まれていないので、いっしょに購入を。13cm×18cmまで写真を入れることができますよ。

価格:¥909(税抜)

・umbraのラブツリー フォトフレーム

出典:@knn725さん

幅45cm、高さ52cmのフォトフレーム内に6個のハート型クリップがついていて、そのクリップに写真を挟んでディスプレイできます。クリップで写真を固定するだけなので、さまざまな大きさの写真に対応。
ハートがちりばめられていて、愛が溢れるフォトフレームですね。ブライダルや出産のお祝いなど、ギフトにもおすすめです。

価格:¥3,850(税込)

・ magnet Inc.のNOVA SCOTIA EDGE

出典:@twig_pebbleさん

「NOVA SCOTIA EDGE」は、通販サイト「magnet Inc.」で購入可能な大きさの異なるフォトフレームのセット。フレームは細くて奥行きがあるので、壁に飾ると存在感があります。台紙もおしゃれなのでそのまま飾ってもOK。
壁掛けにも置き型にもなる仕様。カラーはアッシュブラックとチークの2種類。フレームの大きさは、幅15.9cm×高さ10.8cm、幅18.5cm×H13.3cm、幅20.9cmx高さ15.7cm、幅26cm×高さ21cmの4種類。

価格:¥2,500(税抜)

・CUBE BOX αのWall.it フォトフレーム


「CUBE BOX α(キューブボックスアルファ)」で購入可能な石こうボード専用のフォトフレーム。ホッチキスで取りつけられて、壁の穴が目立たないのが特徴です。斜めにつけることもできるので、自由にディスプレイができますね。
壁への飾り方ですが、裏板を好きな位置に合わせ、ホッチキスで裏板の4カ所を壁に留めます。背板、写真、保護シートの順で重ね、フレームを上からはめこめば完成!フレームをはめ込むだけなので、写真の入れ替えも簡単です。カラーはレッド、オレンジ、ピンクなど8色。ハガキサイズの写真を飾ることができます。

価格:¥720(税込)

・DAISOのフォトフレーム

出典:筆者撮影

『DAISO(ダイソー)』には木製やスチール製など、さまざまな素材のフォトフレームがそろいます。大きさもL版や2L版、A4版など多彩。写真も飾れますが、ポスターのような大きなものもOK。
同じ素材で大きさ違いのフォトフレームもそろうので、いろいろ買って壁にたくさんディスプレイしてもいいですね。コスパは◎

価格:¥100~(税抜)

■壁に傷をつけないでフォトフレームを飾る方法はある?

フォトフレームを壁に飾りたいけれど、家が賃貸物件で壁に傷をつけたくない…という人もいますよね。そういう場合は、壁の穴の跡が小さくて目立たない仕様になっているフックを使ってみると良いですよ。壁に穴を開けたくない!という人は、マスキングテープ&両面テープを使った方法はいかがでしょう?

・フォトフレームを飾るのに準備するものは?

出典:筆者撮影

マスキングテープと両面テープ、はさみがあればできますよ。ただ、マスキングテープと壁の相性もあるので、すべての壁にしっかりくっつくとは言いきれません。一度、マスキングテープを貼って剥がして、しっかりつくか試してから始めてくださいね。

・フォトフレームを壁にかけるやり方は?


それでは、マスキングテープ&両面テープを使ってフォトフレームを壁に飾る方法を説明します。

(1)フォトフレームを飾る場所を決めたら壁をきれいにする

出典:筆者撮影

フォトフレームを飾る場所を決めたら、ウェットティッシュなどで飾る部分の壁をきれいにしましょう。フォトフレームを壁に当てて、マスキングテープを貼る場所を決めます。その際、ほかのマスキングテープで縁取りしておくとラクですよ。

(2)壁とフォトフレームにマスキングテープを貼る

出典:筆者撮影

フォトフレームにマスキングテープを貼ります。貼る場所は四隅か上下のどちらかが◎

(3)マスキングテープの上に両面テープを貼る

出典:筆者撮影

壁とフォトフレームの両方に両面テープを貼ります。必ず、マスキングテープからずれないように貼りましょう。

(4)ずれないようにフォトフレームを壁に貼る

出典:筆者撮影

壁側とフォトフレーム側の両面テープの剥離紙を剥がして貼り合わせれば完成!くれぐれも両面テープが壁にくっつかないように気をつけて。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE