出典:photoAC

Lifestyle

業務スーパーのバターを使う大量消費レシピ!チキンカレーの作り方も

料理やお菓子作りに使うバター。風味がよくおいしいけれど、割高でたくさん使うには気がひけるという人もいるのでは?そんな人には「業務スーパー」のバターがおすすめです。大容量な業務スーパーのバターは、一般的なスーパーよりお得に購入できます。小分け冷凍すれば保存も可能。ここでは、業務スーパーのバターと、バターの保存方法について調べています。

バターは醤油などさまざまな調味料との相性もよく、普段の料理にも使いやすいですよ。バターロールやクッキー、ワッフルやバターチキンカレーなどいろいろなレシピに使ってみましょう。

*業務スーパーのバターって?普通のとどこが違うの?

業務スーパーのバターについて調査しました。

・バターは業務スーパーの人気商品!

出典:photoAC

今大注目の業務スーパーには人気商品がたくさんあります。バターもそのひとつ。実は、バターが冷凍保存できると広く知られてきたのも、業務スーパーのバターが売れている秘密。近年バターの価格が上昇し、一般的なスーパーでもお高めですよね。お得に購入して、きちんと保存しておけば、使いたいときにいつでもバターを使うことができますよ。

・業務スーパーで買えるバターはビッグサイズ!?

出典:@kirariccaさん

添加物が入っていないこちらのバターは、450gととても大きいサイズで販売されています。一般的な200gのものと比べると2倍以上の大きさです。原材料は生乳と食塩だけという安全安心なのもうれしいポイント。シンプルでクセがない味で、トーストや料理・お菓子作りにと、いろいろな用途で使いやすい商品です。 そのほか、なじみの雪印メグミルク製のバターも450gで売られているようです。

・ホントにお得?普通のバターとのコスパ比較

出典:photoAC

業務スーパーで売られているバターは450gで約800円。一般的なスーパーだと200gで400円を超すものもあるので、よくバターを使う人は業務スーパーでの購入がお得です。

*バターを長くおいしく食べられる保存方法を実践しよう

出典:@kirariccaさん

バターの保存、どのようにされていますか?賞味期限をのばせる保存方法を覚えましょう。

・バターの賞味期限はどのくらい?

出典:photoAC

バターの賞味期限は未開封だとかなり長いのですが、開封すると空気にふれて劣化するため、1~2週間ほどで食べきるのがよいでしょう。

・使い切れないバターは冷凍保存しよう

出典:photoAC

開封すると味が落ちてしまうバター。冷蔵庫で長く保存するよりは小分けにして冷凍するほうがおいしくいただけます。10gずつくらいの小分けにしたらラップに包み、それをフリーザーバッグに入れて密封しましょう。こうすると、空気にふれることで起こる酸化からバターを守れます。使うときは自然解凍かそのまま使うことができますよ。冷凍保存すると、冷蔵保存より日持ちしますが、家庭の冷凍庫は温度変化が起きやすいため、長期にわたっての保存は避け、できるだけ早めに食べきるようにしましょう。

*大人気メニュー!バターたっぷり使ったおすすめレシピ3選

バターと言えば、バターロールやバターピーナッツを思い浮かべる人もいるでしょうが、そのほかにもおいしいメニューはたくさん!ここで紹介するレシピはどれも簡単なものなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

・バターで風味とコクがup!簡単バターチキンカレー

出典:photoAC ※写真はイメージです

バターチキンカレーはカレーの中でも近年人気が高まっているメニューのひとつ。元々タンドリーチキンを作るときに余ったソースから作られたのが始まりとされています。 ここでは簡単にできるレシピをご紹介します。

【材料】
鶏もも肉 1枚(250g)
バター 30g
トマト水煮缶(カットタイプ) 1缶(400g)
鶏ガラスープの素 大さじ1/2
牛乳 大さじ4
塩 適量
A(プレーンヨーグルト1/2カップ・すりおろししょうが小さじ2・すりおろしにんにく小さじ2・カレー粉大さじ2・塩小さじ1/3)

【手順】
1.一口大に切った鶏肉をポリ袋にいれ、Aを加えてよく揉み込み、20分ほどおく。
2.バターとトマト缶を入れた鍋を加熱。沸騰したら鶏ガラスープの素と1を汁ごと加える。フタをしてときおり混ぜながら20分ほど弱火で煮込む。
3.牛乳を入れて混ぜ、さらに5分ほど煮る。塩で味をととのえたら完成!

バターチキンカレーを作るときに漬け込んだ鶏肉を、タンドリーチキンにアレンジしてみるのもおすすめ。1の鶏肉に大さじ3のケチャップを加えて焼くだけで、こんがりおいしいタンドリーチキンになります。

・ポリ袋で簡単!おすすめのあんこクッキー

出典:photoAC ※写真はイメージです

おやつに人気のクッキー。ネット上には、ポリ袋だけで簡単に作れるレシピや、卵を使わないレシピなど、多くのレシピが紹介されていますよね。
ここではおすすめのあんこクッキーをご紹介します。

【材料】
バター 50g
あんこ 200g
薄力粉 100g

【手順】
1.ポリ袋に室温に戻したバターとあんこを加えて揉み、よく混ぜる。
2.薄力粉を加えてさらに揉んで混ぜる。
3.材料が混ざったら、ポリ袋のまま細長く成型して、冷凍庫で1時間ほどねかせる。この状態で保存もできます。
4.包丁で5ミリほどの厚さに切り分け、170度に予熱したオーブンで20分ほど焼いたら完成!
ポリ袋で揉むだけなのでとても簡単です。こどもといっしょに作るのも楽しいですよ。

・ホットケーキミックスで!バター香るワッフル

出典:photoAC ※写真はイメージです

朝ごはんにもおやつにもぴったりのワッフル。バターのリッチで芳醇な香りが食欲をそそりますよね。ここではホットケーキミックスを使う簡単レシピをご紹介します。
【材料】
ホットケーキミックス 200g
牛乳 200cc
卵 1個
バター 40g

【手順】
1.といた卵に牛乳とホットケーキミックスを加えて混ぜる。
2.とかしバターを作り、1に加える。
3.ワッフルメーカーで焼いたら完成!

*バターをお得に購入して普段の料理やお菓子作りを楽しもう!

出典:photoAC 

最近では健康志向の人からグラスフェッドバターという、ストレスフリーの放し飼いで良質の牧草を食べて育てられた牛の乳で作られたバターが注目されていたりとバターの人気自体が高まっているよう。 ぜひお得に購入して、バターたっぷりのおいしいメニューを作ってみませんか?

Ricca

毎日2人の子育てに奮闘中!うさぎを飼っています。スイーツだいすき♡パンだいすき♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!