Beauty

セルフヘッドスパのやり方は?自宅で本格ヘアケア徹底解説

ヘッドスパをするとリラックスできるだけでなく、血行促進やリフトアップ、眼精疲労の緩和など…女性にも男性にもうれしいたくさんの効果が期待できるのだそう。美容室などでやってもらうイメージが強いですが、実は自宅でも簡単に行うことができるんです。特別な道具を用意する必要もないのですぐに始めることができますよ。今回は、自宅でのおこもり美容にぜひ取り入れてほしい、自宅ヘッドスパについて紹介していきます。

用意するものややり方のコツ、期待できる効果など…さっそくチェックしていきましょう。

■まずはヘッドスパで得られる効果をチェック!

出典:photoAC

ヘッドスパは、リラックス効果が期待できることはもちろん、頭皮の血行を促進し、頭皮や髪の毛を健やかにサポートする役割もあると言われています。頭皮の血行が良くなることで、髪の毛に必要な栄養素が届きやすくなるのだとか。また、頭皮をヘッドスパによってほぐすと、頭皮とつながっている顔も刺激され、シワ予防やリフトアップといった効果も期待でき、美容の観点でもうれしいことが満載です。
ほかにも、ヘッドスパは白髪や抜け毛といったトラブル予防や、眼精疲労の緩和なども期待できるので、定期的に行いたいですね。

■ヘッドスパに必要なものって何?具体的なアイテムをご紹介

ベッドスパを自宅でするとなると、なにか特別なものが必要では?と身構えてしまう人もいるかもしれませんね。でも、大丈夫です!今回は、普段使っているものや、手に入りやすいものでできる方法を紹介していきますよ。

・これは必須!いつも使っているシャンプー

出典:photoAC

まずはいつも使っているシャンプーを用意します。ヘッドスパ専用のシャンプーも販売されていますが、今回紹介する方法では不要です。ヘッドスパをするときによく使われるクレンジングシャンプーは、頭皮の脂を取り除いてくれるので、スッキリした感覚になりますが、敏感肌さんには刺激が強いことも。
普段使っているシャンプーなら、肌にも合いますし、安心して使えますね。

・血行促進効果が狙える炭酸水も用意しよう

出典:photoAC

炭酸水は自宅ヘッドスパの鍵になるアイテム。ストレスや睡眠不足、冷え性などの悩みがある方は、血行が良くないことが多く、頭皮の新陳代謝が低下していることもあります。炭酸水を使った頭皮のマッサージは、汚れや臭いを取り除いてくれるだけでなく、血行を促進し髪の毛を元気にしてくれる効果も期待できますよ。
炭酸水はスーパーやコンビニで購入することができて、値段も100円前後のものがほとんどなので、お財布に優しいのもうれしいですね。

注意点として、「砂糖などが入っていないものを選ぶ」「常温のものを使う」ということを忘れないようにしてください。

・モコモコのシャンプーを作るために必要な空のペットボトル

出典:photoAC

モコモコの泡シャンプーを作るには、清潔な空のペットボトルが必要です。大きさは500mlが丁度良い容量ですよ。

・ヘッドスパ専用道具を用意しても◎

出典:筆者撮影

ヘッドスパ専用の道具を用意するのもおすすめです。『DAISO(ダイソー)』の「押して!炭酸リフレッシュ」は、500mlのペットボトルの蓋に取りつけるだけ。頭皮の気になる箇所に突起を当てると、ペットボトルの炭酸水をピンポイントに当てることができます。

出典:シャンプーブラシを使って健康な頭皮と美髪を目指そう!@ beauty_salon_nollさん

頭皮マッサージ用のシャンプーブラシもグッド!大きめの突起が頭のつぼを刺激してくれるので気持ち良いですよ。100均からデパコスブランドまで、幅広く取り扱いがあるので、お気に入りも見つけやすいですね。
専用の道具は自宅でヘッドスパをするときにあると便利ですが、なくても大丈夫ですよ。

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]