出典:@ uemura_a さん

Fashion

30代ファッション、何を着る?おさえるポイントとおすすめブランドとは

女性の30代といえば、20代まで着ていた服がしっくりこなくなったり、似合わなくなったりと、ファッションのお悩みが増える年代。洋服はたくさんあるのに、毎日何を着るか鏡とにらめっこ…なんて方も少なくないかもしれませんね。一方で30代になったからこそ似合う、大人かわいいファッションが楽しめる年代でもあります。

今回は30代のレディースファッションに注目し、コーデの実例と共に着こなしのコツや押さえるべきポイントを詳しく伝授!後半にはおすすめのブランドもご紹介します。コーデジプシーの方はぜひチェックしてくださいね!

■30代ファッションのお悩みあるあるって?

30代は、自分自身の微妙な変化を感じる場面が増える年頃。それは体だけでなく、ライフスタイルや思考の変化も当てはまるでしょう。
コーデが決まらずお困りの方は、まず今の等身大の自分自身を知ることから始めてみませんか?自分の体型を見直したり、好みを再確認したり。パーソナルカラーや肌タイプを把握すれば、自分に似合う色もおのずと導き出されます。ファッション雑誌やSNS、モデルさんのブログなどを活用して、30代ファッションを研究してみるのもおすすめですよ。

・上品さを保ちつつ、地味にならないようにしたい!

出典:@atsucooonさん

にぎやかな色の組み合わせやプリントがほどこされたアイテムは、避けた方が無難。
同系色のワントーンコーデでも、ギャザーがたっぷり取られたワンピースなら歩くたびにドレープが際立ち、立体的な表情を見せてくれますよ。アクセントのクリアバッグは落ち着いた色味をチョイスすれば、大人っぽさを残しつつ遊び心もプラスできますね。

・大人っぽさを保ちつつ、かわいらしさも欲しい!

出典:mamagirlLABO@ayuuu_mamさん

幼く見られがちなドットプリントスカートですが、全体的な色味を抑えれば大人かわいい印象に。トップスをボトムスにインすれば、上品さをキープできますよ。
足元はスニーカーでカジュアルダウンして、こなれ感アップを狙いましょう!

・子どもっぽくならないようにしたい!

出典:@atsucooonさん

かわいい印象のチュールスカートは、大人っぽいこっくりカラーで味つけ。合わせアイテムをワントーンで統一すれば、コーデ全体がうまくまとまりますね。
カゴバッグで遊びをプラスして、キマリすぎない大人カジュアルに仕上げて。

・おばさんっぽくならないようにしたい!

出典:mamagirlLABO@ satoemi.1002 さん

ストレートなシルエットのミドル丈スカートは、トップスをコンパクトにまとめるのがポイント。トップスをインすれば縦のラインが強調され、体をバランス良く見せる効果も期待できますよ。
かぎ針編みのやわらかな印象のカーディガンを合わせれば、女っぷりもアップ。ヘアスタイルはゆるくまとめて。

■30代のファッション、押さえるポイントとは?

幼く見られたり、実年齢よりも老けて見られるのは避けたいですよね。30代ファッションの極意は、ずばり大人っぽさとかわいらしさの両立を意識すること。
ここでは、大人かわいいファッションに仕上げる8つのポイントを詳しくご紹介します。ポイントを押さえて、おしゃれ偏差値をぐっと底上げちゃいましょう!

・色味は3色まで

出典:@ uemura_aさん

30代のおしゃれは、品の良さが不動のテーマ。にぎやかな色の組み合わせは避けた方が無難です。コーデに使う色味はなるべく3色程度に抑えると、コーデバランスも取りやすく上品さもキープできます。ぜひ覚えておきましょう。

・アクセサリーで顔回りを華やかに

出典:@ yui.yanagihashiさん

おおぶりなアクセサリーでフェミニン要素をプラスするのも絶対条件。自分の肌タイプに合ったカラーのアクセサリーをチョイスするのがポイントです。
イエベの人はゴールド、ブルべの人はシルバーが似合うと言われています。

・ヘアセットも抜かりなく!

出典:mamagirlLABO@ satoemi.1002 さん

おしゃれっぷりを上げたいなら、ヘアスタイルにも気を配って。
ヘアスタイルを整える時間がない!という方は、帽子やターバンなどの小物を使ってヘアアレンジしてみては?小物を効かせればふだんのシンプルコーデも、完成度の高いコーデに仕上がりますよ。

・一点こだわりのものを取り入れよう!

出典:mamagirlLABO@ayuuu_mamさん

本物志向にシフトしたい30代。見た目や機能性はもちろんですが、ブランドにこだわってみるのもあり。一点投入するだけで、コーデがぐっと大人顔にアップデート。
コーデがなんだか締まらないという方は、こだわりの一点ものを探してみるのもおすすめですよ。

・3首見せで大人っぽさを

出典:@mikiaobaさん

首と手首、足首は体の中でも細いパーツ。3首を出すことで、女性らしく華奢な雰囲気をまとったスタイルに仕上がります。トップスはUネックよりVネック、パンツはアンクル丈を選ぶと、よりコーデに抜け感をプラスできますよ。

・程よい抜け感とカジュアルを意識して

出典:mamagirlLABO@ satoemi.1002 さん

肩肘張ったコーデはなんとなく頑張った感が出てしまい、余裕が感じられない仕上がりになってしまう場合も。大人のリアルコーデはラフすぎず決めすぎない、がポイントです。
カジュアル感の強いスウェットは色味を押さえて。ミニバッグやパンプスと合わせれば、女っぷり抜群のカジュアルコーデに仕上がりますよ。

・単色コーデに小物で差し色を

出典:@ uemura_a さん

ワントーンのコーデには、アクセントカラーで個性をプラスしましょう。カラーコーデが苦手…という方はバッグや靴などの小物類で、彩りを添えてみるのがおすすめですよ。

・シワにならない素材を選んで

出典:mamagirlLABO@mei.5.7.desさん

シワになりにくい素材を選ぶメリットは、相手に清潔な印象を与えるという点です。きっちりとした雰囲気が出るので、ビジネスやフォーマルにも適しています。シワをのばす必要が無いため、お洗濯が楽チンというメリットも。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]