出典:@ vegan_yukalifeさん

Fashion

オーガニックコットンマスクは肌にやさしくってエコ!大満足なアイテム紹介

コロナウイルスの影響で、毎日マスクをしている人が多い中、いまだにマスクをしたくても手に入らないと不安な日々を過ごしている人もいるでしょう。少し前までは、マスクといえば使い捨て!というイメージが強かったですが、手に入りにくい今は、洗えて繰り返し使えるマスクが注目されているんですよ。中でも、オーガニックコットンで作られたマスクは、洗える&肌にもやさしいとして人気を得ているんです。

そこで今回は、今の時期だから知っておきたいオーガニックコットンのマスクについて徹底調査してみました。おすすめ商品も紹介するので、要チェックです☆

 

■オーガニックコットンについて詳しくお伝え!

まずは、オーガニックコットンの魅力について迫っていきましょう。


・そもそもコットンってどんな生地?

出典:photoAC

コットン(綿)はわたしたちに一番馴染み深い素材といっても過言ではありません。通気性や吸水性、耐熱性に優れており、やわらかな肌触りが特徴。染色しやすいので、カラバリの幅も広がるのも魅力的です。
ほかの天然繊維と比較すると、お手入れ方法も比較的簡単。シワになりやすい素材ではありますが、耐熱性に優れているので、アイロンをかけるなどをすれば大丈夫◎


・オーガニックコットンとは?

出典:photoAC

コットンは、綿花を織ったり、つむいだりして作られます。普通のコットンとオーガニックコットンの違いをひとことで表すと、”無農薬で栽培された綿花かどうか”なんです。
専門の認証機関に、化学肥料や、殺虫剤などの農薬を2~3年使っていないことを認められた綿畑で作られた綿をオーガニックコットンと呼ぶのです。


・オーガニックコットンのメリット

出典:photoAC

オーガニックコットンの最大のメリットは、なんといっても肌にやさしいこと。
普通のコットンで作られた直接肌にふれる衣類は、敏感肌の人であればかぶれたり、炎症を起こしてしまうこともあります。
しかし、オーガニックコットンで作られた衣類は、栽培過程はもちろん、衣類の製造工程で使われる化学薬品の制限があるので、敏感肌の人や、皮膚が弱い赤ちゃんなどでも安心して使うことができるのです。

さらに、オーガニックコットンの栽培は地球環境にもやさしいというメリットもあります。直接わたしたちに関係するメリットではありませんが、自然の生態系の保護にも役立っているんですよ。

 

■オーガニックコットンのおすすめマスク4選+おすすめレーヨンマスク

オーガニックコットンといってもたくさん展開されていますよね。ここでは、日本製で安心安全!おすすめのオーガニックコットンマスクをご紹介していきます。
 


・今治タオルを販売している店舗からオーガニックコットンマスクが登場


「いまばりタオルブティック本店」は、今治タオル日本一の生産量を誇るブランドです。
そんないまばりタオルブティック本店からは、抗菌・除電・防臭の効果が半永久的に続く「オーガニックコットンマスク」1,760円(税込)が発売されています。
カラバリは5色、どれもやさしい色味で、ファッションとの合わせやすさも◎。
 


・軽いつけ心地で、長時間マスクしていても快適☆

出典:@ vegan_yukalife さん

『PRISTINE(プリスティン)』の「ガーゼマスク/オーガニックコットン」880円(税込)は、やわらかなつけ心地が特徴です。
鼻枕もついているので、花粉の季節や風邪をひいてしまって鼻水が酷いときでも安心して使うことができます。
耳ひももオーガニックコットンが使用されているので、痒くなることもありません。
 


・オーガニックコットンの使い捨てマスク


「NaturaMoon(ナチュラムーン)」の「オーガニックコットンマスク」780円(税抜)は、使い捨てマスクとなっています。
肌へのいたわりを最大限に考えられ、ゴムひもとマスクを繋ぐ部分に接着剤の使用をしておらず、特殊なプレス加工で接着されています。
肌にふれる側はオーガニックコットンでやさしい肌触りを、外側は化繊生地が使われており、ホコリやウイルス対策に特化しているのも特徴です。
 


・UVカット効果もある!女性にうれしいオーガニックコットンマスク

出典:@ ashiya_roseblancさん

『芦屋ロサブラン』の「オーガニックコットン仕様立体フェイスマスク」3,400円(税抜)は、肌にやさしいオーガニックコットンを使っているだけでなく、UVカット効果もあるマスクなんです。
100%完全遮光と、ブランド側も自信を持って宣言しているほど。
多くの芸能人も愛用しているみたいですよ。
肌なじみの良いやわらかいカラー展開も魅力的♡

 

・立体形状で息苦しさゼロ!シンプルデザインが魅力のマスク

出典:@ recella_kamechanさん

オーガニックコットンではないですが、こちらの布マスクもおすすめなのでご紹介させていただきます。
「竹のうるおいマスク」1,000円(税抜)は肌触りの良い竹布を使って作られています。

肌への負担が最小限なのはもちろん、立体型マスクとなっているので、息苦しさもありません。
耳ひもは、自分で結ぶタイプなので顔の大きさにフィットしたマスクを手に入れることができますよ。

 

■売り切れでも大丈夫!オーガニックコットンマスクを自分で作ってみよう!

実際おすすめのマスクを紹介しているときに確認しましたが、人気がゆえに在庫切れのことがしばしば…。こうなったら自分で手作りしちゃいましょう!


・用意するもの

出典:photoAC

オーガニックコットンガーゼ(ネット通販などで購入可能)
ゴムひも(なるべく耳に負担のかからないやわらかいもの)
針・糸



・作り方

出典:photoAC


今回は、ミシンがなくてもできる、大人用の簡単な作り方をご紹介していきますね。

1.横42cm、縦18cmにオーガニックコットンガーゼをカットする。
2.裏返して、横長の向きに置き、上下をガーゼの中心に向けて折る。(折ったら、アイロンをかけて跡をつけておくと◎)
3. 横に三つ折りして、上に来たガーゼの端を1cmほど内側に折る。(ここでもアイロンをかけておくと◎)
4.両サイドの1.5cm内側を縫っていく。
5.縫い終わったらゴムひもを通す。(大人用の場合28cmくらいが目安)
6.ゴムひもを結んだら結び目を隠し、完成☆

裁縫が苦手な人でも比較的簡単にできる、マスクの作り方をご紹介しました。
サイズを変えれば、子供用のマスクもあっという間に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

■オーガニックコットンマスクで快適なマスクライフを☆

出典:photoAC

コロナが終息するまでの間、わたしたちにとってマスクは手放せないものになるでしょう。手に入りにくいマスクだからこそ、繰り返し使える布マスクは重宝します。不織布だと肌荒れを起こしてしまうという人は、ぜひオーガニックコットンのマスクを試してみてはいかがでしょうか。

※この記事で紹介している商品は、現在在庫がない場合がございます。

ちい

3歳差兄妹のママ♡
週末に子どもたちと出かけるのを楽しみに毎日仕事頑張っています(笑)
【Instagram】chi.79sw
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]