出典:@ saki.rin02さん

Lifestyle

知ってるようで知らなかった浮き輪の正しいサイズ選び!SNS映えも紹介

浮き輪を選ぶとき、どのサイズのものを購入すれば良いか、悩むことはありませんか?浮き輪にはサイズがたくさんあり、適正なサイズを選ぶことがとても重要です。
そこで今回の記事では浮き輪のサイズ選びの方法と、おすすめのアイテムを紹介します!大人も子どもも適切なサイズを把握してから、浮き輪を購入するようにしましょう。ぜひ浮き輪選びの参考にしてみてくださいね。

それではさっそく浮き輪のサイズの選び方と、おすすめアイテムをチェックしてきましょう!


 

■要チェック!浮き輪のサイズと胸囲の目安は?

出典:photoAC

浮き輪を購入するとき、表示されているサイズを見て「70cmって何歳が適正なの?」なんて思ったことはありませんか?浮き輪のサイズを選ぶのって少し難しく感じますよね。
浮き輪のサイズが大きすぎると抜けてしまうし、小さすぎる場合は、人にぶつかってひっくり返ったときに、体が浮き輪から抜けずに溺れてしまう危険性が。事故に遭わないためにも、浮き輪の適正サイズを選ぶことはとても重要です。
浮き輪を選ぶ際は、身長や年齢で判断するのではなく、胸囲で選ぶようにしましょう。それさえ押さえておけば、選ぶのは意外と簡単。また、浮き輪に書かれているサイズは直径であり、内周ではないので注意してくださいね。それではサイズごとの胸囲の目安をご紹介します。



45cm 胸囲約49cm(3歳~6歳)
50cm 胸囲約54cm(5歳8歳)
55cm 胸囲約56cm(7歳10歳)
60cm 胸囲約58cm(9歳12歳)
65cm 胸囲約62cm(12歳15歳)
70cm 胸囲約66cm(15歳
75cm 胸囲約70cm(15歳~
80cm 胸囲約74cm(15歳~
90cm 胸囲約78cm(15歳~
100cm 胸囲約80cm(大人

110cm 胸囲約83cm大人
120cm 胸囲約85cm大人
130cm 胸囲約85cm以上大人

 

■子ども用の浮き輪のサイズを選ぶときに気をつけることは?

出典:photoAC

子どもの成長は著しく、すぐにサイズが変わりますよね。だからと言って「すぐ大きくなるし、ちょっと大きめを買っておこう。」なんてことはNG。大きめのものを購入しても、身長が伸びて胸囲が細くなる子もいますよね。お子様の事故を防ぐためにも、胸囲に合わせた浮き輪を選ぶようにしましょう。



 

Recommend

五感を刺激!お風呂のおもちゃが好奇心を育てる【Sassy】の新作が登場!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]