出典:@wk_kanonjiさん

Fashion

ワークマンのレインコートがすごすぎ!低価格・ファッショナブル・高機能!

夏が近づくまでに気がかりなのが雨の日が続く“梅雨”。荷物を抱えながら子どものことも気にしないといけないママにとって、レインコートは必須アイテムです。今回ご紹介するのは『WORKMAN(ワークマン)』のレインコート。“ワークマン女子”というワードが普及するほど、今注目のショップで、ママたちのレインコート選びのポイントや、おすすめ商品をご紹介します!

▼全国旅行支援キャンペーン開催中!旅行代金の最大60%分がお得!楽天ポイントも貯まる♪
 

レインコート情報をしっかりチェックしておきましょう。
 

■ワークマンについておさらい!

出典:いいから試してみてほしい!【ワークマン】レディースグッズが使えすぎる @volcom_sndさん

ワークマンって名前は知っているけど詳しくは知らない…という人のために、ワークマンの基本情報をおさらいしてみましょう。

・ワークマンってどんなブランド?

出典:mamagirlLABO @shiidamu さん

ワークマンは、ワーキングウェア=作業服を専門として扱っているお店です。作業服以外にも、働く人のための安全靴やレインウェアなども扱っています。
また、ワークマンの商品の中でも、一般向けの高機能ウェアの取り扱いに特化した『WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)』というお店もあり、普段着として使用する人たちも増えてきているんです。
キャンプや釣り、バイクやゴルフなどのアウトドア用としても注目されています。

・ママにも人気が高いその理由とは?

出典:ワークマンのジョガーパンツは女子が着てもおしゃれデス♪コーデでも紹介! @sally1232015さん

ワークマン女子の中には、多くのママたちも含まれています。なぜママたちにも人気があるのでしょうか?
その理由は“安い・おしゃれ・機能性が高い”の3つ。安いのにファッションとしてもイケていて、かつ高機能と、コスパのいい商品が多いのです。
子どもがいると、自分のおしゃれにかける金額が気になるところですよね。そんな悩みも解決してくれて、作業着からできているので機能性も高いことで注目を浴びているんですよ。

 

■ママのレインコート選びはここがポイント!

出典:photoAC

ひとり行動ではなく子どもといっしょに行動するママは、どんなところに気をつけてレインコートを選べばいいのか、ポイントをまとめました。

・雨の日は危険がいっぱい!目立つ色の方が◎

出典:@wk_kanonjiさん

レインコートを着るのは雨が降っているとき。視界が悪いので、車だけでなく自転車からも見えにくくなっているので、目立つ色の方がベターです。

・ズボンが濡れないタイプが◎

出典:photoAC

自転車に乗ったり、強い雨だったりすると、ジャケットだけのレインウェアだとズボンが濡れてしまいます。ポンチョやロングコート、上下セットのレインスーツなどを選ぶとズボンまで濡れるのを防げますよ。

・フードは前が見えやすいものを

保育園の送迎などで自転車に乗ることも多いママたち。傘を持って運転するのは危険なので、フードは必須ですよね。しかし、前が見えにくいフードだと運転が危なくなってしまいます。
フードつきのレインコートを選ぶなら、フードの前面が透明になっていたり、見えやすい作りになっていたりするものを選びましょう。
 

・耐水性と透湿性、動きやすさもチェック!

せっかくのレインコートも、水が染みてしまうと意味がなくなってしまいます。
逆に耐水性に優れていても、レインコートの中に湿気がこもると蒸し風呂状態に…。透湿性も重要なチェックポイントになります。
また、傘を差さずに動きやすくするためのレインコートが、着ることで動きにくくなってしまっては本末転倒です。身動きがしやすいように、着たときに余裕があるかもチェックしておきましょう。

 

Recommend

Xmasプレゼントにいいね!冬の外遊びが楽しくなる【GLOBBER】アイテムを今すぐチェック♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]