出典:@ natorikaさん

Fashion

コンビネゾンの使い勝手は神レベル!?実は年中使える♡オケージョンにも!

■コンビネゾンを取り扱うブランドは?

ここでは、トレンド真っ只中のコンビネゾンをプチプラで購入できるショップをいくつかチェックしてみましょう!


・プチプラのトレンドアイテムがわんさか♡しまむら

出典:mamagirlLABO@ chico_sea03さん

『しまむら』は20代~50代の主婦を主なターゲットとし、ファミリー層が日常生活で必要な衣料品を提供するお店。家族みんなでお買い物が楽しめます。
トレンドファッションも驚くほどのプチプラで販売されているので、最近はしまむらファンの"しまらー”女子が急増しているんだとか!

コンビネゾンもさまざまなカラー・デザインのものが販売されていますよ。店舗によって在庫の有無が異なるので、気になる方は定期的なチェックをおすすめします。

・コンビネゾンが欲しいならとりあえずココ!GU

10代後半から30代前半の若い世代をターゲットにした『GU(ジーユー)』は、最新のトレンドアイテムがプチプラでゲットできるショップ。
レディースからメンズ、キッズまでさまざまなデザインのコンビネゾンが販売されていますよ。親子リンクコーデにも活用できそう☆
 

・長く着られるベーシックアイテムが豊富!ユニクロ

幅広い年齢層に人気の『UNIQLO(ユニクロ)』でも、低価格・高品質なコンビネゾンがゲットできますよ。
GUやしまむらほどトレンド感が強くないので、大人シンプルなスタイルをお好みの方におすすめ。定番アイテムは流行に左右されないので、長く着られるのがうれしいですよね。

■春のおすすめコンビネゾンコーデ3選!

ここからは、素材選びや小物の組み合わせで1年中着られるコンビネゾンの季節別コーデ術を紹介します。まずは春におすすめしたいコンビネゾンのコーデです。

・とろみ素材のコンビネゾンで軽やかに春を楽しむ☆

出典:@ natorikaさん

少し暖かくなってきたら、柔らかなとろみ素材のコンビネゾンはいかがですか?落ち感のある素材はフェミニンなスタイルにぴったり。@natorikaさんのように、トレンドのオールブラックコーデで、あえて甘みを抑えるのもGOOD!真似してみたい、大人のタウンカジュアルスタイルですね。

・シアーなインナー合わせで春らしく軽やかに

出典:@kumika_iiio2さん

@kumika_iiio2さんが着ているのは、オーバーサイズがかわいい長袖タイプのコンビネゾン。Vネックカットですっきり大人見えしています。
シンプルなコンビネゾンには、カラーインナーで遊び心をプラスするのが正解。シアー素材でトレンド感もバッチリですね☆

・アースカラーで統一して大人のニュアンスコーデに

出典:@ yoahiru.wさん

落ち感のある柔らかな素材のコンビネゾンは、インナーと小物をブラウンで統一することで、落ち着いた大人の女性スタイルに仕上がります。大ぶりなアクセサリーをプラスすれば、上品さとおしゃれ度もアップ!

トレンドのカシュクールデザインが首元をすっきり見せてくれますね。顔回りがさみしくならないように、髪の毛はゆるくまとめて。

■夏のおすすめコンビネゾンコーデ3選!

続いては夏におすすめしたい、コンビネゾンを取り入れたコーデ。コットンやリネンなど、季節感を楽しめる素材を選んでみても◎クーラー対策や少し肌寒いときは、薄手のカーディガンやシャツをざっくりと羽織っても良いですね。
 

・インパクト小物とノースリーブで季節感を楽しんで

出典:@ amoria______さん

淡いカラーのコンビネゾンに、シャープな印象のインナーを合わせれば、ちょっぴりモードな雰囲気も楽しめます。子どもっぽくならないように、ブラックの小物で引き締めて。

・オーバーサイズのコンビネゾンで大人の余裕を演出

出典:@ amoria______さん

アースカラーのコンビネゾンは、オーバーサイズでリラックスムードたっぷり♡足元のビーサンやクリアカラーのバッグなど、夏らしい小物を合わせれば、季節感を楽しめるコーデに仕上がりますね。

・バックシャンなデザインで注目の的☆

出典:mamagirlLABO@shizuka.watanabeさん

@shizuka.watanabeさん愛用のコンビネゾンは、バックのリボンデザインがキュートな一枚。シンプルなデザインのTシャツと合わせるだけでスタイルが完成します。デザインアイテムが着たいけど、肌はあまり見せたくない…なんていうママ世代にもお手本になりそうなコーデです。
夏の強い日差しに負けないように、合わせるアイテムは白で統一。コンビネゾンのカラーとのコントラストが爽やかで映えますね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]