出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

Beauty

最新!【2020年】秋色ヘアカラーのトレンドは?おすすめを紹介

今年の秋はどんなヘアカラーにするか決めていますか?髪の毛のヘアカラーは種類が豊富で迷いますよね。服や小物だけでなく、季節に合ったヘアカラーを取り入れることによって、より季節感を演出できます。今回は、2020年に人気の出そうなトレンドカラーの中から、秋におすすめのヘアカラーを紹介していきます。

例えば同じアッシュ系でも、色味によって全くイメージは異なります。自分に合ったベストなヘアカラーを見つけてくださいね。

■2020年秋のヘアカラートレンドはここを押さえて!

2020年は、数年前から人気のアッシュ系が引き続きトレンドになりそうです。その中でも、透明感やツヤを感じる色味や、ピンク系のカラーが人気。さらに、2018年秋冬のトレンドカラーだった青系や紫などの寒色系も、最近はヘアカラーとして注目されてきていますよ。
それでは2020年のトレンドカラーの中から、秋におすすめしたいヘアカラーを紹介します。

・ラベンダーグレーならブリーチなしでも秋の雰囲気

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

暗めの髪色でも変化がほしいというとき、ラベンダーグレーはいかがでしょうか。
髪の赤みをほど良く消して透明感が出るとともに、ほんのり紫のニュアンスがプラスされます。写真のヘアカラーはブリーチをしていますが、暗めの髪色でもニュアンスや質感を変えられてトレンド感を出せますよ。秋の涼しげな雰囲気をさりげなくヘアカラーで表現してみては。

・この秋おすすめ!色っぽさのあるモーブで差をつけて

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

モーブとはグレーがかったピンクのことで、この秋おすすめのくすみ系カラーです。透明感のなかにほのかな色っぽさを感じるモーブ。落ち着いた色味が、秋の装いにぴったりのヘアカラーですね。ハイライトを入れて動きのあるヘアカットにすることで、ツヤが生まれて柔らかな質感になります。

・やわらかなツヤを集める淡いベージュカラー

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

明るめのグレージュが光を集めてほんのり発光するようなヘアカラー。
たとえ髪が太かったり髪質が硬かったりしても、透明感のあるグレージュなら柔らかな印象になりますね。写真のように、コームで毛流れを整えつつ毛束を作って濡れ髪風のスタイリングにするとツヤ感がアップします。ハイトーンカラーでも、ヘアケアやスタイリングをきちんとすることで清潔感あるヘアになりますよ。

・秋色ブルージュのグラデーションにチャレンジ!

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

人気の高まっているブルージュ。ブルーとベージュを混ぜた色で、ヘアカラーとしては暗めの寒色系カラーになります。ベルベットのようなダークトーンが秋を感じさせる色合いですね。写真のようにハイライトを入れつつ毛先に鮮やかな色を入れれば、インパクトあるおしゃれヘアに。
最近はSNSや人気アニメの影響もあってか、派手髪と言われる色鮮やかなヘアカラーにチャレンジする人が多くなってきました。この秋は、思い切って大胆なカラーチェンジをしてみてはいかがでしょうか。

■【グレージュ系】バリエーション豊富な万能カラー

グレージュは、グレーとベージュを混ぜた透明感のあるヘアカラーです。配合次第で色味が調整できるので、万能カラーとしてオーダーが集中する予感。
グレージュで作れる秋色カラーを、色味別に紹介していきます。

・きれいな秋色ベージュにしたいならグレージュで

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

秋のヘアカラーにもおすすめしたいベージュ。写真のようにベージュの色味をきれいに出したいときは、グレージュにすると赤みがおさえられて透明感ある仕上がりになりますよ。切りっぱなしのヘアスタイルにもこなれ感が出ますね。ダークカラーの増える秋服とのバランスも良く、おしゃれに着こなせます。

・グレー強めのクレージュでシックな秋色に

出典:mamagirlLABO @artman_akiさん

グレーが強めのアッシュなグレージュ。ビンテージ感のあるメタリックな色味が、くすんだ秋の風景を感じさせます。
勇気がいりそうなグレイッシュカラーも、ベージュが入っていると少し優しい印象に。軽やかなショートヘアならチャレンジしやすくなりますね。秋にはモノトーンやパープルなどのシックなコーデをしたい方におすすめのヘアカラーです。

・甘めヘアカラーのミルクティーグレージュ

出典:mamagirlLABO @artman_akiさん

やさしくフェミニンな雰囲気のミルクティーグレージュ。ハイライトを入れることで動きが出ておしゃれですね。
ミルクティーカラーは、フェミニンなコーデが好きな方におすすめ。くすみ系カラーとも相性が良く、トレンド感ある秋コーデとの相性もばっちりです。

■【アッシュ系】甘さをおさえてクールな秋のスタイルに

赤みの強い日本人の髪色は、カラーリングで赤みや黄みが出てしまいがち。そこでアッシュ系カラーにすると、それらをおさえてクールな色味になります。

・アッシュで辛めコーデの似合うヘアスタイル

出典:mamagirlLABO @artman_akiさん

やわらかなツヤのあるアッシュカラー。地毛の黄みが強い場合はカーキっぽい色味になる場合もありますが、それはそれで秋色を感じさせてすてきですよね。
グレージュとの違いは、より寒色系に近い印象になることです。秋はマニッシュなスタイルにしたい方や、クールな顔立ちの方と相性のいいヘアカラーですよ。

・秋のピンクヘアはアッシュ系で甘さひかえめ

出典:mamagirlLABO @artman_akiさん

秋だってピンクの派手髪にしたい!というときは、少しくすんだピンクを選ぶのがおすすめ。
写真のヘアカラーはハイトーンのピンクですが、アッシュな色味なので甘くなりすぎず、大人っぽい秋コーデも楽しめそうです。

・モーブは暗髪にもおすすめのアッシュ系カラー

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

暗めの髪にシフトしていきそうな今秋。モーブなら、ダークトーンでも透明感を出しつつほんのりパープルがかったカラーに仕上がりますよ。
髪を巻くとクールな質感のツヤがきわだち、大人っぽい抜け感が出ますね。落ち着いた印象にしたい方へおすすめのカラーです。

■【ブラウン系】あえての定番ブラウンで秋は落ち着いた印象に

夏に派手な髪色で遊んだなら、秋は定番ヘアカラーのブラウンで落ち着いた印象にチェンジしてはいかがでしょうか。

・ブラウンでボブを大人かわいく

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

少しアッシュなブラウンで、ボブヘアに軽さとかわいらしさが出ますね。明るさもちょうどいいトーンで大人っぽさをキープ。秋服にもなじみが良さそうです♡
アッシュ系だと定番ブラウンとは違うニュアンスやツヤの質感になり、おしゃれにイメージチェンジができますよ。

・ブラウンのシンプルスタイルでこなれ感

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

切りっぱなしヘアと好相性なブラウン。グレージュよりもやや黄みがあって、アースカラーのコーデとよく合います。タイトなストレートスタイルが決まる、クールなツヤ感もすてきですね。トレンド感を出しつつ、こなれた雰囲気でおしゃれ上級者に。

・こっそり仕込んだブラウンカラーで大人ヘア

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

落ち着いたダークヘアも、ブラウン系カラーを忍ばせハイライトを入れるだけで透明感が生まれ、洗練された雰囲気に。丁寧に作りこまれた大人のヘアカラーです。

■ハイライトとグラデーションでヘアカラーはもっと楽しめる!

ハイライトやグラデーションは派手髪を作るだけのものではなく、ヘアカラーをよりすてきに見せるための隠し技です。ぜひ参考にしてオーダーしてみてくださいね。

・ブルージュにするならグラデーションがおすすめ

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

新しい感覚のブルージュは、グラデーションカラーで取り入れるとなじみやすいですよ。グラデーションカラーのいいところは、髪が伸びてきても気にならないこと。地毛と差のある髪色も、より長く楽しめますね。

・パープルヘアもハイライトで安心チャレンジ

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

秋に実るブドウのような色っぽいヘアカラーがすてきですね。ただ赤系のカラーは退色が早いことも。そこでハイライトを入れておくと、色が抜けたときもまた違った色味を楽しむことができますよ。

・透明感が出るハイライト効果

出典:mamagirlLABO@ artman_akiさん

秋の草木を思わせるアースカラーも、ハイライトを入れることで動きとツヤが出て、透明感ある仕上がりに。髪を巻いてヘアアレンジをすると、ハイライトの筋感がアクセントになってかわいさ倍増ですね。

■セルフで染めてみよう!市販のおすすめ秋色ヘアカラーアイテム

お家で過ごすことが多くなって、セルフカラーに興味を持った方も多いのではないでしょうか。安全さえ確保できれば、小さい子どものいるママにも便利なアイテムです。市販ヘアカラーの中から、おすすめアイテムを紹介します。

・泡でかんたん仕上がり満足!ホイップヘアカラー

出典:筆者撮影

泡タイプのヘアカラーは、その名の通りモコモコ泡立つヘアカラー。シャンプーのようにすみずみまで染め剤がいきわたり、ムラなく染められるのが特長です。セルフカラーに自信がない場合も、簡単にできるので初心者におすすめのアイテムです。
『hoyu(ホーユー)』の「Beautylabo(ビューティーラボ)ホイップヘアカラー」は、トレンドカラーをはじめ魅力的な色味がそろっています。使用法通りに使えば、ツヤのあるきれいな仕上がりに。お値段が700円程度とお手頃なのもうれしいですね。アフターカラー美容液も入っていて、傷み対策も万全です。

・トレンドカラーで白髪染め!デザイニングカラー

出典:筆者撮影

同じくhoyuの「CIELO(シエロ)デザイニングカラー」は白髪用ヘアカラーで、黒髪もきれいに染まるのが特長です。年齢を重ねると気になるのがちらっと見え隠れする白髪。せっかくなら、おしゃれなカラーで染めたいですね。
乳液が出てくるコームタイプなので、セルフカラーに慣れていればさっと塗ることができるはずです。放置時間が20分と短めなのもうれしいポイント。
価格は1,000円程度で、出費を気にして美容室を我慢するくらいなら、この商品で常におしゃれな髪色でいた方が気分良く過ごせそうですね。

・気軽に試せるクイスクイスのカラートリートメント

出典:筆者撮影

派手色のヘアカラーは少し勇気がいりますが、ヘアカラートリートメントなら気軽にチャレンジできますよ。シャンプーで徐々にカラーは落ちていくので、短期間だけ楽しみたい場合に便利です。インナーカラーの染め替えにもいいですね。何よりトリートメント効果で髪が傷みにくいのがうれしいポイントです。
『株式会社石澤研究所』の「クイスクイスDevil’s Trick(デビルズトリック)」は、やりたかった髪色をプチプラの264円(税込)で試せるカラートリートメントです。
はっきりした色を出すにはハイブリーチが必要ですが、ニュアンス程度なら明るめの髪でも染まりますよ。傷んだ髪ほど染まりが良くトリートメント効果も抜群なので、次のカラーまでのつなぎなどにもおすすめです。

■秋色ヘアカラーで季節感あるコーデを楽しもう

最近は、服や小物にとどまらずヘアカラーも衣替えができます。気候の変化やライフスタイルなどで季節の感覚が薄れつつあるものの、季節感を出す粋な心だけは忘れたくないですね。ぜひ参考に、秋色のヘアカラーで今年の秋もおしゃれを楽しんでください。

mi-i

パン作り、パンを食べること、パン屋巡りが大好きです♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]