FacebookInstagramYouTube
衣類用圧縮袋のおすすめは?持ってれば旅行にも収納にも大活躍のすごいヤツ

出典:@i_am_sachi0421さん

Lifestyle

衣類用圧縮袋のおすすめは?持ってれば旅行にも収納にも大活躍のすごいヤツ

■衣類用圧縮袋の使い方

圧縮袋の使い方をご紹介します。使い方は2種類、掃除機で空気を抜くタイプと手で空気を抜くタイプがありますよ!

・掃除機で空気を抜くタイプ【バルブあり】

出典:photoAC

まずは圧縮袋に衣類を入れていきましょう。スライダーがついている場合は、片方の端を手でしっかりと押さえてから、スライダーを滑られて閉じていきます。指で押さえる場合は、チャックの部分をまんべんなく抑えて閉じましょう。どちらの場合も、隙間が空いて空気が漏れないように、完全に密封されたどうかを確認しましょう。
その後はバルブがあるものには直接掃除機のノズルをあてて、空気を抜きます。バルブに対して垂直になるように掃除機をあてましょう。逆止弁のついているものは、掃除機を離しても空気が逃げないので安心です。
 

・掃除機で空気を抜くタイプ【バブルなし】

バルブがないものは、圧縮袋を閉じる際に掃除機のノズルが入るだけの隙間を残しておきましょう。掃除機を袋の中に差し込んで空気を抜いていきます。このときに袋が掃除機の先端にきゅっと張りついてしまうことがありますが、オーバーヒートで掃除の故障につながる場合もあるので要注意です。空気が抜ければ掃除機を抜き出し、素早く袋の口を閉じましょう。掃除機のノズルの先端に隙間を掃除するタイプの備品をつけておくとやりやすいですよ。

・手で空気を抜くタイプ

圧縮袋に入れて、密封するところまでの手順は、掃除機で空気を抜くタイプ【バブルあり】と変わりません。あとは閉じたチャックの方から、空気弁があるほうに向かってくるくると丸めるように空気を抜いていきます。袋が破れてしまうと圧縮できなくなる事態に!爪や指輪など穴が開かないように注意しましょう。

■衣類用圧縮袋を使う際の注意点

出典:photoAC

長期で保存する場合には、ダニやカビから衣類を守る必要があります。圧縮袋で収納してしまえば大丈夫と思ってしまいがちですが、その油断は大敵です!洋服に湿気が残っている場合は、カビが生えてしまう原因になってしまいます。まずは天日干しにして乾燥をしましょう。圧縮するときに、除湿剤を入れておく方法もあります。
防虫対策には、圧縮袋専用の防虫剤を使用するのがおすすめです。圧縮していても空気は残っているため、害虫はその空気の中で生き続けてしまいます。圧縮袋専用の防虫剤には脱酸素剤が含まれているので、酸素を吸収しながら虫食いを防いでくれる優れたアイテムです。
 

■衣類用圧縮袋でコンパクトにまとめよう

衣類用の圧縮袋にはメリットもデメリットもあります!用途と使用方法に注意しながら上手に活用していきましょう。かさばる衣類をコンパクトに押さえることができれば、すっきりと片づいた押し入れやクローゼットに!また旅行や出張にも使えて、荷物でカバンがパンパンになることがなくなるかもしれませんね。
 

あわせて読みたい

【やましいことがあるときの女の特徴】浮気女の行動や言動、LINEの文面など

Lifestyle

2024.05.28

【やましいことがあるときの女の特徴】浮気女の行動や言動、LINEの文面など

SHAREFacebook
POST
LINELINE