出典:@ _0_3_1_1_ さん

Beauty

黒髪インナーカラーが今どきヘア!長さ・カラー別にスタイル紹介

髪色を変えたいけど、一気に明るくしてしまうのはちょっと…。そんな方におすすめしたいのが黒髪×インナーカラーの組み合わせです。初めてのカラーでも挑戦しやすく、おしゃれを極めた30代以上の人からも支持されています。今回は、ロングやボブなど長さ別ヘアカタや、グレーやゴールドなどのカラー見本も紹介。自分に似合う色を見つけてみてくださいね!

黒髪インナーカラーで、新しい自分に出会えるかも!

■最近よく聞くインナーカラー、そもそもどんなもの?

インナーカラーとは、主に髪の内側にポイントとなるカラーを入れることです。一部分だけ入れる場合もあれば、髪の内側全体に入れることも。ベースの髪色とは異なるカラーを入れることで、いろんな表情を楽しめます。
ブリーチに挑戦してみたいけど、いきなり全部染めてしまうのはちょっと不安、という人でも挑戦しやすいカラーの方法です。

■インナーカラーはブリーチなしでもできるの?

ベースのカラーと色の対比をはっきりさせるため、インナーカラーはブリーチで色を入れることがほとんど。ブリーチは色の再現性が高く、デザイン性のある色を表現するのに適しています。
ブリーチなしでインナーカラーを入れるなら、カラーバターを使う方法がおすすめ。色持ちはブリーチの方が優れていますが、髪へのダメージは抑えることができます。気になる方は、事前にサロンに問い合わせてみてくださいね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]