出典:@naokoko70さん

Fashion

激売れ!ザ・ノース・フェイスのおすすめリュック☆キッズ&新作も紹介

アメリカで1968年に生まれた『THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)』。それまでのアウトドア用品には見られなかった鮮やかな色や柄など、おしゃれの要素を取り入れたアイテムを多く展開し世界中で愛されています。キャンプやスポーツ用品、ファッションアイテムなど豊富にそろうノースフェイスの中から今回はリュックに注目!人気、おすすめ、新作にキッズまでぜひチェックしてくださいね。

ファッション性の高さと高機能がノースフェイスの魅力。豊富なラインナップの中からお気に入りを見つけましょう。

■ザ・ノース・フェイスのリュックの選び方

出典:mamagirlLABO@mayutarou512さん

通勤用に使いたい。パソコンを入れられるものが良い。収納ポケットが多いのをさがしてる。とにかく大きいものがいい!など中に入れるものの量や使い方で探すと目的のものに辿り着きやすいでしょう。リュックの大きさは26L、30Lというふうに容量(リットル)で表示されており、その数字が大きいほどサイズが大きいリュックです。
「Amazon(アマゾン)」や「楽天市場」などでも販売されているそうですが、可能ならばぜひお店で実際にふれて、背負っていろいろ比べながら選ぶのがおすすめです。公式サイトで、先に目星をつけてお店に確かめに行くというのもいいかもしれませんね。長く使えるアイテムなのでじっくり選びましょう!
 

■ザ・ノース・フェイスの2大定番リュック<男女共に人気>

ノースフェイスのリュックといえばこれは外せない!まずは、定番で根強い人気がある2つのリュックからご紹介していきます。


・普段使いやレジャーにも使いやすい【ホットショット クラシック】

出典:mamagirlLABO@amam771さん

@amam771さんのリュックは「Hot Shot CL(ホットショット クラシック)」。容量は26Lで、15インチまでのノートパソコンを入れることもできます。日常使いにビックショットでは大きすぎるという方はこちらがおすすめ。
また、多機能な収納ポケットがあるので、ごちゃつきがちなリュックの中身も小物が迷子にならず、すっきりと整理することができます。収納ポケット部分は、独立しておりメインの荷物を収納する部分を開けなくても出し入れができます。
 

・アウトドアも旅行もおまかせ【ビッグショット クラシック】

出典:mamagirlLABO@mayutarou512さん

@mayutarou512さんが背負っているのは「Big Shot CL(ビッグショット クラシック)」。男女問わず人気の定番ロングセラーのリュックで、ノースフェイスの2大定番リュックの1つです。ホットショットよりもサイズが大きい32Lの大容量。肩ひも部分も大きさに対応している安定感のある作りで安心感&安定感あり。普段荷物が多い方や、アウトドア、旅行にもタフに活躍する頼もしいリュックです。

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]