FacebookInstagramYouTube
本棚の地震対策、今すぐ始めよう!賃貸OKのアイテムならすぐ実践できる!

出典:photoAC

Lifestyle

本棚の地震対策、今すぐ始めよう!賃貸OKのアイテムならすぐ実践できる!

■賃貸でもOK!本棚の地震対策グッズ4選

賃貸でも実践可能な地震対策グッズを紹介します。真似できそうな地震グッズがあればぜひやってみてくださいね。

・落下防止には抑制テープがおすすめ

出典:@atsumi.okamotoさん

壁に貼ってはがせるテープでおなじみの『3M(スリーエム)』が販売している「落下抑制テープ 書棚用」は、すべり止め効果を利用して本やファイルが落下を予防するテープです。

出典:@atsumi.okamotoさん

こちらは@atsumi.okamotoさんが自宅に備えつけの本棚で実際に使用している様子です。写真のように本棚のふちに貼ることで本の落下を防ぐアイテム。4年近く使用されているそうですが、何も落ちてきたことはないのだそう。透明なのでインテリアの邪魔にもならないとのこと。
見た目を気にせず地震対策ができるのはうれしいですね。

・100均などで買えるストッパーも

出典:@yagigigi1234さん

地震対策グッズには本棚の下にさし込むストッパーもあります。写真のストッパーは『Seria(セリア)』のもの。これは、本棚の下にさし込むことで、本棚を少し後ろに傾けて転倒を予防するアイテムです。
背の高い家具の場合は、これだけでは効果が低いようなので本棚の上に取りつける耐震グッズと併用すると良いですよ。

・ネジを使わずに設置できる耐震グッズは賃貸でも安心

出典:@amipama_さん

『アイディールブレーン株式会社』の「ガムロックT」は、100kgまでの家具に設置できる地震対策グッズです。震度7まで対応しているのだそう!すごいですね。

出典:@amipama_さん

写真は、@amipama_さんが、実際に使っている様子です。ネジを使わないで取りつけられるので、賃貸でも使うことができます。手軽に取りつけることができて、貼り直しも可能。中性洗剤で洗うだけで、粘着力も復活するそうですよ。
家具用だけでなく、大型家電用やスモールサイズ、精密機械のすべり止めなどさまざまな種類が販売されています。

・転倒防止には天井との隙間を埋める専用のつっぱり棒も◎

出典:photoAC

本棚や食器棚など耐震対策を賃貸で実践するときの定番といえば専用のつっぱり棒ではないでしょうか。『ニトリ』やホームセンター、通販などで購入することができます。
インテリアで浮かないようおしゃれな木目調のものなどもあるようですよ。設置するときは、緩みのないようにしっかりと固定してくださいね。

■本棚は地震対策を考えて選ぼう!おすすめタイプをチェック

これから本棚を購入したり、設置したりする予定のある方は、地震対策も考慮して本棚を選ぶと安心です。どんなものを選べば良いのか紹介しますね。

・つっぱりタイプの本棚やシェルフ

出典:@morimo.houseさん

@morimo.houseさんが、娘さんのお部屋に設置した『IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)』の「メタルミニ突っ張りラック」。転倒防止のためにこちらを選んだのだそう。ファイルボックスやブックスタンドを利用して、下段を中心に本を収納されています。
本棚そのものが天井につっぱれるようになっているものなら安心して使うことができますね。つっぱりタイプのシェルフや本棚はたくさんの通販サイトで販売されています。気になる方は、インターネットで検索してみてくださいね。

・転倒リスクの少ない背の低い本棚を選ぶ

出典:@ponpom_lifeさん

リビングなどの座る場所や寝室には、@ponpom_lifeさんのように背が低めの絵本ラックやシェルフ、本棚を利用すると転倒リスクを減らすことができるのでおすすめです。
『IKEA(イケア)』の「BILLY(ビリー)」シリーズや『無印良品』の「パイン材ユニットシェルフ」などは、値段も手頃で本棚としても人気です。背が低めの本棚に地震対策グッズを使って対策をしておけばさらに安心して利用することができますね。

・おうちのサイズに合わせてオーダーするもの◎

出典:mamagirlLABO@mee.238さん

こちらは@mee.238さんがオーダーで作ってもらったという稼働棚。地震対策のため、天井につっぱれるようになっているのだそう。オーダーなら、地震対策も考慮して高さや奥行きなど思い通りに作ってもらうことができるので良いですね。
これからおうちを建てたり、リフォームしたりする予定のある方なら、備えつけの本棚もおすすめです。備えつけの本棚なら倒れる心配がないのでとても心強いですよ。

■もしものときのために本棚の地震対策をしておこう!

いつどこで発生するかわからない地震。もしもに備えた地震対策は、安心して暮らすための必須事項。大切な命を危険にさらすリスクを減らすためにも、できる対策を少しづつはじめてみましょう。

あわせて読みたい

セックスしたくない!その理由や上手に断る方法は?妻に拒まれたときの夫の心理・克服法・体験談も紹介

Lifestyle

2024.02.27

セックスしたくない!その理由や上手に断る方法は?妻に拒まれたときの夫の心理・克服法・体験談も紹介

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「子連れのお出かけが快適に!」使える【マザーズバッグの中身】とは?育児便利グッズもご紹介!
  • 【育児マンガ】「マニュアルでもあるの!?」好きな食べ物を娘に聞いたら、なんと驚きの回答が!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【卒園式・卒業式ママの服装】おしゃれな40代母親のセレモニーコーデ6選!

Ranking
[ 人気記事 ]