出典:@ hbb_kjさん

Fashion

今注目のヘルシーバックバッグって知ってる?魅力とおすすめ商品ご紹介!

皆さんがふだん使っているバッグ、使い心地はいかがですか?長時間使用していると肩や腰に負担がかかったり、体が痛くなったりしませんか?ニューヨーク生まれの「ヘルシーバックバッグ」は、デザイン性と機能性、そして体に負担がない使い心地を両立させたハイブリッドなバッグなんです。しずくのようなユニークな形が特徴のヘルシーバックバッグは普段使いにはもちろん、旅行など長時間の移動が必要な場合でも使い勝手は抜群!

今回はヘルシーバックバッグにスポットを当て、その特徴を詳しく解説していきます。後半はおすすめの商品やコーディネート例を紹介していくので、使いやすいバッグが欲しい!という方はぜひ最後までチェックしてくださいね。

■ヘルシーバックバッグとは?

出典:@ chefchaouen_cat_blueさん

ヘルシーバックバッグの誕生は、1990年代初頭のニューヨーク。「背中や腰に優しく、快適なバッグが欲しい。」と考えたマージェリーとアーウィン・ガフィン夫妻は、医者やカイロプラクターといった専門家と協同し、背骨の曲線になじむしずく型のバッグを考案しました。
現在ではニューヨークのみならず、日本を含む世界各国で愛される人気商品となっています。

■ヘルシーバックバッグの魅力

出典:@ chefchaouen_cat_blueさん

では、世界各国に多くのファンを持つヘルシーバックバッグの魅力とは何でしょうか。深堀りして見ていきましょう。
 

・人間工学に基づいたデザイン

首や肩、背中への負担を軽減させる理由は、特徴的なしずく型のシルエットにあります。荷物の重みを体のラインに沿ってバランス良く分散させ、なめらかな流線が肩甲骨や背骨の湾曲部分に優しくフィット。
肩こりや腰の痛みが軽減された!といった口コミが多く寄せられているほど。体の一部分に負担が集中しない独特のデザイン設計は、人間工学をもとに成されたものなのです。
 

・ポケットがたくさん!

ヘルシーバックバッグには、大小異なるさまざまなポケットがついています。ポケットの大きさによって持ち物を整理できるので、どこに何があるのか一目瞭然。バッグの中で探し物をする必要がありません。それぞれのポケットに持ち物を収めることで、荷重を分散させるというメリットもあるのだとか。
 

・洗濯機で丸洗い可能

ヘルシーバックバッグの素材はナイロン。撥水性に優れており、超軽量ながらも汚れや傷に強い丈夫な素材です。洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単です。
カラーによっては色落ちする場合があるため、バッグ単体で洗うのが良いでしょう。洗濯の際はネットに入れるのを忘れずに。洗濯を繰り返すことで風合いが増し、より肌になじみやすい柔らかな質感になるようですよ。

■ヘルシーバックバッグのサイズ比較

出典:@ chefchaouen_cat_blueさん

ここでは、ヘルシーバックバッグのサイズを比較してみましょう!自分好みのサイズを探してみて下さいね。
 

・キュートな小ぶりサイズ!バッグレット

「BAGLETT(バッグレット)」は、シリーズの中でも最小のサイズ。
取り外しできるストラップは長さが調節できるので、他サイズと同様に肩に掛けたり首からぶら下げたりなど、スタイリングが自由自在。バッグインバッグやポーチ、サブバッグや貴重品入れなど使用シーンはさまざまです。サイズは20cm×12cm×19cmとなっています。
 

・身軽におでかけ!ラージバッグレット

バッグレットと比べて一回り大きいサイズの「LARGE BAGLETT(ラージバッグレット)」は、少ない荷物ででかける際にぴったりのサイズ感。付属のショルダーストラップを調節すれば、肩掛けやななめ掛けにも。サイズは26cm×14cm×10cmとなっています。
シンプルな無地だけでなく、カラフルなプリント柄もそろっているので、思わず選ぶのに迷ってしまいそう。


・出番が多い人気サイズ!Sサイズ

Sサイズは、毎日の通学や通勤にぴったりの使いやすいサイズ感が魅力。コンパクトなルックスながらも、収納力は抜群です。持ち物を自分が使いやすいポケットにセットしたら、早速おでかけにGO!サイズは45cm×24cm×15cmとなっています。公式オンラインストアにはさまざまなプリント、素材、カラーがそろっているのでぜひお気に入りを見つけて。
 

・普段荷物が多い方に!Mサイズ

9リットル容量と収納力に優れていながらも、スタイリッシュでコンパクトなルックスが魅力のMサイズ。女性が背負っても大きすぎる印象はないので、ふだん荷物が多いという方におすすめです。サイズは49cm×28cm×17cmとなっています。
 

・大容量でマザーズバッグとしても使える!BIG BAG

シリーズの中で最も大きいサイズが、「BIG BAG(ビッグバッグ)」です。サイズは57cm×35cm×21cm、容量は20リットルとなっています。
ジム用や機内持ち込み用バッグとしても最適。荷物の少ない方であれば、一泊旅行もできちゃいますよ。子どもの荷物が多くなりがちなマザーズバッグとしても活躍してくれる優秀バッグです。

■おすすめのヘルシーバックバッグ2選

それでは、おすすめのヘルシーバックバッグを2点ご紹介しましょう!気になる商品があれば、ぜひチェックしてくださいね♡
 

・ピスタチオカラーのバッグレットで軽やかにお出かけ!

出典:@ hbb_kjさん

小ぶりなサイズのバッグレットと共にレストランへ。気分まで明るくなりそうなピスタチオカラーは、ちょっとしたお出かけにぴったり!貴重品類など最低限の荷物はしっかり入るサイズなので、外出先でも煩わしさがありませんよ。

・シンプルなブラックは男女兼用バッグとしても!

出典:筆者撮影

こちらはMサイズのブラック。シンプルで無駄のないデザインなのでパパと兼用で使うのも◎
大容量のMサイズは、小旅行やフェスなど身軽に移動したいシーンにもぴったり。ヘルシーバックバッグ初心者さんにもおすすめのカラーです。

■ヘルシーバックバッグを使ったコーデ

デイリー使いに大活躍のヘルシーバックバッグですが、スポーティー過ぎない仕上がりで、どんなコーデにもうまくなじんでくれるのが魅力。
ここでは、Instagramに投稿されたヘルシーバックバッグを取り入れたおしゃれコーデ例をいくつかご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

・カラフルな色使いも魅力!

出典:@ arimofu7さん @chamochi777さん

@arimofu7さん愛用のヘルシーバックバッグは、大きなドットパターンがおしゃれな一品。鮮やかな色使いですが、シンプルな構造のバッグなのでコーデがごちゃつかずまとまります。@arimofu7さんの、かわいらしい雰囲気にぴったり。

・ワンマイルウェアにもぴったり!

出典:@ mika.komuro_assembleさん

気温が高い日は、ヘルシーバックバッグにシンプルなTシャツを合わせるのが正解。小ぶりサイズのバッグで心も体も身軽にお出かけできそう!

・アースカラーはナチュラルコーデにも!

出典:@ mocomoco_diet_47さん

@mocomoco_diet_47さん愛用のヘルシーバックバッグは、どんなコーデにも合いそうなアースカラーが素敵ですね。シンプルなデザインはコーデの幅を制限しないので、年中使えるのも魅力。
@ mocomoco_diet_47さんのナチュラルなコーデにとってもよく似合っていますね!

■ヘルシーバックバッグはどこで買える?

出典:photoAC

最後にヘルシーバックバッグを購入できるお店をご紹介します。お近くにお店がある方は、ぜひ直接その使い心地を確かめてみて。
 

・東京都にある直営店

ヘルシーバックバッグの直営店は、東京都内に『HINKA RINKA 銀座店』、『東急吉祥寺店』、『北千住マルイ店』の3店舗があります。カラー、サイズ共に充実したラインナップがそろっていますよ。
 

・全国各地にある正規取扱店

ヘルシーバックバッグの正規取扱店は全国各地にあります。直営店が近くに無い!という方はぜひこちらをチェックしてみてくださいね。
 

・オンラインショップでも

ヘルシーバックバッグ公式オンラインストアの他、「楽天市場」や「Amazon(アマゾン)」、「ロフトネットストア」といった通販サイトでも購入が可能。
ショップによって取り扱っている商品が異なる場合があるので、ぜひ気になる商品を探してみてくださいね。

■ヘルシーバックバッグで軽快にお出かけしよう!

出典:@ hbb_kjさん

カラーやサイズが豊富にそろっているのが、ヘルシーバックバッグの魅力のひとつ。使用シーンによって使い分けることも可能なので、数種類そろえておくのも◎
機能性と心地良さ、ファッション性を兼ね備えたヘルシーバックバッグ、ぜひあなたもその使い心地を確かめてみては?

assan

食欲・好奇心ともに旺盛な1歳男の子ママ。音楽、デザイン、アクセサリーなど目につくもの何でも創ってきました。現在もひそかにハンドメイド作品販売中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!