出典:@ hbb_kjさん

Fashion

今注目のヘルシーバックバッグって知ってる?魅力とおすすめ商品ご紹介!

皆さんがふだん使っているバッグ、使い心地はいかがですか?長時間使用していると肩や腰に負担がかかったり、体が痛くなったりしませんか?ニューヨーク生まれの「ヘルシーバックバッグ」は、デザイン性と機能性、そして体に負担がない使い心地を両立させたハイブリッドなバッグなんです。しずくのようなユニークな形が特徴のヘルシーバックバッグは普段使いにはもちろん、旅行など長時間の移動が必要な場合でも使い勝手は抜群!

今回はヘルシーバックバッグにスポットを当て、その特徴を詳しく解説していきます。後半はおすすめの商品やコーディネート例を紹介していくので、使いやすいバッグが欲しい!という方はぜひ最後までチェックしてくださいね。

■ヘルシーバックバッグとは?

出典:@ chefchaouen_cat_blueさん

ヘルシーバックバッグの誕生は、1990年代初頭のニューヨーク。「背中や腰に優しく、快適なバッグが欲しい。」と考えたマージェリーとアーウィン・ガフィン夫妻は、医者やカイロプラクターといった専門家と協同し、背骨の曲線になじむしずく型のバッグを考案しました。
現在ではニューヨークのみならず、日本を含む世界各国で愛される人気商品となっています。

■ヘルシーバックバッグの魅力

出典:@ chefchaouen_cat_blueさん

では、世界各国に多くのファンを持つヘルシーバックバッグの魅力とは何でしょうか。深堀りして見ていきましょう。
 

・人間工学に基づいたデザイン

首や肩、背中への負担を軽減させる理由は、特徴的なしずく型のシルエットにあります。荷物の重みを体のラインに沿ってバランス良く分散させ、なめらかな流線が肩甲骨や背骨の湾曲部分に優しくフィット。
肩こりや腰の痛みが軽減された!といった口コミが多く寄せられているほど。体の一部分に負担が集中しない独特のデザイン設計は、人間工学をもとに成されたものなのです。
 

・ポケットがたくさん!

ヘルシーバックバッグには、大小異なるさまざまなポケットがついています。ポケットの大きさによって持ち物を整理できるので、どこに何があるのか一目瞭然。バッグの中で探し物をする必要がありません。それぞれのポケットに持ち物を収めることで、荷重を分散させるというメリットもあるのだとか。
 

・洗濯機で丸洗い可能

ヘルシーバックバッグの素材はナイロン。撥水性に優れており、超軽量ながらも汚れや傷に強い丈夫な素材です。洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単です。
カラーによっては色落ちする場合があるため、バッグ単体で洗うのが良いでしょう。洗濯の際はネットに入れるのを忘れずに。洗濯を繰り返すことで風合いが増し、より肌になじみやすい柔らかな質感になるようですよ。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]