出典:しまむらのカーペットは魅力満載!あなたが気になるものはどれ?@an0427.0501さん

Lifestyle

こたつの電気代は破格!?他の暖房器具との比較や節約方法も紹介!

寒い冬に大活躍するこたつ。足元からポカポカ体を温めてくれるこたつは、冬の必需品です。しかし、近年こたつを使わないという家庭も増えているそう。こたつの電気代は、他の暖房器具より安くてお得なんですよ!今回は、こたつの種類や他の暖房器具との電気代の比較、節約方法などを紹介します。 

まずは、こたつのヒーターの種類について見ていきましょう。 

■こたつのヒーターには種類がある?

出典:photoAC

こたつのヒーターには、種類があることをご存じですか。こたつは、ヒーターの種類によって温まり方や電気代も異なります。ぜひ、自分の家庭に合ったヒーターを選んでみてくださいね。 

・省エネが魅力のフラットヒーター

出典:無印良品のこたつは、一年中使えるシンプルデザイン!@ kana_homeさん

フラットヒーターは、広い面積を効率的に暖める省エネタイプのヒーター。即暖性ではやや劣ります。ヒーターの厚みが薄いので、スムーズに足の出し入れができますよ。
温度のムラが少なく、全体を均一に暖めてくれるのもうれしいポイントです。

・体の芯から温まる遠赤外線ヒーター 

出典:photoAC

遠赤外線ヒーターは、体の芯からじっくり温まりたい人におすすめのヒーターです。ただ、ヒーターが温まるまでに時間がかかってしまうのが難点。しかし、遠赤外線により暖まった体は、こたつから出た後もしばらく暖かいのが魅力です。 

・即暖性に優れたハロゲンヒーター

出典:photoAC

すばやく暖まる即暖性と長寿命が魅力のハロゲンヒーター。パワフルな暖房力なので、ほかのヒーターに比べ、消費電力が高く、電気代がかさみます。しかし、寒い冬にスイッチを入れてすぐに、温まれるのはうれしいですよね。 

■こたつの1ヶ月の電気代はどのくらい?

出典:photoAC

こたつの消費電力は、スイッチを入れてから暖まるまでが600W程。こたつは、ある程度まで暖まれば消費電力は少なくて済むため、暖まったあとの運転では100~200W程度です。
電気代は1時間当たり3~5円といわれています。そのようなことを考慮すると、1日に平均で8時間使用したとしても、1ヶ月の電気代は、720円ほど。
ランニングコストがかからない分、想像より安く済むのがうれしいポイントです。 

■こたつとホットカーペットの電気代比較

出典:ホットカーペットの電気代が気になる!おすすめの人気商品も紹介 @ macham0123 さん

2畳用のホットカーペットの場合、消費電力は480W程。1時間当たりの電気代は13円程です。
こたつと違い上から覆うものがなく、暖める面積も広いため、どうしても電気代がかさんでしまいます。
小さな子どもがいるところでは、こたつを出すのが難しいという家庭もあるでしょう。ホットカーペットを使用する際は、カーペットの上に毛布やひざ掛けなどを置いておくと、熱を閉じ込めてくれるのでおすすめです。 

■こたつとエアコンの電気代比較

出典:ラグのおすすめはこれ!おしゃれ&キレイを保つポイントとは@ chay__tttさん

エアコンの暖房にかかる電気代は1時間当たり15~16円です。消費電力は575W程です。
エアコンは、こたつと比べると3~5倍の電気代がかかります。
しかし、寒い冬はエアコンで部屋全体を暖めたい!という家庭も多いでしょう。そんなときは、こたつと併用するのがおすすめ。暖められた空気は部屋の上方に向かうため、エアコンだけではなかなか足元まで暖まりませんよね。
こたつがあると足元が暖められ体感温度が上がり、エアコンの設定温度も低く済みますよ。 

■こたつと床暖房の電気代比較

出典:photoAC

床に何も敷かずに足元を暖めてくれる床暖房は、お部屋はスッキリ、掃除もとても楽ですよね。
しかし、電気式床暖房の消費電力は1500W程で、1時間当たりの電気代は27円程。こたつの電気代の5~9倍です。
一部の場所だけ暖めたい場合や、短時間しかお部屋にいない場合は、こたつを使ってみるのもおすすめですよ。 

■こたつの電気代はつけっぱなしの方が安い?

エアコンは、電源を入れた直後に多くの電力を消費するため、つけっぱなしの方が電気代を抑えることができます。
しかし、こたつは通電時間が直接に電気代に影響するため、つけっぱなしはNG。
火事になる危険性もあるので、こまめにつけたり消したりするようにしましょう。 

■こたつの電気代の節約方法を紹介

出典:photoAC

もともと電気代の安いこたつは、敷布団や断熱シートを利用するなど、少しの工夫で電気代をさらに抑えることができます。また、こたつ布団の上にもう1枚上布団をかけるとさらに暖かくなりますよ。
部屋全体を暖めたい場合は、エアコンなどを併用するのも◎こたつを暖房のメインにすることで、エアコンなどの温度を低く設定できます。 

■暖房のメインはこたつで決まり!

出典:しまむらのカーペットは魅力満載!あなたが気になるものはどれ?@an0427.0501さん

こたつのヒーターの種類や他の暖房器具との電気代の比較、節約方法などを紹介しました。
ほかの暖房器具に比べて電気代が安いこたつ。部屋全体を暖めたい場合は、エアコンなどと併用しても電気代の節約につながりますよ。ぜひ、今年の冬もこたつといっしょに寒い冬を乗り越えましょう。 

shipi

元気いっぱい1歳男の子の新米ママです。前職は航空会社で、飛行機と旅行が大好きです。今後はコスパ重視の子連れ旅を計画予定。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!