出典:@ banjumiyabi818さん

Beauty

もはや老舗!デジャヴュのマスカラのすごいとこ♡全種類を一挙公開!

塗るだけで劇的に変わる『dejavu(デジャヴュ)』のマスカラ「塗るつけまつげ」。長年人気殿堂入りを果たす塗るつけまつげは、まつげを1本1本コーティングするので、仕上がりもとてもきれいだと話題です。しかもお湯で簡単にオフできるフィルムタイプ。
今回は、そんなデジャヴュのマスカラの特徴や種類、選び方について紹介します。 

まずは、デジャヴュのマスカラの特徴について見ていきましょう! 

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■定番アイテムデジャヴュのマスカラ

塗るつけまつげのほか「密着アイライナー」や「フィルム眉カラー」などの人気商品を展開するデジャヴュ。ここでは、定番アイテムデジャヴュのマスカラについて紹介します。


 
 

・塗るつけまつげの商品の特徴とは? 

出典:photoAC

デジャヴュの商品は「こんなのなかった、欲しかった」というものばかり。メイクのひそかな悩みや不満を解消してくれるアイテムを展開しています。なかでも、塗るつけまつげは、これまでのマスカラの常識を覆すアイテム。
「マスカラをつけるとパンダになる」、「ウォータープルーフのマスカラだとクレンジングが大変」といった悩みを解消!汗や涙に強くパンダにならないのに、お湯でオフできるフィルムタイプです。まつエクを休憩中の人にもおすすめですよ。 

・デジャヴュのマスカラの歴史 

出典:mamagirlLABO@ mi7mi3na3mi7miさん

2001年の発売以来、約20年の歴史を持つデジャヴュのマスカラ。塗るつけまつげの開発理由には、これまでのマスカラへの不満や、もっとまつげを長くしたいという多くの女性の希望がありました。
つけまつげのような材質にするため、フィルム技術を採用。フィルム効果により、塗るたびにまつげが伸びるという効果を実現しました。また、誰でもマスカラを塗りやすいよう専用のブラシを開発。
発売当初は、ロングタイプのみでしたが、その後ボリュームタイプや部分用などさまざまなバリエーションを展開しています。 

・「塗るつけまつげ」ブーム到来! 

出典:@ lucky02181014さん

フィルム効果により、塗るたびに伸びる塗るまつげは、販売当時流行っていた盛りメイクにマッチ。マスカラを重ね塗りすると「ダマになる」「クレンジングが大変」といったマスカラへの不満も解消。あっという間に口コミで話題になりました。
その後もさまざまなニーズに応えるべく、マスカラのバリエーションを増やし、リニューアルを重ねています。 

■デジャヴュのマスカラの種類は?

出典:@ banjumiyabi818さん

ここでは、デジャヴュのマスカラの種類を紹介します。 


 
 

・<ロングタイプ>

 
 
「長さ劇的360℃キレイ」をキャッチコピーとする「ファイバーウィッグウルトラロングE」1,650円(税込)。

 
 

・<ボリュームタイプ>

 
 
「ダマなくキレイ」を叶えてくれる「ラッシュノックアウトエクストラボリュームE」1,650円(税込)。 

 
 

・<上向きタイプ>

 
 
「ぐっと上向きキレイ」をキープしてくれる「キープスタイルE」1,650円(税込)。 

 
 

・<自まつげ際立てタイプ>

 
 
見えないまつげも際立てる「ラッシュアップE」1,320円(税込)。

 
 

・<部分用タイプ>

 
 
目じり・目頭下まつげにプラスしたい「タイニースナイパーE」1,100円(税込)。 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE