出典:筆者撮影

Lifestyle

フライパンで作る時短ゆで卵♡作り方とアレンジサラダレシピご紹介

そのまま食べてもお料理に使ってもおいしいゆで卵。みなさんはどうやって作っていますか?鍋やレンジなどさまざまな作り方がありますが、実はフライパンで作るのが一番時短になるんです!フライパンを使ったゆで卵の作り方と、ゆで卵を使った簡単サラダレシピをご紹介します。

それでは、ゆで卵の作り方から見ていきましょう。

■固ゆでも半熟もできる!フライパンで作る時短ゆで卵レシピ

フライパンを使えば、Twitterでも話題になったラーメン屋さんのようなねっとりとしたゆで卵も簡単に作れちゃいますよ。

・フライパンを使ってできる時短ゆで卵の作り方

出典:筆者撮影

<材料(4個分)>
卵:4個
水:200ml

<作り方>
1.卵と水をフライパンに入れたら、蓋をして中火にかけます。
※IH調理器の場合は、商品やメーカーにより温度調節の設定が異なるため取扱説明書を参照してください。
2.沸騰したらそのまま4分加熱します。
3.4分たって火を止めたら、蓋を外さずに固ゆで卵なら10分、半熟卵なら3分置きます。
4.冷水に卵を浸して殻をむいたら完成!!
むきやすいゆで卵を作るコツは、生卵のお尻部分(とがっていない方)にひびを入れてからゆでることです!この方法は、スルリとむける“魔法のゆで卵”としてガッテンでも紹介されました。

フライパンを使った方法は鍋でゆでるより簡単にできて時短になります。
調理中に火の調節が必要ですが、常温に戻しておいた卵を使って水50ccで作る方法もあるので気になる方はチェックしてみてくださいね。

・フライパンを使ってできる時短温泉卵の作り方

<材料(4個分)>
卵:4個
水:200ml

<作り方>
1.卵と水をフライパンに入れたら、蓋をして強火にかけます。
2.沸騰したらそのまま1分加熱します。
3.1分たって火を止めたら、蓋を外さずに10分置きます。
4.冷水に卵を浸したら完成!

難しそうな温泉卵もフライパンを使うと簡単にできますよ♡

■フライパンの蓋がない場合はどうすればいい?

出典:photoAC

フライパンでゆで卵をつくる場合、蓋なしだと卵がうまく加熱されないためNGです!
蓋つきの鍋を使ったり、レンジで作る方法、ゆで卵づくりグッズを使う方法などいろいろありますので、代わりにやってみてくださいね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]