出典:@mellie_meguさん

Fashion

イヤーカフの付け方、正解は?どこの位置がおしゃれ?痛くならない方法も

■持っていて損はなし!小ぶりなイヤーカフにおすすめシーンは?

出典:@stellar_eccaさん

シンプルなデザインの小ぶりなイヤーカフは、つける場面を選ばずコーデもしやすいのが特徴です。おしゃれの幅を広げることができるアイテムとして、ひとつあると便利。ピアスのように使えるデザインのものもあり、オフィスにもつけていけそうです。

■我慢しないで!痛くない付け方のコツを紹介します

出典:@ 3coins_izumi.hitomiさん

イヤリングに比べて耳が痛くなりにくいイヤーカフですが、長時間使っていると痛みを感じる人もいるでしょう。痛みを感じるのに我慢していると、傷になってしまう可能性も…痛くならない付け方を知っておきましょう。
まず考えられるのが、つける位置です。耳の端につけていたり、耳の薄い部分につけたりすると、痛みを感じることが多いのだとか。このような場合は、適度に厚みのある部分につけかえることで和らぐことがほとんどです。
また、耳の厚みよりも小さいサイズのものをつけることも痛みにつながります。購入するときには、サイズが自分の耳に合うかどうかもチェックポイントにしてみてくださいね。
アクセサリーショップなどには、耳の負担を減らすためのシリコンカバーが売られています。どうしても痛いという人は試してみるのもひとつの方法です。

■こんなにおしゃれに♡イヤーカフの重ねづけコーディネート実例

出典:@mellie_meguさん

3つのイヤーカフと小粒ピアスのコーデです。こちらの3つのイヤーカフは、全て異なるデザイン。シンプルなリング型を重ねづけするだけで、存在感のある耳元が完成します。さりげなくカラフルで素敵ですね。

出典:@ merienda.misakoさん

こちらはイヤーカフとピアスを重ねづけコーデされています。たくさんのパールがあしらわれており、大人女性にも真似しやすい上品さです。華やかな印象なので、パーティーなどのお呼ばれにも良さそうですね。

出典:@ _0_3_1_1_さん

こちらも、イヤーカフとピアスをコーデされているようです。シンプルながらオリジナリティのあるデザインのアクセサリーで、個性的な雰囲気を演出しています。耳を見せるヘアアレンジで、アクセサリーが映えますね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]