出典:mamagirlLABO@natsu_ouchiさん

Lifestyle

ミニマリストの生活をのぞき見!どんな暮らし?ものを増やさない工夫は?

SNSなどでミニマリストの部屋や生活スタイルを目にしたことがありませんか?生活感のないすっきりとした空間に、憧れる人は男女問わず増えているようです。ここでは、ミニマリストの暮らしについて見ていきましょう。ものを増やさない工夫やものを減らす基準などもご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

ミニマリストとまではいかなくても、ものを減らしたい人や、どんどん増えるものをどうにかしたい人にも、参考になる情報をたくさんのせました。

■ミニマリストってどんな人?どんなメリットがあるの?

出典:@gomarimomoさん

ミニマリストの考え方は、持ち物を増やしたくない主婦を中心に受け入れられている印象です。そもそもミニマリストとはどのような人たちを意味するのでしょうか?

・ミニマリストとは?持たないことが基本!


ミニマリストとは、自分に最小限必要な持ち物だけで、丁寧な暮らしを実践している人のことです。元々アメリカの富裕層から生まれた生活スタイルなのだとか。ミニマリストは、「持たないこと」を基本としているため、必需品をしっかりと見極め、厳選した良質なものに囲まれて生活しているようです。

一方、この度の新型コロナの状況で、備蓄を重視するミニマリストも出てきたのだとか。新型コロナや災害などは、突然起こります。ミニマリストであっても、そのようなときに困らない程度の備えはしておきたいですね。

・ミニマリストのメリットは?

出典:mamagirlLABO @milk868さん

1.浪費を避けられる
自分に必要なものを冷静に見極めることができるので、自分に必要でないものは購入しません。流行りや一時の感情で購入を決めないので、浪費を避けることができます。

2.掃除が楽
ミニマリストの部屋はいたってシンプル。ものが少ないので、掃除の手間はかなり省けるでしょう。

3.作業に集中できる
部屋がシンプルだと、気が散ることなく作業に集中できます。また、探しものをすることもないので、必要なものをすぐに使えますよね。そういった理由が、作業効率をアップさせることにつながります。

4.自分らしく豊かな生活を送れる
ミニマリストは自分に必要なものだけにお金や時間を使います。自分の納得するものにだけお金や時間を使うことで、自分らしい豊かな生活を送れるのでしょう。

■ミニマリストになるためには?ものを減らそう!

ミニマリストになるには、まずものを減らすことから始めます。ものを減らすポイントから解説していきます。

・ものを減らす基準は?自分なりのルールを決めよう

ものを減らす基準は人それぞれ。ここでは一例をご紹介します。

出典:@gomarimomoさん

こちらのミニマリストさんは、ここにおさまるだけしか食器を持たないと決めているのだとか。このように、入る分だけしか持たないと決めると、いろいろな場所に散らかることなく1か所にまとまるので、使うときにも便利です。

 過去1年以内に使わなかったものは手放すというルールを決めている人もいますし、レンタルできるものはレンタルで済ませるという方法で、ものを減らした人もいます。それぞれのライフスタイルに合わせたものの減らし方を実践してみてくださいね。

・基本はゆとりある収納!分かりやすくて取り出しやすい!

ゆとりのある収納にすることで、誰が見ても分かりやすい、取り出しやすいなどのメリットがあります。また、同じ用途のものを複数持たないことで、ムダを省くことができますよ。

出典:@gomarimomoさん

こちらはキッチンの吊戸棚の中。真ん中の段には何も入れられていません。戸棚の中にスペースが余るとつい何を入れよう?と考えがちですが、このように空けておくのもミニマリスト流。余白から心のゆとりが生まれるそうですよ。

出典:@gomarimomoさん

こちらは冷蔵庫の中。詰め込みがちな冷蔵庫内も、ミニマリストさんは5割から7割ほどしか入れないと決めているのだとか。これだけすっきりしていると、庫内が見渡せるので、誰が見てもすぐに使いたいものが取り出せそうですね。食品ロスをなくすにも一役買いそうです。

出典:@gomarimomoさん

こちらは引き出しの中。こちらも何が入っているか一目瞭然です。特に中央部分のペンを入れている部分は、タイプの異なる3本のみにすることで、どれを使おうか迷いませんね。

・ビギナーさんはキッチンから始めるのがおすすめ!

出典:@gomarimomoさん

ミニマリストのような生活スタイルを実践したいという人は、キッチンから始めてみるのがおすすめです。リビングやダイニングは、子どもがいたり、自分以外のものがあったりして手をつけにくいことや、元々ものが増えやすい場所だからです。

すっきりさせることで、作業しやすいキッチンを実現させることができます。普段当たり前に置いているキッチン用品やキッチン家電なども見直してみると、実はなくても良いものかもしれませんよ。

■ミニマリストの生活、モノを増やさない工夫とは?

出典:mamagirlLABO@natsu_ouchiさん

こちらの方は、子どもの作品コーナーを作っているそうです。リビングからは死角となっている壁なので、カラフルな子どもの絵でごちゃついて見えることもないのだとか。

子どもがいると、作品を貼ってほしい、飾ってほしいと言われることありますよね?どんどん飾っていたら、壁が作品だらけになってごちゃごちゃした印象に…そんなときは、コーナーを決めて飾るのがおすすめです。次の作品を飾るときに、今のものは外してしまうという手順にすれば、どんどん増えることもありませんよ。

出典:@gomarimomoさん

こちらは4人家族のミニマリストさんの持っている全ての食器だそう。かわいらしいものを見つけると、「今持っているものをどれか減らせる?」と自問自答するそうです。どれもお気に入りの愛用品で、手放せるものがないため、新たに購入することがないそうですよ。
このように、何か購入するなら、同じ数だけ手放すことをルールとすると、ものを増やさないで済みますね。

家族の希望にもこたえつつ、ものを増やさないようにすることが、すっきりと暮らすためのポイントです。

■初心者さんにもおすすめ!ミニマリストのおすすめブログ

ミニマリストに興味がある人におすすめのブログを紹介します。

・ミニマリストを目指し3000個のモノを手放した主婦のブログ

こちらは、4人+インコ2羽の家族で、ミニマリストを目指しているorangeteaさんのブログです。2年間で3000個以上のものを手放したそう。収納の見直しや断捨離などの記事は、ミニマリストを目指す人の参考になりますよ。
◆ブログURL https://ameblo.jp/minimal-life24/

・Cozyなおうち

こちらのブログは、男の子3人のワーママさんがつづっているブログです。整理収納や時短家事など、参考にしたいアイデアがたくさんあります。すっきりした部屋にするための整理収納術はぜひマネしたいですね。
◆ブログURL https://ameblo.jp/kaehalon/

■ミニマリストの生活スタイルを取り入れてみませんか?

出典:mamagirlLABO@natsu_ouchiさん

ミニマリストは単に持っているものを手放すだけではありません。本当に自分が好きと思えるものに囲まれて、心豊かな生活を送ることを目的としています。手放すことによって見えてくる、ゆとりや充実感を味わってみませんか?

Ricca

毎日2人の子育てに奮闘中!うさぎを飼っています。スイーツだいすき♡パンだいすき♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!