今井絵理子オフィシャルブログ

Other

今井絵理子議員の息子さんがプロレスデビュー「夢を追い続けて欲しかった」

今井絵理子議員のSNSをチェーーーック!

元SPEEDのメンバーで2016年の参議院選挙で初当選した今井絵理子議員(37)は、2004年10月に第1子男児を出産。生後3日でほとんど耳が聞こえないことが判明し、2か月後の大学病院の精密検査で「先天性高度感音性難聴」という障害を持っていることが分かりました。

先天性高度感音性難聴は聴覚が回復しにくいと言われており、息子さんもほとんど音が聞こえない状態だそうです。それに伴い絵理子さんも息子さんも手話で会話をしています。
先日、絵理子さんが息子さんのことをインスタグラムに投稿し話題となっておりました。早速チェックしてみましょう!

夢はプロレスラーだと告げられたそう

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今井絵理子(公式)(@erikoimai0922)がシェアした投稿



「プロレスラーになりたい」と告げられた日から母として葛藤の日々が続きました。聞こえなくてもプロレスはできるのだろうか。でもやっぱり、息子の夢を、、、思いを、、、止めてはいけない。デビュー戦は負けたけど、これからも挑戦し続けて、多くの方々に笑顔と勇気を与えられる選手になってほしいと思います。」と、息子さんの夢だったプロレスラーのデビュー戦を終えて、今の心境をインスタグラムにアップしました。

惜しくもデビュー戦は負けてしまったけれど、「今日がゴールではなく、今日からがスタートです」と息子さんへエールを送りました。
これは試合前の写真でしょうか。インスタグラムにアップされた写真は祈るようなポーズをした息子さんの写真なんですが、体つきはガッシリとしプロレスラーの風格を感じる姿に驚きました。

コメント欄には、「今井さん、礼夢王子のデビュー、おめでとうございます。今までも、そしてこれからも心配は尽きないかもしれませんが、多くの人達が二人を応援していますよ」「意志を貫く強さ、努力家なところは、お母さん譲りですね。再び感動と勇気をありがとうございます。これからも絵理ちゃん親子を応援しています」

「リングで頑張る姿とてもかっこよかったですこれからが大変だと思いますが応援しています」「絵理ちゃんの気持ちに感動しました」「子どもの夢を受け止めて、全力で頑張れと背中を押せる絵理ちゃんみたいな母親になりたいと思いました!」「同じ子育てをしている身として、とても胸に響きました…」と、今井親子にたくさんの反響が寄せられておりました。

今後の活躍が楽しみですね!

息子さんとのツーショット写真を公開

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今井絵理子(公式)(@erikoimai0922)がシェアした投稿



10月18日は息子さんの誕生日だったようです。
楽しそうに笑顔で会話する2人の笑顔がとっても素敵で、公開された3枚の写真に注目が集まっていました。

絵理子さんは息子さんについて、16歳を迎えた日に様々な気持ちを吐露しておりました。「一緒にいられる時間は思う存分、楽しむ、笑う。」と決めているそう。アップされた写真はどれもが2人共笑顔で写っていていい親子関係を築いているなと思いました。
そして息子さんは自身の夢だったプロレスを始めたことにより、色んな感情が芽生えたことを明かしました。

そのことを、「その悔しい気持ちはあなたは強くしてくれます。そのもどかしい気持ちはあなたをもっと優しくしてくれます。いまのあなたなら厳しいプロレスの練習も乗り越えられると思います。」と母としてアドバイスを送った絵理子さん。自身も幼い頃からデビューに向けて沢山努力をしてきた経験者ということもあり、とても重みのある言葉ですよね。

コメント欄には、誕生日の祝福コメントや「レッドリボンライブで、照れながらステージにいた礼夢くん、こんなに大きくなられたのですね。笑顔が素敵な子っていう印象でした。」「らいむくん大きくなって大人でびっくりしました!ライブで登場した時ははなかっぱ踊ってた姿が懐かしいです」と、息子さんの幼い頃を知っているファンも見られ、成長した姿に驚きを隠せないというコメントが寄せられておりました。
 

Recommend

【監修記事】がんばるママたちが、自分自身の体を知る場所。 “W Femina Clinic”って?

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]