出典 前田典子オフィシャルブログ https://ameblo.jp/maenori/

News

前田典子さんの息子さんがイケメンだと話題「ソックリ」「カッコいい」の声

前田さんソックリの息子さんをさっそく画像でチェック!


夫はモデル、俳優・日比野玲さんであり1男の母のモデル・前田典子さん(55)。前田さんのインスタにはたくさんのプライベートショットがアップされ日々充実しているのが伝わってきます。そんな前田さんの息子さんが「イケメン!」「前田さんソックリ!」と話題になっているんです。

家族揃ってのコラージュ写真には「みんなモデルすぎる!」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マエノリ 前田典子 Noriko Maeda(@maenorichang)がシェアした投稿


1月の前田さんのインスタには新年の挨拶と共に、家族の写真をコラージュした1枚を公開。下には前田さん夫婦、右上には愛犬、そして左上には息子さんの写真が載っており、息子さんの正面からのお顔がハッキリ確認できるショットになっています。

なにかの撮影のワンショットのようにもみえる息子さんは強い瞳が印象的。綺麗な鼻筋とぽってりとした唇が今っぽい中性的なカッコよさ。夫婦写真と比較してみても、目元が前田さんソックリなのがうかがえ、新たなスター誕生の予感!?

この投稿には「みんなモデルすぎる!」との声があがり、両親にモデルを持つ息子さんがパーフェクトな顔立ちなのも納得。「きゃーーー!!めちゃめちゃカッコいい!」との声も寄せられていました。
 

若かりし頃のマエノリさんも美しい

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マエノリ 前田典子 Noriko Maeda(@maenorichang)がシェアした投稿



「#メンズクラブ 90年代」とのインスタには、33年前で22歳の頃のファッション誌での撮影ショットを公開。肩パット入りのジャケットと、デニムの風合い、メイクが時代を感じる前田さんは脚を組んで座るポージング。

「典子さん、凄くお綺麗ですね!」「マエノリさんかわいい!」との声もあがるほど、くるくるとした大きな瞳も今と同じで、現在もこの頃と変わらぬ美貌をキープしているのも驚きです。

一緒に写っているのは、とても親交が深かったというカリスマモデルの竹内哲さん。「大好きな哲ちゃんが還暦を前に天へ旅立ちました」「#とりあえずさよなら」「またね #ゆっくり休んでください」と故人を偲ぶ言葉を長文で綴り、前田さんにとって思い出深い写真であったよう。

この投稿には竹内さんを惜しむ声や「当時憧れていました」「天国からちゃんと典ちゃん達の活躍は見てると思います!」「メンクラ懐かしいですね!随分前からありますね〜!!私も若い頃買っていました!70年代かなぁ〜!メンズ誌の先駆けですかね〜」と、当時を知っているフォロワーからも多数コメントが届いていました。
 

息子さんと愛犬とのツーショットは「そっくりでビックリ!」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マエノリ 前田典子 Noriko Maeda(@maenorichang)がシェアした投稿



「#息子と犬」「 #僕たち」「 #兄弟」とのインスタでは、車内でマスクをつけた息子さんが愛犬のチワプー・ぐっちゃんを抱っこしている写真を投稿。

「ぐっちゃんはオレの方が上だと思ってる」ともお茶目に記し、息子さんも愛犬にデレデレなのが伝わってきます。うつむいた表情からは前田さん似のくっきりとした眉毛と目元が際立ち、男前オーラが。黒のパーカーに革ジャンを羽織った、抜け感を意識したコーデは、親譲りのファッションセンスが光ります。

この投稿には「目元がマエノリさんにそっくり!可愛い」「イケメンですね!」「息子さん、さすがにご両親のDNAを受け継いでイケメン!」「マエノリさんにそっくりでビックリ!」「息子君どんどん典子さんになってますよ!」と、先ほどの若かりし頃の前田さんとも重なります。
 


「ご家族皆さん素敵ですね!ワンちゃんもかわいい」「美男美女とイケメン君ときゃわたんさん!」「幸せそう!」との声も集まっていた、心が温かくなる前田さんのファミリーショット。今後もイケメンの息子さんの写真もたくさんアップしてくれるのを期待しています!

とも

心理カウンセラーの2児の母。webでライター業もしています。
今は休業中ですが主に恋愛に関してのセッションをやっています。
人間観察が趣味のため芸能ネタは欠かさずチェック。
2年間のアメリカ在住経験もあるので、セレブのゴシップも得意です。
4歳差姉妹の娘達の美意識の高さにむしろ母が刺激をもらっている毎日であります。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]