出典:和室のオシャレな収納テクって?押入れ収納方法から家具の選び方まで伝授@immortelle94さん

Lifestyle

押入れに本棚をDIYしよう!おすすめアイデアとアイテムで空間を有効活用

気づいたら増えている、絵本や雑誌の収納に困っているという人はいませんか。「本棚を生活スペースに置くと狭くなってしまう」、「散らかって見えるので、目隠ししたい」という人もいるでしょう。そんな人には、押し入れを活用する収納がおすすめです。
今回の記事では、そんな押入れ本棚のアイデアを一挙公開!押入れを本棚に活用する際に、おすすめのアイテムや注意ポイントなども、まとめて紹介します。 

まずは、実際のアイデアをまとめてご紹介していきます! 

■押入れ本棚アイデア5選

本の収納方法に迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。 

・カラーボックスにキャスターをつけて 

出典:mamiii_homeさん

カラーボックスにキャスターをつければ、押し入れ中でも移動しやすい本棚に。
本が隠れる向きにクルッと回して、カラーボックスを収納すれば、目隠しにもなります。カラーボックスが動くことで、押し入れの奥行きも有効活用できるでしょう。 

・カラーボックスを横にして押入れ図書館

出典: @yukocottonさん

押入れの奥行を有効活用した、子どもも喜ぶ押入れ図書館。
カラーボックスを横にすれば、たくさんの本が収納できます。押し入れの中に、マットを敷いて座椅子を置けば、のんびり読書タイムが楽しめそうですね。

・カラーボックスを押入れにはめ込んで 

出典:和室のオシャレな収納テクって?押入れ収納方法から家具の選び方まで伝授@immortelle94さん

押入れに『ニトリ』のカラーボックスをはめ込んで、セルフリフォームした本棚。
押し入れの扉を外して、まるで備えつけの棚のような仕上がりです。下半分には目隠しの布を取りつければ、見た目もすっきりします。 

・押入れ空間を丸ごと本棚と学習机に! 

出典: @ikikukkastoreさん

押入れを丸ごと本棚&学習机にDIY!押入れの高さを生かし、空間全面に本棚を設置。高さ調整ができる棚板を使ってデスクユニットを組んでいます。高さのある幅の広い本棚なので、さまざまなサイズの本をたっぷりと収納することができますよ。
さらにデスク天板を組み合わせると、本の収納はもちろん子どもの学習スペースにも活用できます。学習に必要な本や教科書などをこちらにまとめて収納すれば、お勉強タイムもよりはかどりそうです。

・スタッキングシェルフにカフェ板をのせて 

出典:本棚のおすすめは?選び方のポイントと人気の本棚をチェック☆

和室の押し入れを簡単に本棚にしたアイデア。
ニトリや『CAINZ(カインズ)』などのホームセンターで購入できる、スタッキングシェルフなどに、カフェ板をのせるだけで、サイズ調節も可能な本棚が作れます。本の冊数に合わせて、仕切りを作れるので本が倒れる心配もなさそうですね。 

■押し入れ本棚に使える!おすすめのアイテム3選

ここでは、押し入れ本棚に使えるおすすめのアイテムを紹介します。 

・カラーボックスは押入れのしきりに 

出典:mamagirlLABO@smile_wrさん

押入れに入りやすいサイズの「カラーボックス」は、本棚として活用しやすいアイテムです。
縦向きでも横向きでも、押し入れの広さや高さに合わせて使えるのもうれしいポイントですね!カラーボックスの中には、100均などでも買える収納ケースを入れるのも◎ 

・スタッキングシェルフで空間を有効活用 

出典: @ yagigigi1234さん

ニトリやカインズなどのホームセンターで購入できるスタッキングシェルフは、本のサイズによって幅や高さが変えられるおすすめアイテムです。A4サイズ以上の本もすっきりしまえるでしょう。
また、「押し入れ整理棚」として売られているスタッキングシェルフには、穴も開いているため通気性も良く、気になる湿気対策にもぴったり。 

・押入れ収納キャリーで移動もラクラク 

出典:和室のオシャレな収納テクって?押入れ収納方法から家具の選び方まで伝授@ kaco__122さん

ニトリで売られている「押入れ収納キャリー」と無印良品の「ポリプロピレン収納ケース」は、押し入れ本棚にも◎。大量にある子どもの絵本の収納にもおすすめですよ。
キャスターがついているため、絵本を読みたいときには、サッとお部屋に出すことができます。 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]