出典:@enu1231さん

Lifestyle

冷蔵庫で冷やすだけ!バレンタインはスプーンチョコを作っちゃおう♪

スプーンのくぼみにチョコレートを流し込んで作る、見た目もかわいいスプーンチョコ。一口で食べやすく、バレンタインにもぴったりです。たくさん作ることができるため、友チョコにも最適♡ そこで、SNSで見つけた、いろんな種類のスプーンチョコを紹介します。これらを参考に、あなたならではのスプーンチョコを作ってみませんか?

スプーンチョコは、スプーンでチョコレートをすくったような状態で、冷蔵庫で30分ほど冷やし固めたもの。まずは、基本の作り方を見ていきましょう。

■基本のスプーンチョコはカラフルにトッピング!

<用意するもの>
・チョコレート
・お好みのトッピング
・スプーン(素材はプラスチックでも木でもOK)

<作り方>
1.細かく刻んだチョコレートを、耐熱ボールに入れる
2.50℃のお湯で1を温めながら、チョコレートを溶かす
3.バットに並べたスプーンのくぼみにチョコレートを流し入れる
4.トッピングでデコレーション
5.冷蔵庫で30分ほど冷やし、固まったら完成!

スプーンはあらかじめバットに並べておくことで、冷やす作業がスムーズです。スプーンが斜めになり安定しないなら、スプーンの持ち手の下に割りばしなどを置くなど工夫してみて!
トッピングは、アザランやチョコチップ、ナッツなど、なんでもOK♡市販のお菓子を飾るのもいいかもしれません。飾りつけは子どもにお任せするのもいいでしょう。

出典:@yuka.s1012さん

■キャラクターにアレンジ!先割れスプーン×モールでフォーキー完成!

出典:@enu1231さん

そのままでもかわいいスプーンチョコですが、キャラクターにアレンジしてさらにかわいくするのもおすすめです。@enu1231さんは、スプーンではなくフォークを使って「トイ・ストーリー」のフォーキーに!チョコレートをのせるスペースを確保するため、フォークはフォークでも、先割れフォークを使うのがポイントです、
溶かしたホワイトチョコレートを入れて固めたら、チョコペンで顔を描き、最後にモールでフォーキーの手をつけたら完成です。いろいろな表情のフォーキーが、なんともかわいい♡

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]