Entertainment

【海狸】はなんて読む?特徴はズバリ、歯です!

動物園にいるかわいい動物たち。漢字では何という字を書くのか、意外と知らない人も多いのでは?どの動物の名前か、脳トレ感覚で考えてみてください♪

【海狸】はなんて読む?

「海」の「狸(たぬき)」と書くこの動物。海には生息していませんが、泳ぎは得意です。特に特徴的なのは、前歯!ネズミやリスと同様、物をかじるのに適した歯やあごを持つ「げっ歯類」に属する動物になります。いったい「海狸」は、なんと読むのでしょうか。

正解は…

出典:Pixabay

ビーバー(海狸)

「ビーバー」とは、北アメリカ北部やヨーロッパなどに生息する大形げっ歯類。 川や湖で生活しており、地上を走るのは遅いものの、泳ぎや潜水は大得意な動物です。水辺に生える木をかじり倒し、水をせき止めたダムの中で巣を作ります。漢字で「海狸」と書くビーバーは、文字通り「ウミダヌキ」や「カイリ」とも呼ばれるそう。ちなみに、ビーバーと同類で体がより大きい「カピバラ」は、中国では「水豚」と表記されるようです。動物園で見かけたら、ぜひ漢字を思い出してみてくださいね♪

出典元
・日本大百科全書、世界大百科事典:https://kotobank.jp/word/ビーバー-120600
・ブリタニカ国際大百科事典:https://kotobank.jp/word/齧歯類-59642
・weblio辞書:https://www.weblio.jp/wkpja/content/カピバラ_呼び名

あわせて読みたい

【熊猫】はなんて読む?動物園の大スター!

Entertainment

2022.07.26

【熊猫】はなんて読む?動物園の大スター!

Recommend

Xmasプレゼントにいいね!冬の外遊びが楽しくなる【GLOBBER】アイテムを今すぐチェック♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]