Lifestyle

sponsored

【監修記事】がんばるママたちが、自分自身の体を知る場所。 “W Femina Clinic”って?

ママたちにオススメ。これまでにない婦人科、W Femina Clinicをご紹介!​​​​

いつまでもキレイで元気なママでいたいけど、自分のことはどうしても後回しに。そんながんばるママたちに朗報です!  最新の美容医療でこれまで多くの女性に寄り添ってきた大阪・梅田と心斎橋の2か所にあるW CLINICが、婦人科も含めた女性の悩みに、より多角的に応えるべく“W Femina Clinic”を開院しました。従来の「婦人科」「美容外科」という枠組みを超え、女性の心と体の両面をケアできる新感覚のクリニックをご紹介します。

病院よりももっと身近な存在、“W Femina Clinic”

【足立真由美先生】医療法人涼葵会理事長・W CLINIC総院長。形成外科医、美容皮膚科・美容外科医としての経験を活かし、W CLINICを設立。

東洋医学・アーユルヴェーダなど、美容医療の枠を越えた幅広いメニューで、多くの女性たちの美しさをサポートしてきた大阪のW CLINIC。「美は健康な身体から」をテーマに、多彩なアプローチを提供する人気クリニックです。
そのW CLINIC が2021年12月に大阪・梅田に新しくオープンしたのが、“W Femina Clinic”。美容医療に加え、婦人科系の悩みにも寄り添うクリニックとなっています。そこには総院長の足立真由美先生のこんな想いが込められています。
「女性ホルモンの変化により、女性はライフステージごとにかかりやすい病気や症状が変わります。しかし、定期的に婦人科検診をしていない、かかりつけの婦人科医がいないという方も多くいらっしゃいます。健康問題について正しい知識を持ち、気づき、対処するために、日ごろから婦人科医に自分の健康状態を診てもらうことは大切です。
だからこそ婦人科をもっと身近にとらえ、毎日の生活習慣から体のバランスを整えることに目を向けてほしい。新たな女性医療として、美容医療と婦人科が協力し合う“女性科”としてW Femina Clinicを開院いたしました」(足立先生)

W Femina Clinic産婦人科専門医の宮崎綾子先生。話しやすい雰囲気が評判です。

​​​​ママたちにも、W Femina Clinicをぜひ身近に感じてほしいと言います。
「産婦人科は妊娠・出産時に通う場所というイメージがあり、それ以外では足が遠のきがちな方も多いかと思います。しかしそんなママたちも、もう一度女性医療に関わり、もっと自分の体をケアしてほしいと思っています。
私も10歳の男の子を育児中なのですが、同級生はそろそろ初潮を迎える年齢。なので、ママ友から『子どもにどのように月経について教えるべきか』と相談を受けることがあります。子どもに自分の体を大切にすることを伝えるためには、母親自身が性の知識を持ち、女性医療を身近に感じる必要があると確信しました。そういった意味でも、自分の体について相談できる場所としてW Femina Clinicを活用してほしいです」(足立先生)

従来の「婦人科」より、もっと気軽に来院いただくための工夫も

W Femina Clinicには、従来の「婦人科」のイメージとは異なる特徴がたくさんあります。例えば、インテリアはまるでエステサロンのような高級感があり、落ち着いた雰囲気。スタッフが全員女性なのもうれしいポイントです。クリニックというより、ちょっとしたことを相談できる場所として、通いやすさに徹底的にこだわっています。
「病気にならないと婦人科へは行かないという方が多いかと思います。しかし、病気になってからでは手遅れという場合もあり、本来は、日頃から自分の身体を知り、ケアしていかなければなりません。そして必要に応じて保険の検査や治療、専門医の意見を聞く、という流れが正しいと思っています。だからこそW Femina Clinicでは、ヨガや整体といった医療以外のメニューもそろえ、自分の体について知る入り口をたくさん用意しています」(足立先生)

アロマテラピーやヨガも。女性の悩みにあらゆる方向からアプローチ

W Femina Clinicは、多彩な施術メニューも特徴的。一般的な婦人科の月経異常、生理痛、子宮・卵巣の病、がん検診、ピル処方、更年期障害などの保険診療(※)はもちろん、尿もれの悩みや、VIOレーザー脱毛、女性器の形成手術なども行えます。
(※検診・ピルは一部自費診療となります)
さらに、アロマテラピーやヨガなどの「ホリスティックケア」と呼ばれる施術も。
アロマテラピーとは植物から抽出したアロマオイル(精油)を用いてマッサージトリートメントを行う施術のこと。精油の香りが脳を刺激し、自律神経やホルモン分泌のバランスを安定させる効果があり、血流もよくなることで生理不順・冷え性・腰痛・肩こり・更年期など女性特有の症状を改善してくれます。
そして院内にはヨガスタジオも併設。婦人科診療での詳しい検査、処置と同時に、ヨガでは女性の体のトータルケアが可能です。

ヨガを提供しているのは、理学療法士であり、ウィメンズヘルスケアにも詳しい町田ユカリさん。マンツーマンでのヨガレッスンの中では、体のどこに不調の原因があるのか、丁寧なカウンセリングを通して各婦人科症状に合わせたケアやライフスタイルを提案しています。

「私自身、婦人科疾患や妊娠出産を通して、色んな経験をしてきました。体質に応じて正しく体を整えることで自律神経が整い、今よりももっと快適な日常を送ることができます」(町田さん)

【町田ユカリさん】理学療法⼠/ヨガセラピスト。ご自身の不妊・双子妊娠出産をきっかけに、⼥性の体のことを学ぶ。ヨガをツールに多くのクライアントの健康をサポートし、現在はヨガスタジオを経営する傍らホリスティックケア講師としても活動。

保育士常駐の託児所やカフェも。安心して通い続けられます

また、W Femina Clinicからもほど近いW CLINIC心斎橋院では、保育士常駐の託児所があり、無料で利用可能です。安心してお子様を預け、ゆっくりお悩みを解消する時間を確保できます。
さらに、同院にはカフェも併設。W CLINICとW Femina Clinicで貯めたポイントで体に優しい食事を楽しむことができます。明るく広々とした空間で、施術を受けた後に食事でキレイと健康をチャージしてみては? ほっと休まるお食事タイムを楽しむことができます。

メニューの一部。全て美と健康に気遣ったものばかりなのも嬉しい♪(※時期により一部メニューが異なる場合がございます)

人気の「コラーゲン薬膳スープ」。

美と健康、女性のすべてに優しく寄り添うW Femina Clinic。ママの笑顔をサポートする場として、ぜひ訪れてみてください。
【アクセス】
「W Femina Clinic」
大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル2階
TEL:06-4708-3666
JR「大阪駅」徒歩3分/地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」徒歩2分/地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩5分
※ベビーカーなどお手伝いが必要な方はクリニックまでご連絡ください。
【お問い合わせ先】
診療内容、料金などの詳細は、クリニックホームページをご覧ください。
・W Femina Clinic https://wclinic-osaka.jp/femina/
・W CLINIC https://wclinic-osaka.jp/
【監修】医療法人涼葵会 理事長・W CLINIC 総院長 足立真由美先生
整形外科医、美容皮膚科・美容外科医としての経験を活かし、「美は健康な身体から」をテーマとしたW CLINICを大阪に設立。医療行為だけではない、からだ本来の健やかで美しい状態を提唱したホリスティック医療を取り入れた多彩なアプローチで最新の美を提供。
instagram:https://www.instagram.com/adachi_mayumi/

菱山恵巳子

1991年生まれのライター・コラムニスト。エンタメからビジネスまで、執筆ジャンルは多岐に渡る。恋愛漫画の原作も手掛ける。2016年に出産、男女の双子を育てる母。男性アイドルウォッチャー。
Twitter:@kaerita_i
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]