FacebookInstagramYouTube
不倫で後悔しても遅い!「シタ男・シタ女」が背負う大きな代償と壮絶エピソード

出典:PIXTA

Other

不倫で後悔しても遅い!「シタ男・シタ女」が背負う大きな代償と壮絶エピソード

軽い気持ちで不倫をしてしまい、後悔したり罪悪感に苦しむ人はたくさんいます。不倫をしてしまった人は、どんな後悔をして、どんな代償を背負うことになるのでしょうか。不倫をしてよかったと思う人はほぼいないでしょう。不倫を始めたとたんに後悔が始まります。「不倫をしたら代償がある」と聞いたことがありませんか?不倫経験のある方に実際にどのような代償があったのか、不倫をして後悔していることを聞いてみました。不倫をして後悔したという人の体験談は?その後の末路はどういったものになるのでしょうか。
※ 本サイトはプロモーションが含まれています。

■不倫して後悔したことって?

不倫してしまった人は、必ずといっていいほど後悔します。実際想像するよりも、ずっと多くの代償を抱える人が多いようです。

出典:PIXTA

・夫婦間で言えない秘密を持つことになる

「職場の上司とそういう関係になってしまいました。夫とは仲良く、何でも話してきた間柄なので、ずっと罪悪感があります。」(40歳・会社員女性)

パートナーに対して秘密ができてしまうと、関係がギクシャクしたり、今までと同じように接することができない場合も。「言えないことがある…」その罪悪感が夫婦関係にも悪影響を及ぼすでしょう。

・不倫のハードルが下がる

「不倫がバレずにいると、大丈夫だと思って、どんどん行動が大胆になってしまう。不倫に対してのハードルが下がってしまって、バレるリスクが高くなると思う。」(30代・会社員女性)
「盛り上がっているときは、罪悪感と反比例するように周りが見えなくなってしまい、妻に申し訳ないという気持ちを失ってしまう。そのあと、不倫相手とは別れたが、妻の顔を見るたびに罪悪感がある。」(40代・会社員男性)

最初は罪悪感のあった不倫。でも、「続けていくうちに感覚がマヒしてしまった」というケースもあるようです。不倫にのめり込むうちに周りも見えなくなりパートナーにバレてしまった、そんな経験をした人もいます。

・染みついた感覚が抜けない

出典:PIXTA

「10歳以上年上の既婚男性とつき合ってから、経済力や社会的な立場や経験値の違いで同年代の男性が幼く感じるようになってしまいました。このままではいけないと婚活しても男性に求める理想が高くなってしまってからは、同年代の男性とつき合っても上手くいかず……再び年上男性との不倫を繰り返してしまうようになっています。」(20代・会社員女性)

次の恋愛に進みたくても、つい元不倫相手と比べてしまう、物足りなく思ってしまう、と感じる場合も。特に職場の上司など社会的に地位のある相手と不倫していた場合、同様の相手を求めても結局既婚者。再び不倫に陥ってしまうという悪循環も生まれてしまいます。

・やめたくてもやめられない

「自分のものにならないとわかっているのに、本気で好きになってしまって、やめたくてもやめられなくなってしまった。」(30代・会社員男性)
「軽い気持ちで既婚者の人と付き合ってしまった。同年代にない包容力や安心感が心地良くなってしまってからは、年上男性との不倫を繰り返してしまう。」(20代・アルバイト女性)

不倫はいけないこと、そう思っていても好きになってしまう気持ちが止められない、そんなケースも多いです。

・パートナーを傷つけると罪悪感でいっぱいになる

出典:PIXTA

「浮気程度の軽い気持ちで声をかけた部下と、酔った勢いで一線を越えてしまった。妻を傷つけたことを、とても後悔している。」(40代・会社員男性)

自分のしたことが、パートナーを傷つけている…。常にそういった思いがつきまとい、罪悪感でいっぱいになってしまう経験をした人もいます。

・身内にバレて軽蔑される

「仕事と偽り家を出て、不倫相手といるところを子どもに見られてしまった。それ以降、口をきいてもらえない」(40代・会社員女性)

パートナーや子どもをはじめ、親戚や友人などの周りにバレてしまうと、家族が崩壊し、周囲との関係も悪化します。離婚裁判などの泥沼の関係になってからでは信頼関係を取すのは難しいでしょう。

・職場にバレてキャリアに傷がつく

出典:PIXTA

「部下との不倫関係が会社にばれてしまい、全く違う部署へ異動させられた。部下も会社に居づらくなり退職してしまった。」(40代・会社員男性)

不倫は、社会的なダメージにもつながります。信用を失うことで、今後の仕事にも多くの影響が生じてしまうでしょう。

・相手が本気になる

「軽い気持ちで浮気してしまった。一線を越えてから、相手が本気になってしまい離婚を迫られている。別れなければ関係を奥さんにバラすと言われていて困っている」(40代・自営業男性)

相手が本気になってしまうと、気持ちが重たくなってくるでしょう。パートナーや会社にバラすなどの困った行動をとれば、幸せな家庭が一瞬で崩壊してしまいます。軽い気持ちで始めたことが泥沼な関係になってしまっては取り返しがつきません。

・妊娠してしまう

出典:PIXTA

「不倫相手の子どもを妊娠してしまった。そのことを伝えると、認知はできないし離婚もしないと言われてしまった。結局中絶して彼とは別れました。」(20代・派遣社員女性)
「お互い既婚者同士で私の妊娠が発覚しました。夫にも本当のことは言えないし、どうしたらよいかわからず、毎晩家族が寝静まった後泣いています。」(30代・会社員女性)

望まない妊娠により、心と体が受けるダメージは計り知れません。

■不倫がバレたときの代償

不倫がバレたときは代償が大きいと良く言いますよね。ここで、そもそも浮気と不倫の違いって何だろうと疑問に思う方もいるのではないでしょうか?
簡単に説明すると、浮気は「配偶者や恋人以外の人に恋愛感情を持つこと」で、不倫は「配偶者以外と肉体関係を持つこと」と言われています。不倫は「違法行為」となり、バレてしまうと代償が大きいのです。そう聞くと配偶者以外の人に恋愛感情を持つまでなら大丈夫!と思いがちですが、場合によっては肉体関係が認められなくても慰謝料の請求が認められるケースも!
どちらにしても、大切なパートナーを傷つける行為で良くありません。ここでは、不倫をした場合、どんな代償があるのかをまとめました。

・将来のライフプランの変化

不倫相手が同じ職場の場合に多いのが、社内で不倫がバレてしまい、職場での立場や信用を失ってしまうことです。異動でキャリアが絶たれることも。場合によっては、退職に追い込まれる可能性もあるのです。キャリアを断たれ収入が減ったり、仕事そのものを失ったりすれば、将来のライフプランを変更せざるを得なくなります。

・家族との絆が崩壊してしまう

出典:PIXTA

不倫が原因で離婚してしまうと、一瞬で家族が崩壊します。子どもと離れて暮らすことになり、自由には会えなくなってしまうのです。後悔しても絆は取り戻せません。

・親や兄弟との関係が悪化する

不倫は、家族以外の親や兄弟との信頼関係も一瞬で崩れてしまいます。愛する家族を裏切る行為は、誰も賛同してくれるはずありません。結婚を心から喜び、応援してくれていた親や兄弟までも裏切ることになるのです。そうなれば、自分が困ったときに、助けてくれる身内がいなくなってしまう場合もあるでしょう。

・金銭的・精神的なリスク

出典:PIXTA

やはり、不倫での代償として大きいのが金銭的なリスクです。離婚になれば、慰謝料が発生します。子どもがいれば養育費もかかり、金銭的な負担は長期間続きます。また父親か母親、どちらが引き取ることになっても、生活費や教育費がかさむので、安定した日々を送ることが難しい場合が多いでしょう。
場合によっては、不倫相手にも慰謝料の請求が起こり、自分だけの問題では済まなくなってしまいます。また裁判となれば、精神的疲労も大きくなり、食事が喉を通らないほどに追いつめられてしまうかもしれません。
 

■自分が不倫をしてしまったらどうしたらいい?

では、もし自分が不倫をしてしまったら、どのような対処をしたら良いのでしょうか。今後のことをしっかりと考えた行動が必要ですね。見ていきましょう。

・思い切って連絡を断つ

出典:PIXTA

不倫をしたことを後悔しているなら、まだ後戻りができる時期だと言えます。
会いたい気持ちを我慢して、思い切って不倫相手との連絡は絶つことです。時間が経てばお互いに冷静になり、問題になりにくくなるでしょう。

・絶対に口外しない

出典:PIXTA

もし、自分が不倫をしてしまった場合、誰にも口外してはいけません。聞いた家族はショックを受けるでしょう。信頼できる友人だとしても、不倫に対して価値観の違いから、疎遠になってしまうかもしれません。聞いた人が絶対に黙っていてくれる保証もないので、不倫したことは人に言わず、速やかにお別れをしましょう。

・やめられないときは…

不倫がどうしてもやめられないときは、「自分は、なぜ不倫をしているのか」を見つめなおしてみましょう。お酒の勢いだったのか?刺激が欲しかったのか?寂しかったのか?理由がわかれば、やめるきっかけが見つかるかもしれません。
また、不倫がバレてしまったら、相手の家族から慰謝料の請求をされるかもしれない、仕事を失うかもしれない、など、自分がしていることに対してのリスクも、きちんと考えてみましょう。

■知らずにつき合っていた相手が既婚者だったらどうする?

つき合っていた相手が実は結婚していることを知らずに交際を始めた方もいるのでは?幸せから一転、知らないうちに不倫をしてしまったとなれば、ショックも計り知れませんよね。知った後の行動次第で、未来が大きく変わる可能性もあります。どうすれば良いか見ていきましょう。

・すぐに関係を断つ

出典:PIXTA

相手が既婚者であることを知ってしまったら、その時点ですっぱりと関係を切ってしまいましょう。相手に既婚者だと打ち明けられたらすぐに、ラインや着信を無視して、交際を続ける気がないことを態度で示しましょう。
相手に未練がある場合は、思い切って引っ越しするのも手です。ずるずる引きずらないためにも良い方法だと言えます。

・相手とよく話す

すっぱりと関係を断つのが無理な場合は、きちんと関係がなかったころに戻れるのか、どうやって別れたらよいか、相手と話すことが大切です。もし仮に、自分が略奪婚できたとしても、そうした相手はまた同じことを繰り返し、再び違う相手と不倫をするリスクがあることを忘れないでください。

▼不倫関係をやめたいけど、誰にも相談できない…そんな時は「電話占い」!

アフィリエイトリンク

初回合計最大8500円分無料
公式サイトでチェック!

PR:エキサイト

「不倫が悪いことだと分かっていてもズルズルと関係を続けてしまっている、別れをずっと切り出せずにいる…」という方がいるでしょう。なかなか周りに打ち明けられないことだからこそ、気軽に相談できる電話占いを利用してみてください。

「エキサイト」の電話占いのおすすめポイント
  • 初回最大8,500円分無料
  • 全国の人気カリスマ占い師が集結
  • お悩みに合った占い師を紹介してくれる
  • 24時間いつでも相談できる
  • プライバシーマーク取得済み

「エキサイト」の電話占いは、全国の人気カリスマ占い師が集結しているのが魅力。1分あたり187円(税込)から好きなタイミング・場所で、メディア実績のある占い師に悩みを相談できます。「占い師が多すぎて誰を選べばいいのかわからない!」という人も大丈夫!エキサイト占いコンシェルジュに相談すれば、自分に合った占い師が見つかるはずです。

なかなか打ち明けにくい悩み事でも、親身になって答えを導き出してくれるでしょう。「エキサイト」電話占いでは、初回特典として今だけ最大8,500円分の鑑定料が無料になるキャンペーンを実施中!お得に電話占いデビューをするチャンスなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

24時間いつでも相談可能
公式サイトで相談してみる

PR:エキサイト

■不倫は後悔しかない!いますぐやめて今ある幸せを大事にしよう

不倫経験者の後悔や、対応を紹介しました。現代では、既婚者の浮気率は30~40代の男性で約30%、女性で約17%と言われています。「バレてないから大丈夫」と行動が大胆になると、いつもと違う夫や妻の行動に相手が浮気や不倫の兆候を感じ取り、思わぬ反撃を受けることにもなりかねません。目の前にある幸せを壊さないよう、不倫は今すぐやめるのが賢い生き方ですね。

あわせて読みたい

藤本美貴、夫が浮気しても「別れない」夫婦円満なミキティの強さとは?

Entertainment

2022.01.12

藤本美貴、夫が浮気しても「別れない」夫婦円満なミキティの強さとは?

そら

ライター
小学生の娘とパパの3人家族。WEBライターとして、日々頑張っています!すぐに忘れるママのために何でも覚えておいてくれる優しい娘と、パパの取り合いをしながらのんびり過ごしています。
SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 【ママのためのXmasプレゼント祭り】開催!応募期間は12/4~12/11♡
  • 今日の星占い
  • 【スリーコインズおすすめ商品】キッチン用品や収納アイテムなど人気商品紹介
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「計20名に当たる!」【江崎グリコ】「アーモンド効果」から<3種のナッツ 砂糖不使用>が発売中!

Ranking
[ 人気記事 ]