mamagirlより

Fashion

1年使えるカーディガン! おしゃ見せできるおすすめコーデ術

デイリー使いがしやすいカーディガンは、ファッションショーやインフルエンサーの影響で人気が高まりつつある今注目のアイテムなのをご存知ですか?

かわいらしいミディ丈スカートとの組み合わせやドレッシーなタイトスカート、サマードレスなどにもカーディガンはピッタリ☆
数あるカーディガンの中でも、やや大きめサイズがすました感がなく人気です♡
よりオシャレに着こなす人は、ハイウエストボトムにインしてスリムに着こなしているとか。
2018年はアイテムを選ばず、1年を通していろんなコーデが楽しめるカーディガンでオシャレをより満喫してみては?

■春夏の定番コーデ

薄着になる季節、カーディガンなら紫外線をカットしつつオシャレにキマる!

・ショート丈カーデで足長効果を演出


出典:mamagirl2018春号より

『&.NOSTALGIA(ノスタルジア)』のリバーシブルニットは、カーディガン・Vネック・Uネックと3WAYでコーデが楽しめるアイテムです。使い回し抜群で2,900円(税抜)でゲットできるのが、うれしいポイント☆
サロペットとショート丈のカーディガンで脚長効果も期待できるので、スタイルアップを狙うならこのコーデに決まり!

・ループカーディガンはしまむら価格でゲット!

出典:30代が本当に使えるしまむらママコーデ!全身しまむらテクも

デザイン性が話題の『しまむら』のループカーディガン。ホワイト系をチョイスすれば、春らしいコーデにもピッタリです。
ロングスカートなどに合わせるときは、裾をボトムにinしてウエスト位置を強調し、ニットのボリューム感を軽減しましょう☆

・カラーカーディガンでシンプルコーデにさし色を!

出典:mamagirl2017夏号より

モノトーンコーデをキレイ色カーディガンで、こなれた雰囲気にアップデート☆
シンプルなコーデこそカーディガンの出番です!
涼しげなブルーや春らしいピンク、緑など『UNIQLO(ユニクロ)』のカーディガンならカラバリも豊富なので、いろんな表情が楽しめますよ♡

■秋冬の定番コーデ

カーディガンの素材やデザインが豊富なシーズンなので、いろんなアイテムを合わせて遊んでみましょう。

・ほっこりカウチンニットで寒さ知らず


出典:30代が本当に使えるしまむらママコーデ!全身しまむらテクも

ボリュームのあるデザインが多いカウチンニットも、しまむらのカウチンなら女の子らしいコンパクトなシルエットで着回しがしやすい!
着回しのしやすいグレーを選べば、いろんなコーデが楽しめそうですね。

・ロングカーディガンで縦ラインを強調

出典:mamagirl2018冬号より

ロング丈のカーディガンは、サッと羽織ってラフに着こなすのがポイント☆
前ボタンを留めず縦ラインを強調すれば、ほっそり見えも叶います。
タイトスカートに合わせれば、ヒップや腰のラインなど気になる部分をカバーしてくれるのでおすすめの組み合わせです!

・ワードローブにも最適!おとな色のカーディガン

出典:mamagirl2017秋号より

ユニクロのカーディガンは、カラーバリエーションが豊富で人気のアイテム。
ベージュやグレーと言った落ち着いた色のカーディガンなら、ワードローブとしても活用できちゃいますね♡

■フレアスカート×カーディガン

人気のフレアスカートとカーディガンのコーデで、定番コーデをマスターしましょう。

・締めカラーでフレアスカートをよりガーリーに


出典:30代が本当に使えるしまむらママコーデ!全身しまむらテクも

フレアスカートのカラーにインパクトがある場合は、トップスはシンプルにして全体がごちゃごちゃしないように注意しましょう。
ボーダートップスと紺色カーディガンで、赤いフレアスカートをマリンテイストにメイク♡

・おしゃテク披露!ストール使いであか抜けコーデ

出典:@mei.5.7.desさん

春や秋などにピッタリの淡いフレアスカートとデニムのカジュアルコーデ☆
しかし、季節の変わり目は、プラス一枚を着るかどうかに悩むことがありますよね。
そんなときはカーディガンをストール代わりに使って、いざというときに羽織ってみては?
着る以外の使い方をして、オシャレ上級者をめざしましょう!

・着回し力抜群!薄手のロングカーディガン

出典:mamagirl2018春号より

薄手のロングカーディガンは春から秋まで使い回しができる便利なアイテムです。
トレンドのマスタードカラーのフレアスカートも、淡いグレーのロングカーディガンでより上品な印象へ格上げ☆
キレイめコーデが好きな方におすすめの組み合わせです♡

■デニム×カーディガン

定番アイテムのデニムとカーディガンを合わせた、カジュアルコーデをご紹介します。

・ピンクカーデとロングデニムでガーリーコーデ


出典:@ sao_87wdさん

ボリュームのあるロングスカートには、ショート丈のカーディガンでメリハリをつけましょう。
女性らしいピンクのカーディガンで、コーデの雰囲気をさらにガーリーに☆

・白T×デニムは盛り袖カーデでレディに仕上げる

出典:ゆるニットカーデの色や長さ別の着こなしテク☆より女性らしく♪

シンプルな白T×デニムコーデも、袖にボリュームのある盛り袖ニットを合わせることで、女性らしい雰囲気に仕上げられます。
ゆるっと羽織るようにして、首元に抜け感を演出すれば、色気が漂うおとなのコーデに♡

・ワッフルニットでデニムをおとなかわいく♡

出典:@yoahiru.wさん

ざっくりと編み込まれたデザインがキュートなワッフルニット☆
ハイウエストデニムに合わせてゆるカジな雰囲気に!
袖をまくってボリュームを出して、よりおとなかわいい感じに仕上げましょう♡

■パンツ×カーディガン

デニム以外のパンツとの相性もいいカーディガン!カラーパンツやワイドパンツなどいろんな表情で遊んでみましょう。

・カーキに白ニットで落ち着いたカーデコーデ


出典:mamagirl2018冬号より

大ぶりなレースがついた甘めのカーディガンには、カーキカラーのキレイめパンツを合わせてピリッとおとなの表情へシフト!
清楚なイメージのカーディガンとの甘辛mixコーデで上品にキメて☆

・パンツとカーディガンのカラーを揃えてスッキリ見せ

出典:mamagirl2017秋号より

羽織として使わずに、アシンメトリーに肩へかける上級テク☆
カラーカーディガンは、何枚持っていても使い回せるので便利なアイテムです。
パンツと同系色のカーディガンを合わせることで、スッキリとしたコーデになりますよ。

・カーディガンをトップスとして使う上級テク

出典:mamagirl2017秋号より

からし色のカーディガンが映える、グレージュなアイテム使いがおとなっぽいコーデ♡
ワイドパンツにカーディガンの前ボタンを全部留めて、一枚のトップスとして使用する着こなし☆
ワードローブとしても、普段使いとしても使える着かたです。

■七変化!カーデはアイテムや工夫次第でコーデの幅が広がるアイテム

スタンダードなカーディガンからトレンドのカーディガンまで、カーディガンと言ってもデザインは豊富!キレイめなデザインのカーディガンなら、トレンドのボトムやカットソーと合わせやすく、長いシーズンで使いまわすことができちゃいます☆
お気に入りの1枚を基準に、シーズン毎に人気のデザインを1枚ずつ持っておくと、コーデの幅が広がるかもしれませんね♡

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]