News

結婚式参列の基本マナーとは?招待状や御祝儀袋、コーデマナーまで紹介

大人になると、友人や会社の同僚の結婚式に招待されることもありますよね。結婚式に招待されるのはとても喜ばしいことですが、問題が1つ…。それは、結婚式のマナー!結婚式のマナーを覚えていないと新郎新婦やゲストから「失礼な人」と思われてしまうかもしれません。そこで今回は、ゲストが覚えておきたい結婚式の基本マナーについてまとめました。知っておいて損はなし!この機会にぜひ覚えておきましょう。

■結婚式に招待された!ゲストも準備がたくさんある

結婚式に参列するとなると、招待状の返信マナーや結婚式当日のマナー、そして服装についてなど、ゲストが知っておきたいことはたくさんあります。マナー以外にも、当日までに準備しておきたいものもチェックが必要です。
恥をかかないためにも、結婚式の基本のマナーを覚えておきましょう。

■結婚式と披露宴の違いとは

結婚式と披露宴の違いを聞かれても、スムーズに答えられない人も多いはず!そこで、結婚式と披露宴の違いをまとめてみました。

・結婚式とは

出典:@ ayuka_kiraraさん

結婚式とは、結婚する二人が神様やゲストの前で結婚を誓う儀式をすること。一般的に、挙式が結婚式にあたります。この挙式も近年いろいろなスタイルがあるんです!挙式のスタイルは大きく分けて4つ。
1つ目は「キリスト教式」。ホテルや式場などのチャペルにて、牧師が司式を行い、誓いの言葉やキスを披露します。
2つ目は、雅楽の音色に包まれて、神様に二人が結婚したことを奉告する「神前式」。挙式は神職が進行し、主に神社や結婚式場で行われます。親族だけで行うことが多いそうです。
3つ目は、「仏前式」。お寺の御本尊に二人が結婚したことを奉告し、二人で念珠を拝受するのが一般的です。新郎新婦どちらかの菩提寺か自宅で行うことが多いですが、ホテルや結婚式場でもできる場所はあるそう。
4つ目は、ゲストに結婚の証人になってもらう「人前式」で、場所も形式も宗教に関わらずフリースタイルのものをそう呼びます。

・披露宴とは

出典:@ ayuka_kiraraさん

披露宴とは二人が結婚したことを親族や友人、会社の同僚などを招いて報告するパーティーのこと。披露宴では、ゲストと共に食事をしたり余興で楽しんだりします。
披露宴は挙式の後に行われることが多いので、挙式+披露宴=結婚式と思う人もいるかもしれませんね。
今どきカップルの中には挙式は親族のみで行って、披露宴は友人や会社の同僚を招き、別日にホテルやレストランで行うというカップルもいます。

■招待状の返信マナーと書き方

招待状は、記入欄に必要事項をただ書いて提出するだけではないんです!ここでは、知っておきたい招待状の返信マナーや書き方をご紹介します。

・招待状の返信マナー


招待状が届いたら1週間以内を目安に、なるべく早く返信するのが招待状の返信マナー。新郎新婦は招待状の返信はがきをもとに、席次やギフトの数の準備をするので、よっぽどの理由がない限り早めに返信しましょう。
返信はがきは、毛筆や万年筆で記入するのが正式なマナーです。ボールペンやマジックで記入するのもOKですが、注意したいのがボールペンやマジックのカラー。グレーは不祝儀を表してしまうので避けましょう。

・招待状の返信の書き方


招待状の返信の一般的な書き方はまず、はがき表面の宛名の後にある「行」に二重線を引き、「様」に書き直します。二重線を引くときは定規を使ってまっすぐ引くと、きれいに仕上がります。
出席する場合は、はがき裏面の「出席」を丸で囲み、「出席」と書かれている前や上に「慶んで」、後ろや下には「させていただきます」と記入。「御欠席」の部分は二重線で消します。その他に書かれている「御」や「芳」もすべて消しておきましょう。
メッセージ欄にはお祝いのメッセージを、短文で書きます。お祝いごとは終止符を打ってはタブーなので、メッセージを書くときは「、」や「。」は使わないように気をつけてくださいね。
すでに予定があり、やむを得ず結婚式を欠席する場合は「欠席」に丸をして、「欠席」と書かれている前や上に「残念ながら」、後ろや下には「させていただきます」と記入します。

出典:@ umemisa419さん

親しい友人の招待状を返信するときに、イラストで「御」や「芳」を消す「招待状アート」というものが流行っていますよね。
こちらの写真のようにポップで華やかにすると、友人も喜ぶでしょう。

■当日までに準備する持ち物

当日までに準備する持ち物をまとめました。

・御祝儀袋や御祝儀


ご祝儀袋は結び直すことができる「蝶結び」は避けましょう。「結びきり」や「あわじ結び」の水引を用意するのが一般的ですが、マナーを踏まえたデザインご祝儀袋もおすすめ☆こちらの写真のようにデザイン性のあるご祝儀袋は、上品な大人の雰囲気が出せますね。

出典:@ 0731yuiさん

ご祝儀は、結婚式をする相手との関係性によって費用が異なります。友人や会社の同僚場合は3万、兄弟姉妹・親族の場合は3万から5万円が相場です。お札は新札を用意するのが一般的なマナーなので、当日までに準備しましょう。

・ハンカチ

出典:@ ayuka_kiraraさん

結婚式に持っていくハンカチも重要なポイント。
女性の場合、ハンカチのカラーは白や淡いピンクが一般的です。男性の場合は青でもOK!柄がないものか、柄があってもハンカチのふちだけのシンプルなものを選びましょう。

■結婚式当日の受付のマナーとは

結婚式当日の受付は、30分前に行うのがベター。少なくとも15分前には受付を行いましょう。
受付けするときは、まず受付係の人に「本日はおめでとうございます」とあいさつをします。次にご祝儀袋を渡しますが、ご祝儀の渡し方や向きに注意しなければいけません。ご祝儀袋は両手で支え、受付係が名前を確認できるように正面を向けて渡しましょう。
ご祝儀袋を渡したら、芳名帳に名前や住所を記入します。

■ここにもマナーが!ゲストのコーデ&ヘアスタイル

コーデやヘアスタイルにも結婚式特有のマナーがあるんです!基本のマナーをチェックしていきながら、おすすめのコーデやヘアスタイルをご紹介します。

・コーデ

出典:@ yuricookieさん

ゲストのコーデで注意したいポイントは、ドレスのカラー。新婦は白のウェディングドレスを着るので、白のドレスは避けた方がベストです。
白以外のカラーのドレスなら、ピンクや赤、ブルーなどさまざまなカラーがOK!yuricookieさんのようにニュアンスピンクもかわいいですね。

出典:アラサーママのお呼ばれパーティーコーデおすすめ5選☆

シンプルな紺のワンピースは、パールのネックレスやさし色の小物で華やかな印象にグレードアップできます☆
こちらのワンピースの他にも、リボンがついたワンピーススーツもゲストコーデに使えるアイテム。ストールやパールのアクセサリーと合わせると、パキっと決まるでしょう。

・バッグ/サブバッグ

出典:アラサーママのお呼ばれパーティーコーデおすすめ5選☆

結婚式のバッグは、コンパクトなサイズを合わせるのが一般的!貴重品やハンカチ、カメラなど必要最低限のものだけ入れます。カラーは新婦さんより目立たないよう真っ白でなければOKです。
荷物がメインのバッグに入りきらない場合は、サブバッグを持参し、受付で上着などと一緒に預けて式中はメインバッグのみを持ち歩いてもいいでしょう。
こちらの写真のように、シックな雰囲気のドレスと黒のバッグを合わせると、落ち着いた大人の印象になりますね。シックな雰囲気のパーティーコーデはどんな場所でも浮かないので、結婚式の流れで2次会に行くこともできちゃいます。

・ヘアスタイル

出典:同窓会にもぴったりの8つの華やかヘアアレンジカタログ

ゲストの髪型は、全くアレンジしてないそのままのヘアスタイルはマナー違反。アップスタイルにしたり一つにまとめたりするといいですね。
こちらの写真のように、編み込みスタイルのローポニーも華やかで素敵です。

出典:結婚式ヘアアレンジ10選!ショートからロングまで長さ別に髪型紹介

結婚式は新郎新婦が主役なので、ゲストが目立ってはいけません。そのため、女性ゲストは派手な髪飾りがタブー。シンプルな髪飾りをつけて、上品になるようにしましょう。
ヘアスタイルで人と差をつけたいなら、こちらの写真のアレンジもおすすめ。アップスタイルにするときに、ランダムに後れ毛を出すと大人っぽい雰囲気になります。

出典:結婚式ヘアアレンジ10選!ショートからロングまで長さ別に髪型紹介

アレンジが難しいショート丈の女性は、ハーフアップもいいですね。こちらの写真のヘアスタイルは、トップにボリュームを出したりねじりを加えたりして、ハーフアップを結婚式仕様にしています☆

■後日新郎新婦に喜ばれる!結婚式当日の写真のプレゼント

出典:@ ayuka_kiraraさん

結婚式のマナーではありませんが、後日結婚式の写真をプレゼントすると新郎新婦にとても喜ばれるようです!
写真をプレゼントするときは、封筒やアルバムに入れてシンプルに渡しても喜ばれますが、スクラップブックやフォトアルバムを作成すると、より素敵なプレゼントになるでしょう。

■結婚式のマナーを身につけて、心からお祝いをしよう

結婚式はとてもおめでたい席。ゲストとして招待されるのは、素敵なことですね。晴れて結婚式を迎える新郎新婦のためにも自分が恥をかかないためにも、結婚式のマナーをしっかりと身につけるのがベスト!結婚式当日は節度を守りつつ、その場を楽しみながら心からお祝いをしましょうね。

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp