出典:「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

Lifestyle

クリスマスは折り紙飾りでキュートに!子どもといっしょに楽しく作ろう

クリスマスは、大人も子どもも楽しめる行事!お子さんのいる家庭では、パーティーだけでなく準備もいっしょに楽しみたいですよね。準備からいっしょに行うことで、より一層クリスマスを楽しむことができそう♡
そこでおすすめなのが、折り紙を使ったクリスマス飾りです。簡単なものから少し複雑なものまで、折り紙でさまざまなものを作ることができますよ。今回はクリスマス飾りにピッタリなアイデアをご紹介します。

■子どもも馴染みのある折り紙でキュートなクリスマス飾りを!

お子さんのいる家庭では、普段から折り紙が家にあるという方も多いですよね。もしなくても、100均で手軽に買うことができ、折り紙はとても身近な存在。
さまざまなものを作り出すことができる折り紙でいっしょにクリスマス飾りを作ると、コミュニケーションの時間ともなり楽しく過ごせそうですね♡
どんなものを作りたいのか、アイデアを出し合いながらクリスマスの準備を楽しんでくださいね。
それではさっそく、いくつかおすすめのクリスマス飾りを紹介していきます!

■クリスマス飾りの折り方♡クリスマスと言えばこの飾り

折り紙で作るクリスマス飾りの折り方を、動画もしくは画像つきでいくつかご紹介します。

・折り紙の組み合わせ方で印象が変わる平面リース

出典:「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

まずはリースの作り方から。15cm×15cmの折り紙8枚で作れます。

8枚のパーツを組み合わせて作るので、色の組み合わせ次第で雰囲気の違うリースができあがりますよ!
作り方は動画をご参照ください。とても分かりやすい動画なので、親子でいっしょに挑戦してみてくださいね。

作り方の動画はこちら

・おひげがかわいい♡サンタクロース

出典:「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

おひげつきのサンタはとってもかわいいですね。こちらは、12cm×12cmの折り紙を2枚使います。
小さなお子さんには難しいかもしれないので、できあがったサンタさんに目などを描かせてあげるとよいですね。

作り方の動画はこちら

・簡単に作れる!雪だるまの親子

出典:「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

10cm×10cmの折り紙1枚で作る雪だるま。ご紹介した中で一番簡単に作れるのがこちらの雪だるまです。
シンプルな雪だるまなので、マスキングテープでマフラーをつけてあげたり、帽子も作ってかぶせてあげたりすると、ぐっとかわいくなります。
マフラーと帽子の組み合わせを変えると、何パターンもできあがりますね。
折り紙の大きさを変えて作ると、雪だるまの親子のようでとってもかわいいですよ。

作り方の動画はこちら

・折り紙2枚で作ってみよう!さまざまなシーンで使える星

出典:「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

こちらは折り紙を2枚使って作るお星さま。
星は、クリスマスに限らずさまざまなイベントで活躍しますよね。作り方を覚えればササっと作ることができるので、ぜひ参考にしてみてください♡

作り方の動画はこちら

・サンタさんの相棒トナカイも作っちゃおう☆



トナカイを作るには折り紙だけでなくハサミも使います。そして、作り方が少し複雑。お子さんといっしょに楽しく作ってみてくださいね。

出典:筆者撮影

1.三角形になるよう半分に折る
2.さらに半分に折り、袋を開いて四角にする
3.裏側も同様に袋を開き、ひし形にする
4.右下の写真のように三カ所を折り、折り目をつけ戻す

出典:筆者撮影

5.手順4でつけた折り目に沿うよう、写真左上のように開く
6.裏側も同様に開いたら、写真右上のように中割りで折る
7.左側も同じように中割りで折る
8.写真右下のように、顔となる三角の部分をおろす

出典:筆者撮影

9.手順8でおろした先端部分を二度ほど折り、鼻を作る
10.写真右上のように額となる部分の先端を手前に少し折る
11.写真左下のように、角となる部分を左右とも後ろ側に折る
12.手順11で折った角の先端を、左右とも後ろ側に折る

出典:筆者撮影

13.写真左側のように、後ろに残っている三角部分の真ん中に切れ目を入れる
14.先ほどの角と同様に後ろ側の角も折る
15.目や鼻を描き足したら完成

・クリスマスツリーのオーナメントにもしたい靴下


最後は靴下の折り方です。ひもをつけてクリスマスツリーのオーナメントにしてもかわいいですよ。

出典:筆者撮影

1.半分に折り、折り目をつけたら元に戻す
2.左端を裏側に少し折る(裏側から見たら写真の右上のようになる)
3.真ん中の折り目に向けて半分に折る
4.上下ともに真ん中まで折ったら、さらに真ん中で半分に折る

出典:筆者撮影

5.左側から3/1あたりまで折り、折り目をつけたら戻す
6.5でつけた折り目にそって写真右上のように折り、戻す
7.写真左下のように指を入れ、手順5と6でつけた折り目に沿って開く
8.開くと写真右下のようになる

出典:筆者撮影

9.写真左上のように、下の部分を折り上げて写真右上のようにする
10.左側から右側に向けて、折り上げた部分を畳むと写真左下のようになる
11.靴下らしくなるよう、つま先の角を少しずつ中に折り込んだら完成

■折り紙でつくるクリスマス飾りを実際にお部屋に♡

最後は飾りつけアイデアのご紹介です。

・折り紙飾りを組み合わせてひとつのリースに

出典:「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

上で紹介した平面リースに、サンタさんや雪だるまを飾りつけたキュートなリース。
シンプルなリースもおしゃれですが、飾りつけをしたリースもかわいいですね♡
クリスマスにリースは欠かせないもの。お部屋にリースを飾って、キュートなクリスマスパーティーにしたいですね。

・折り紙オーナメントでクリスマスツリーを賑やかに

小さめの折り紙飾りをいくつも作り、クリスマスツリーに飾るのもおすすめです。
子どもといっしょに作った飾りがツリーに並ぶと、ほっこりとした雰囲気に♡

・折り紙×ライトで幻想的な雰囲気に

出典:材料は全部100均で?クリスマス照明をDIY!

折り紙で作る星にはいくつもの作り方があります。平面の星は比較的簡単に作ることができ、立体的な星は少し複雑になることも。けれど立体的な星もやはり魅力的!
立体的な星を作るなら、折り紙をトレーシングペーパーに変えてデコレーションライトと組み合わせるのがおすすめです。
写真のように星の中にライトを入れれば、トレーシングペーパーから漏れる光で幻想的な雰囲気を楽しむことができます♡

■折り紙でクリスマスの準備から楽しんで!

折り紙を使って子どもと遊びながら飾りを作れば、準備の段階から楽しい時間を過ごせますね。
「折り紙の飾りでは、子どもっぽくなるのでは⁉」と心配な方も、使う折り紙のトーンを統一したり、ディスプレイの方法を変えてみたり、少し工夫をすれば大人っぽく仕上げることもできます。ご紹介した飾りの他に、リボンやベル、ろうそくなどの飾りも折り紙で作ることができますよ。
キュートな飾りもシックな飾りも、お好みに合わせて仕上げてくださいね!

引用文献 
「創作折り紙 カミキィ Powered by Ameba」

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!