出典:@maiikkoo2015さん

Lifestyle

不動の人気商品コストコベーグル!種類やおすすめの食べ方とは?

『COSTCO(コストコ)』のベーグルは、1個でも十分満足できちゃうボリューミーな商品! 値段は1袋6個入×2袋で680円(税込)と、リーズナブルです。カロリーは種類によって異なりますが、1個300kcal前後で糖質はごはん1杯分に相当するそう。残念ながら2019年8月現在、コストコの公式通販サイトはないので店舗でしか買えませんが、一度食べると病みつきになる!とコストコで不動の人気を誇っています。

今回は、そんなコストコベーグルの種類や保存方法・固いベーグルのリメイク術などを紹介します!これを読めば、コストコベーグルを買いに行きたくなるかも!?

■コストコベーグルの種類と人気商品

どんなベーグルが販売されているのか、リサーチしてみました!

・定番のおいしさ、プレーンベーグル

出典:photoAC ※写真はイメージです。

最初に紹介するのが、プレーン。オーソドックスな味で、どんなフィリングとも相性はバッチリ!どのベーグルにしようか迷ったときは、プレーンを選んでおけば間違いないですね。
そのまま食べてもおいしいですが、おすすめは半分にスライスしてお好みのフィリングを挟むというもの。甘い系から食事系まで幅広く楽しめますよ!

・食事系におすすめ!チーズベーグル

出典:@maiikkoo2015さん

香ばしいチーズをたっぷり表面にかけた、チーズベーグル。ほどよい塩気に、手が止まらなくなると評判です!チーズベーグルは、トースターで軽く温めるとチーズの風味が復活して、よりおいしくなりますよ。
ぜひ食事系フィリングをサンドして食べてみて♡ボリューム満点でお腹も心も大満足間違いなしです。

・スーパーフードがたっぷり!マルチグレインベーグル

出典:@ papapan._.n さん

全粒粉の生地にキヌアやチアシード・かぼちゃのタネ・アマニなど、さまざまなグレイン(穀物)がたっぷり詰まったマルチグレインベーグル。しっかりめの歯応えで食べ応えがあり、やさしい甘みのあるベーグルです。
ハムやチーズとの相性抜群なので、サンドイッチにして食べるのがおすすめです♡

・はちみつの風味が楽しめるハニーウィートベーグル

出典:@ papapan._.n さん

ハニーウィートベーグルは、その名の通りはちみつの風味が楽しめます。全粒粉の香ばしい風味もベストマッチです!はちみつ入りですがそこまで甘みが強くないので、食事系のフィリングとも相性抜群♡
もちろんそのまま食べても、はちみつの優しい風味が楽しめますよ!幅広い食べ方ができるハニーウィートベーグルをぜひお試しあれ。

・クリームチーズと相性抜群のブルーベリーベーグル

出典:@ papapan._.n さん

甘酸っぱいブルーベリーがたっぷりと練り込まれた、ブルーベリーベーグルも人気が高い商品です。半分にカットしてクリームチーズを挟むのが、おすすめの食べ方。メープルシロップやはちみつをかけても、おいしいのでお試しあれ♡
また、少し固いと思ったらレンジで軽く温めると柔らかくなります。ただし、温めすぎるとカチカチになるので様子を見てくださいね。

・たっぷり入ったチョコがうれしい!チョコチップベーグル

出典:@ hiiistgrm さん

コストコのチョコチップベーグルは、チョコチップが全体に練り込まれており、どこをかじってもチョコを楽しめます。おすすめの食べ方は、軽くトーストすること!ほどよく溶けたチョコチップと、外側のパリっとした食感が楽しめますよ♡
なお、時期によっては販売されていないこともあるようなので、ご注意を。

コストコのベーグルは季節によってラインナップが異なります。紹介したベーグル以外にも、オニオン・エブリシング、シナモンレーズンなどが販売されていたこともあるよう。時期を変えて訪れると、また違った味を楽しめるので度々訪れてラインナップをチェックしてみるといいですね!

■ベーグルの保存方法&おすすめのカット方法

出典:photoAC

コストコのベーグルを店頭で購入すると、最低12個からとなります。12個ともなると大容量なので、一度に食べ切れない人もいますよね。そんなときにおすすめなのが、焼きたてのような鮮度を保てる冷凍保存です。
ここからは、ベーグルをおいしく食べられる冷凍方法&解凍方法を紹介してきましょう。

・最長で約1カ月楽しめる!冷凍保存方法

ラップで包むか、冷凍保存用の袋にベーグルを入れて冷凍庫へ保存しましょう。この方法なら最長で約1カ月ベーグルを保存できますが、できるだけ早めに食べ切るようにしてくださいね!
ちなみに、同じ方法で冷蔵保存した場合の消費期限は、約2~3日です。

・もちもち復活!凍ったベーグルをおいしく食べる解凍方法とは?

冷凍したベーグルを食べるときは、常温である程度解凍してからトースターで焼きましょう。今すぐ食べたいときは、凍ったベーグルに霧吹きで水をかけてから(霧吹きがない場合は、水にくぐらせても◎)ラップに包んで600Wの電子レンジで裏表約30秒ずつ温めてください。
ベーグルが全体的に柔らかくなったらできあがり。温めすぎると固くなってしまうので、要注意ですよ。お好みで、トースターで約1分半温めて、表面をこんがり焼いてもおいしく食べられます☆

・アレンジメニュー作りに便利なおすすめのカット方法

出典:@ papapan._.n さん

コストコベーグルは1個でもかなりずっしり!丸ごと1個食べ切れない人は、冷凍前に半分にスライスしておくと、サンドウィッチなどにアレンジしやすくて便利です。
2種類のベーグルそれぞれをカットして保存しておけば、どちらの味も少しずつ味わいたいときも気軽につまめますよね。

■コストコベーグルのおすすめの食べ方とは?

ここからは、コストコベーグルをおいしく食べ切るためのおすすめの食べ方を紹介していきます。

・まずはそのままで!コストコベーグルを楽しもう

出典:photoAC ※写真はイメージです。

しっかりと小麦の味が楽しめるコストコベーグルは、そのまま食べてもOK!その場合、軽くトーストするか、レンジで温めるとおいしさが際立ちます。
外はパリ、中はもっちりとした食感が味わいたいときはトーストがおすすめ。逆に全体的にもっちりとさせたいときは、レンジで温めましょう。好みや気分で試してみてくださいね。

・固くなったベーグルはフレンチトーストに

出典:photoAC ※写真はイメージです。

固いものや余ったベーグルは、フレンチトーストにリメイクするのもおすすめです!

【材料】
ベーグル・卵・牛乳・砂糖・・バニラエッセンス・バター

【作り方】
ベーグルをそのまま卵液に浸してもしみにくいので、まずは一口サイズにカットしておきましょう。

1. 卵・牛乳・砂糖・バニラエッセンスを泡立てないよう気をつけながら、しっかり混ぜ卵液を作る。
2. カットしたベーグルを卵液に浸したら、冷蔵庫に入れて1日程度寝かせておく。
3. 卵液に浸したベーグルを、バターを入れたフライパンに入れ弱火でじっくり両面焼けば完成!

焼き上がったら、お好みではちみつやメープルシロップをかけてもおいしくいただけます。バニラアイスや生クリーム添えると、デザートのような味わいに♡

・ボリューム満点なサンドイッチは見た目も◎

出典:@ hananeko1355 さん

コストコのベーグルはシンプルな味のものが多いため、サンドイッチにしてもまた違ったおいしさを味わえます。ベーグルだけでもボリューム満点ですが、フィリングを挟むことで大満足の一品ができちゃいますよ!
スイーツ系からお食事系までさまざまなベーグルサンドを作られていた、@hananeko1355さんのレシピをチェックしてみましょう♡

左上:コストコのロティサリーチキン、フリルレタスのサンド
右上:チーズ・ハム・きゅうり・卵
左下:ホイップクリーム・イチゴ・ブルーベリー
右下:ホイップクリーム・小豆餡・桜の花の塩漬け

どのベーグルサンドもとってもおいしそうですよね!みなさんも@hananeko1355さんのようにいろいろな食材を挟んでみて、自分好みのフィリングを試してみてくださいね。

・おやつに食べたい!ベーグルラスク

出典:@ nami_w0305さん

コストコベーグルをスライスしてオーブンで焼けば、15時のおやつや小腹がすいたときにぴったりのさくさくおいしいラスクが完成します!
とってもおいしそうなベーグルラスクを作っておられた@nami_w0305さんにレシピを教えていただいたので、みなさんにもご紹介しますね☆

【ガーリック&シュガーラスクの材料】
ベーグル
バター
砂糖
すりおろしにんにく

【作り方】
1.ベーグルをスライスします(均等になるように。ベーグル一個で8分割くらい)
2.室温に戻したバターに砂糖混ぜたもの(シナモンを入れてアレンジできます)
同様に室温に戻したバターにすりおろしにんにく(パセリやバジル入れてもいいです)を用意。
3.ベーグルを電子レンジで約2分、裏返して約1分加熱
4.バターを塗って150度のオーブンで10分くらい焼き、冷めれば完成!

ベーグルラスクを作ったときは、「ついついおいしくて食べすぎちゃった!」なんてならないように要注意♡スライスするときは、バランス良く焼くためにできるだけ厚さが均等になるようにしてくださいね。

■ベーグルサンドはお弁当にもおすすめ!

出典:@ ronpi.f さん

ベーグルは、お弁当のメインとしてもピッタリなんです!先ほど紹介したように、サンドイッチにしたものを縦半分にカットすると、お弁当箱に詰めやすくなりますよ。@ronpi.fさんのように、いろいろな食材をたっぷり挟んだベーグルサンドをお弁当に入れると、見た目も華やかで食欲をそそりますよね♡
食パンを使ったサンドイッチよりも食べ応えがあるので、食べ盛りのお子さんでもきっと満足できるはず!

■食べ応え抜群のコストコベーグルを試してみよう!

出典:@ hananeko1355 さん

コストコベーグルの種類やおすすめの食べ方、アレンジ方法などをご紹介してきました。ベーグルはバターや卵を使用していないため、ほかのパンより食べ応えがあるのに、低カロリーなのがうれしいですね♡
ぜひお近くのコストコに足を運んで、お好きなベーグルをゲットしてみてくださいね!

erimu

もうすぐ3歳の男の子のママ。プチプラでかわいい雑貨、洋服、インテリアが好きで集めています。
おいしいものを食べたり、旅行に行ったりするのが趣味♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!