Facebook Twitter Instagram

出典:「♡aki’s DIARY♡ Powered by Ameba」

Lifestyle

レンジフードをDIYしておしゃれなキッチンに♡DIY方法をご紹介!

キッチンの中で意外と存在感のある、レンジフード。おしゃれなキッチンを目指している方にとって、スタンダードなレンジフードが悩みの種になることもあるようです。そこで今回は、レンジフードについて調査しました。簡単にできるおしゃれなDIY方法はもちろん、おすすめのモデルなどもご紹介します。キッチンの雰囲気をチェンジさせたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

■レンジフードに寿命ってあるの?取り換えるコストは?

料理をするときに使用するレンジフード。頑丈そうに見えるので、ずっと使えるのでは?と思いがち。
そんなレンジフードは寿命があるのでしょうか。また、取り換えるときのコストもまとめました。

・レンジフードの寿命は?

出典:mamagirl2016冬号

家電の寿命は、大体10年と言われています。したがって、レンジフードも寿命は10年程度。
ただし、レンジフードを使う環境や使い方によっては、寿命が縮まってしまうことも。

レンジフードのファンが上手く機能しないときや、煙がこもっている感じがするときなどが、レンジフードの交換サインかも。
寿命が過ぎて上手く機能しないレンジフードを使い続けると、さまざまなトラブルが起きることもあるので注意してくださいね。

・レンジフードの平均取替えコスト

レンジフードを交換しようと思ったときに気になるのは、やっぱり取替えコストですよね。

フードとプロペラファンが組み合わさったスタンダードな形のレンジフードの場合は、大体6万円~7万円が相場。
最新のターボファンを搭載したものなど機能がいろいろついた最新型のレンジフードの場合は、20万円前後のコストがかかることがあるようです。

■レンジフードの取替えを安く済ませる方法

レンジフードを交換するときは業者にお願いするのが一般的ですが、実はセルフで取替えすることも可能なんです!

レンジフードをセルフで取替えするときは、まず流しまわりやキッチンコンロ周辺を整頓。
その後、壁紙を養生をして古いレンジフードを取り外します。最後に新しいレンジフードを取り付けしたら完了です。

言葉にすると簡単そうに感じますが、実際にやるとやっぱり大変……。
特に、レンジフードは想像以上に重たいので、取り外しや取り付けをひとりで行うのは控えてくださいね。

■メーカー別☆おすすめのレンジフードが知りたい!

おすすめのレンジフードをメーカー別でご紹介します。

・全自動おそうじファンつき!パナソニックのレンジフード

『Panasonic(パナソニック)』のレンジフードは、スタイリッシュなだけでなく、掃除のしやすさを計算したうれしい設計!
電源をOFFした後に「油トルネード機能」が作動して、ファンについた油やホコリを吹き飛ばしてくれます。
また、吹き飛ばした油は「ラクウォッシュプレート」という場所に集まる設計に!
このラクウォッシュプレートは、食洗機で洗うこともできるので便利ですね。

・掃除のしやすさにこだわったTOTOのレンジフード

出典:「一級建築士 前田あこのママが笑顔になる!家づくり Powered by Ameba」

こちらの写真のレンジフードは、『TOTO(トートー)』のもの。
厚さが35mmとスリムなフォルムで、パッと見た感じではレンジフードには見えないほどスマートです。
フラットな面が多い特徴のこちらのレンジフードは、お手入れがとっても楽ちんなのも魅力☆
凹凸の少ないレンジフードは、サッと拭き取るだけで油汚れがスッキリと落ちるようです。

・デザインがおしゃれ☆ヤマゼンのレンジフード

『Yamazen(ヤマゼン)』のマウンテン型レンジフードは、おしゃれなキッチン空間にピッタリ。
手元を明るく照らすハロゲンランプや5層のフィルターを標準装備。機能性も兼ね備えた、魅力的なレンジフードです。

おしゃれなデザインのレンジフードは、『IKEA(イケア)』のものもおすすめです。

■存在感のあるレンジフードをおしゃれにDIYしたい!

キッチンの中でも存在感のあるレンジフード。
せっかくキッチンをおしゃれにしても、レンジフードで雰囲気が台無しになったらもったいないですよね。

そこで、おすすめなのがレンジフードのDIY!
ここでは、おしゃれなDIYテクをチェックしましょう☆

・シールで簡単にDIY☆

出典:「手作り雑貨の小さなお店★ワークショップ★DOUDOU Powered by Ameba」

まずご紹介するのは、シールを活用しておしゃれにDIYする方法。

こちらは、『Seria(セリア)』のクラフトシール紙を使用してレンジフードをDIY!
クラフトシールは、『BRAIWAX(ブライワックス)』の「ジャコビアン」を塗ってウッド調に☆木の板を張り合わせて作ったようなレンジフードは、ナチュラルテイストのキッチンにピッタリですね。
シールは自由自在にカットできるので、スイッチ周りもキレイに加工できるでしょう。

・粘着剤付き塩ビフィルムでDIY

出典:「♡aki’s DIARY♡ Powered by Ameba」

こちらのレンジフードは、粘着剤付き塩ビフィルムを貼ってDIYしたもの。
粘着剤付き塩ビフィルムはシールよりも丈夫で、表面がツルツルしているので掃除がしやすいですよ。
ネットでは、2mのものを1,500円程度で購入できるところもあるようなので、ぜひチェックしてみてくださいね。
存在感のあるレンジフードを手っ取り早くDIYしたい人には、ペンキで塗装する方法もおすすめです。

■キッチンのレンジフードを見直してみよう!

出典:mamagirl2016冬号

換気扇の役割を持つレンジフード。機能性の高いものやデザイン性に優れたものなど種類豊富にあります。
もし、自宅のレンジフードが取り付けから10年程度経っているのなら、レンジフードの購入を検討してみませんか?
取り付けから8年以内の方は、DIYをしてレンジフードをおしゃれに演出してみてくださいね。

引用文献
「一級建築士 前田あこのママが笑顔になる!家づくり Powered by Ameba」
「手作り雑貨の小さなお店★ワークショップ★DOUDOU Powered by Ameba」
「♡aki’s DIARY♡ Powered by Ameba」

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp