出典:mamagirl2018秋号

Fashion

最新ヴィンテージコーデ!トレンドとレトロのミックススタイルが注目

2018年秋からは、ヴィンテージコーデがさらに注目されているとか。今っぽいアイテムとレトロなアイテムを、両方取り入れたスタイルがトレンドです。ただ個性的なだけじゃない、都会的な雰囲気が漂う新しいヴィンテージスタイル。おすすめのコーデ例をご紹介します。


■そもそもヴィンテージの定義って?の疑問を解決!

まずは、ヴィンテージと定義されるアイテムの特徴をご紹介します。

・ヴィンテージと古着ってどこが違うの?

出典:mamagirl2018秋号

ヴィンテージも古着も「誰かが一度着たもの」というところは同じで、実は明確な差はありません。ただ、古着は量産されたものが多いことが特徴。
反対にヴィンテージは、もとの生産量が少なかったり、年数が経っていたり美しさが際立っていたりと、古いこと自体が価値になっています。
日本でヴィンテージアイテムを扱うショップでは、バイヤーが海外で買い付けた1点ものなども販売しているそうです。仕入れには、目利きができる知識とスキルが必要。
古着は一般人同士で売買することもありますが、ヴィンテージは専門のバイヤーが仕入れたものを購入するのが一般的です。

・ヴィンテージの特徴をもっと知りたい

出典:mamagirl2018秋号

ヴィンテージは、ハイクオリティな服が多いところも特徴です。数十年経っていることもあり、高値がつくことも。
少し汚れがあったとしても、それも趣になってしまうのがヴィンテージ。当時の流行が反映されたデザインで、もとの生産も少ないため人とかぶりません。
個性的なアイテムが見つけやすいという特徴もあります。


■ヴィンテージ感はこうやって作る!コーデ例を紹介

ヴィンテージとトレンドをうまく組み合わせた、コーデ例をご紹介します。

・トレンド感もヴィンテージ感もあるスウェット+チェック

出典:mamagirl2018秋号

スウェットは、ヴィンテージに多いアイテム。丸首で袖口にリブがついた定番のスウェットは、1920年代には登場していたんだとか。
その後、時代の移り変わりとともにアレンジが加わったスウェットも登場し、デザインを見ただけで何年代に生産されたのか判別できるものもあります。ヴィンテージファンにとって、スウェットは欠かせないのです。
2018年トレンドのチェックも1800年代からファッションに取り入れられた、歴史のある柄。チェック柄のヴィンテージアイテムはたくさん見つかります。
そんなスウェットとチェック柄を組み合わせたコーデは、まさにヴィンテージスタイル!ボトムにスカートを持ってくることで、かわいさを残したカジュアルスタイルに仕上がっています。

・花柄スカートも重宝する定番アイテム

出典:mamagirl2018秋号

レディースコーデで毎年春の定番にも挙がる、花柄アイテム。レトロなニュアンスを出しやすく、ヴィンテージコーデには欠かせません。
ミモレ丈スカートをワントーンにまとめたスタイルで、しっかりトレンドもおさえています。

・柄ワンピースはヴィンテージコーデ初心者にもおすすめ

出典:mamagirl2018秋号

70年代にストライプやレオパード柄が流行ったように、時代によってさまざまな柄がトレンドになっています。
ワンピースなら柄を使ったコーデも簡単!ヴィンテージらしい柄の合わせ方がよくわからない方でも、小物にレトロなものを持ってくるだけでサマになります。
上級者は、柄×柄のコーデも楽しんでみましょう。

・無地ワンピースなら鮮やかなカラーを選んで

出典:mamagirl2018夏号

無地ワンピースでヴィンテージらしいコーデを作るなら、パッと目を引くカラーがおすすめ!70年代は、鮮やかな色がトレンドでした。
夏にワンピースをサラッと1枚で着るときには、当時流行ったようにスカーフを頭に巻くと、よりヴィンテージ感が増しますね。

・ヴィンテージコーデには頭に巻くスカーフがマスト

出典:@ cozue_n さん

先ほどのコーデにも登場したように、頭に巻くスカーフは70年代スタイルを作るのに役立つアイテム。
ハイウエストで裾が広がったパンツは、2018年コーデにもヴィンテージコーデにも使い回せます。1本持っておくと便利かもしれません。

・ヴィンテージらしさのある小物といえばミニバッグ

出典:mamagirl2018秋号

ヴィンテージコーデは、小物選びも重要です。小さくコロンとした、ショルダータイプのバッグがおすすめ。
金具などの装飾も、レトロな雰囲気が漂うものを選びましょう。


■メンズのヴィンテージコーデもチェック!

出典:mamagirl2018秋号

スウェットもデニムも、ヴィンテージアイテムの定番。メンズはこの2大アイテムを組み合わせるだけで、味のあるヴィンテージスタイルを作れます。
足元は、年代もののスニーカーがおすすめ。夏場はトップスをヴィンテージTシャツに変えてみてもいいかもしれませんね。
1点ものが多いヴィンテージアイテムから雰囲気の似たものを選んで、親子でリンクコーデを楽しんでみましょう。


■トレンドスタイルに自分らしさを出せるヴィンテージ

トレンドアイテムばかりを組み合わせたコーデは、人とかぶることもありますよね。そんなときに使えるのが、ヴィンテージアイテム。コーデのどこかにヴィンテージものを取り入れるだけで、個性を出すことができます。人と違うけど今っぽい、そんなスタイルを求めている人は要チェックですよ。


chitako

輸入子ども服が大好きな3歳男児のママ。子ども服のバイヤー経験あり。料理が好きで魅せる盛り付けを研究中です!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!