出典:@ hiro71111さん

Lifestyle

寿司ケーキでいつもと違う記念日を演出しませんか?

「寿司ケーキ」とは、文字通りお寿司でできたケーキのこと。酢飯の上に錦糸卵、きゅうり、サーモン、いくらなど好みの具材をのせてデコレーションします。見た目がちらし寿司や握り寿司とはまた一味違った華やかさがあり、お祝いのときに振舞っても喜ばれますよ。ケーキなどの甘い物が苦手な人も寿司ケーキなら大丈夫!作り方を勉強して自分だけの寿司ケーキを作ってみましょう!


■いつものちらし寿司を「寿司ケーキ」でイメージチェンジ!

いつものちらし寿司もひと手間加えれば、よりインパクトの強い1品になります。

出典:photoAC

誕生日や記念日などお祝いのときの人気の定番メニューといえば、お寿司ではないでしょうか?中でもちらし寿司は、具材を変えればいつでも楽しめて1品で豪華になるお助けメニューです。
そんなちらし寿司にひと手間加えてケーキのようにアレンジすれば、みんなが驚く華やかな見た目にイメージチェンジできます。


■寿司ケーキにおすすめのネタを紹介!

寿司ケーキに使う材料は、お寿司にあう食材なら何でも大丈夫!上に飾ったり、巻いたり、挟んだりと使い方を工夫すれば、オリジナル寿司ケーキは簡単に作れます!
それでは、寿司ケーキをデコレーションするのにおすすめのネタを紹介していきましょう!

出典:筆者撮影

・上に飾ったり中に挟んだりとアレンジ自在!なネタとは?

出典:@ haruna_hachiさん

ネギトロや錦糸卵、そぼろなどの食材は、ケーキの中に挟んで、彩りを豊かにしたり味を手軽に加えられたりします。サーモンや鯛などの刺身はそのままでなく写真のように花びらの形にして飾れば、一気におしゃれ度がアップ!刺身が2枚あれば簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

・飾るだけで色鮮やかに変身!桜でんぶ

出典:photoAC

巻き寿司やちらし寿司によく使われる「桜でんぶ」。鮮やかなピンク色で見た目もかわいいですね。そんな桜でんぶは、酢飯に混ぜたり酢飯の間に挟んだり、上に飾ったりと寿司ケーキを彩るのに最適!寿司ケーキをカラフルに彩りたいときは、桜でんぶを使ってみてください。


Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]