Comic

【しろくまのゆりかご】はじめてのくつ

こんにちは。shirokumaです。
3歳の娘と0歳の息子がいます。
こちらの連載では、娘が0歳の頃のことを書いています。

娘がたくさん歩くようになったので、そろそろ靴を履いて外も歩けたらいいなと思い、靴を履かせてみました。
すると…

靴を履いた途端に立つことも出来なくなってしまいました。
せっかく楽しそうに歩いていたのに靴を履くと歩けなくなって悲しそうにしている娘を見ていると、何だか悪いことをしているような気持ちになってしまい、結局その靴はあまり履かないまま、足が大きくなってしまいました。
そのため、その靴では一度も外を歩きませんでした。

ほとんど履かれずに、新品のようにキレイなままのその靴はその後どうなったかというと…

シルバニアファミリーの車になりました。

車として使われていないときは、タイトルのイラストのように、人形のかたちをしたリュックの足に履かせています。

靴としては使われませんでしたが、娘のお気に入りのおもちゃとして3歳の今も使われています。

幸い色は男女関係なく使えそうなものなので、息子の足のサイズが合えば、靴としてちゃんと使ってやりたいなと思っています。


shirokuma

2歳の娘との日常をイラストにしてInstagramに投稿しております。
KiraraPostでは、娘が0歳~1歳頃までのことを描いていきたいと思います。
【Instagram】@shirokuma3425
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

TODAY’S BOARD

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD

SPECIAL!