Facebook Twitter Instagram

出典:@chii_neさん

Lifestyle

おしゃれなクッションカバーで簡単に模様替えをしよう!

季節の変わり目に、「そろそろお部屋の模様替えをしたいなぁ」と思う方もいますよね。でも、家具を買い替えるのは、手間もコストもかかるのが難点…。そこでおすすめなのが、クッションカバーを変える方法。クッションカバーなら、今まで使っていたクッションにカバーをかけるだけ!しかも、予算も抑えることができますよ。今回は、おしゃれなクッションカバーをご紹介しましょう。


■お部屋を簡単にリメイクするならクッションカバーをチェンジ☆

かわいいクッションカバーや、おしゃれなクッションカバーなどを取り扱っているブランドやショップをご紹介します!

・おしゃれなクッションカバーを取り扱っているブランドは?

出典:著者撮影

クッションカバーは、生活雑貨を販売しているブランドで購入可能☆『Artek(アルテック)』は規則的な模様が特徴で、モノトーンのかっこいいデザインが人気です。北欧風のかわいいデザインが好きという方には『marimekko(マリメッコ)』や『Finlayson(フィンレイソン)』のクッションカバーがピッタリですよ。手作り感のあるクッションカバーは『SAANA JA OLLI(サーナ・ヤ・オッリ)』でゲットできるでしょう。

・激安で買うならココ!

出典:[しまむらコーデ対決]人気ママインフルエンサーが選んだ秋の旬カラーは?

ブランドのクッションカバーの中には1枚数千円するものも!1,000円以上するものは、ちょっと手が出せないという方には、『しまむら』や『IKEA(イケア)』、『3coins(スリーコインズ)』などがおすすめ☆アクセントカラーとして使えるものや動物柄のキュートなものなど豊富にありますよ。中でもしまむらでは、世界でも人気のアニメキャラクターデザインのおしゃれなものもあるんです!安いだけでなく、デザイン性も高いのはうれしいポイントですね。


■おしゃれなクッションカバーをピックアップ!

お部屋の雰囲気にマッチしたものや、ガラリと印象を変えるものを6点ピックアップしました☆

・お部屋の雰囲気を邪魔しないシンプルなデザイン

出典:@duckshome___dhさん

こちらの写真のクッションカバーは、無地と大きなチェック柄のデザイン。シンプルなデザイン&カラーのクッションカバーはお部屋の雰囲気を邪魔しないので、オールマイティに使えるでしょう。色味のあるソファーカバーを使用している方は、クリーンなホワイトやまろやかなベージュなどのクッションカバーがおすすめですよ。

・おしゃれ!空間をパッと華やかにする北欧風のデザイン

出典:@a___maru06さん

ナチュラルテイストのお部屋をパッと華やかにしたい!という方は、大柄デザインのクッションカバーを使ってみては?写真左の大きな花が散りばめられているクッションカバーは、インパクトを与えつつも空間に馴染むグレーのカラーでお部屋をおしゃれに格上げしてくれます。写真右のクッションカバーは、モノトーンのチェック柄なのでどんなお部屋にも合いますよ☆

・アクセントにピッタリ!オルテガのクッションカバー

出典:著者撮影

オルテガ模様が素敵な海外風のクッションカバーです。お部屋のアクセントにもなる柄物クッションカバーは、グレーやオフホワイト、ブラウンなどお部屋に馴染むカラーのソファーを使っている方におすすめ♡オルテガはアジアンテイストのお部屋や家具にもピッタリハマります。

・パステルカラーがかわいい♡カントリー調のデザイン

出典:著者撮影

こちらの写真のクッションカバーは、民族衣装を着た女の子と男の子がデザインされているもの♡細かい刺繍が加えられているカントリー調のクッションカバーは、乙女心をくすぐります。ターコイズブルーとピンクのカラーも素敵ですね。明るい印象のクッションカバーは、春夏に使用してみてはいかがでしょうか。こちらのクッションカバーなら、シンプルなお部屋もキュートにチェンジできますよ。

・まるで秋の森♡温かみを感じるクッションカバー

出典:@chii_neさん

こちらのクッションカバーは、すべて『ニトリ』のもの。落ち葉やシカがデザインされているクッションカバーは、カラーがブラウン系で統一されているので秋冬にピッタリです。写真右のミンクファー風クッションカバーは、肌触りも抜群☆思わず頬ずりしたくなりますよ。

・クールな雰囲気になる!レザーのクッションカバー

出典:著者撮影

お部屋をクールな雰囲気にしたい!という方におすすめなのが、レザーのクッションカバー。程よい光沢感のあるレザーのクッションカバーなら、カジュアルテイストのお部屋に高級感をプラスできますよ。


■手作りで世界に一つのオリジナルクッションカバーを作ろう

出典:著者撮影

お気に入りのデザインが見つからない!という方は、思い切ってハンドメイドにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。近年、いろいろなデザインやカラーの生地が手芸店やネットなどで販売されていますよ。中には、ブランドデザインと似たような生地も!低コストでおしゃれなクッションカバーが作れちゃいます♡

【材料】
・好きな柄の生地
・生地とマッチする糸
・40×40cmのクッション

【作り方】
1.できあがりが45×45になるように裁断します。縦の長さは50cmで、横は115cmに裁断。生地の裏側に線を引いて、その線にそって裁断するのがコツです。
2.縦の辺(50cm)を2cm幅、三つ折りにして縫います。まち針で数カ所仮止めしておくと、縫いやすいでしょう。
3.横の辺(115cm)の部分を、幅が45cmになるように折り合わせます。まち針で仮止めしたら、切り端から約1cmのところを直線縫いしていきましょう。
4.縫い終わったら表に返して完成です。


■クッションカバーを定期的にチェンジしよう!

出典:@____s.25さん

お部屋の雰囲気をガラッと変えたり、統一感を出したりしてくれるクッションカバー。複数枚持っていると季節や気分によって変えることができますよ。あなたもお気に入りのクッションカバーを数枚ゲットして、定期的にお部屋のプチ模様替えをしてみましょう。

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp