出典:筆者撮影

News

ウタマロ石けんでガンコな汚れも撃退!赤ちゃんの洋服も洗えるやさしさ

真っ黒に日焼けした大物歌手が熱唱するCMで話題を呼んだ、ウタマロ石けん。CMでも紹介されているように、ガンコな黒ずみ汚れが落ちると長年愛され続けている石けんです。ママたちの間でも、汚れた子どもの服があっという間にキレイになると大きな話題に。これまでウタマロ石けんを使ったことがない方のために、その魅力を解説します。


■ガンコな汚れもこれひとつ!ウタマロ石けんとは?

出典:これでカラーTシャツ克服!NOT脇汗グッズで夏ファッションを楽しもう@bm.peekaboo0512さん

シャツの襟や袖口の黄ばみ、食べこぼしや泥汚れなど、洗濯用洗剤で洗っただけではなかなか落ちない汚れはありませんか?
そんなときに活躍するのが、ウタマロ石けん。蛍光増白剤が配合されており、衣類の汚れがみるみる落ちると話題になっています。
子どもの上靴や泥で汚れたユニフォームもウタマロ石けんで洗えば真っ白になると、ママたちからも厚い信頼が寄せられているようです。ウタマロ石けんはやわらかさがあるため、洋服の生地も傷めないんだとか。
ドラッグストアで簡単に手に入り、さらに価格がリーズナブルなところも、ママたちの心をつかんで離さない理由のひとつかもしれません。

出典:筆者撮影

ウタマロ石けんにはキッチン用の「ウタマロキッチン」もあり、しつこい油汚れを落とすだけでなくスポンジの除菌までしてくれます。
揚げ物をしたあとの鍋やカレーを煮込んだ調理器具も、ウタマロ石けんがあれば洗いあがりもスッキリ。さわやかな香りも人気です。

出典:主婦が選ぶ!洗浄力抜群で手荒れしない4つの液体洗剤@ bm.peekaboo0512さん

ウタマロシリーズが活躍するのは、洗濯や食器用だけではありません。「ウタマロクリーナー」はサッシや換気扇など、家中の掃除に使えるのも大きな魅力。
クリーナーはスプレータイプなので、用途に合わせてそろえておくといいかもしれません。


■赤ちゃんの洋服にもウタマロ石けんは使える

出典:photoAC

ウタマロ石けんはガンコな汚れを落としてくれますが、同時に手肌へのやさしさにもこだわって作られています。
環境にも配慮した原料を厳選しているため、ウタマロ石けんやウタマロクリーナーを使うときは手袋もマスクも必要ないそうです。
食べこぼしが多い赤ちゃんの洋服を、ウタマロ石けんで洗っているママもたくさんいますよ。ただし蛍光増白剤が配合されているので、いくら手肌にやさしいとはいえ、赤ちゃんの体を洗ったり洗顔として使ったりはしないほうがいいでしょう。


■色落ちが心配なキナリの服にはウタマロリキッドがおすすめ

出典:photoAC

ウタマロ石けんは白い衣類を洗うのには適していますが、キナリなど少し色づいた服を洗うと色落ちしてしまう可能性があります。
色物を洗うときは、「ウタマロリキッド」がおすすめ。ウタマロ石けんが蛍光増白剤配合で弱アルカリ性なのに対し、ウタマロリキッドは中性で無蛍光です。


■ウタマロ石けんなら素手で家中ピカピカに!

出典:筆者撮影

洗濯や食器洗いでママたちを悩ませるのが、水仕事のあとの手荒れ。しかし先ほどもご紹介したように、ウタマロ石けんは手肌へのやさしさにもこだわって作られています。
食器用のウタマロキッチンやマルチに使えるウタマロクリーナーも、アミノ系の洗浄成分で作られているんだとか。汚れはしっかり落としつつ、手肌のうるおいはキープしてくれるそうです。
手袋をすると作業が難しいところも、ウタマロを使えば素手で隅々まで掃除できるかもしれません。


■簡単に汚れが真っ白に!ウタマロ石けんの使い方

出典:筆者撮影

ウタマロシリーズにはさまざまな商品がありますが、代表的なウタマロ石けんの使い方をご紹介します。
1.汚れを落としたい部分を水で濡らす
2.ウタマロ石けんを汚れの部分に直接こすりつける
3.もみ洗いする
4.そのまま洗濯機に入れて、通常通り洗濯する

汚れがひどい場合は、もみ洗いのあとに少しつけ置きしておきましょう。こんなに簡単なのに、驚くほど汚れが落ちるそうですよ。


■滑りやすいウタマロ石けんを使いやすくするには?

ウタマロ石けんは、石けんなので水で濡れると滑りやすくなります。そのため、汚れにこすりつけるとき、ツルツル滑って難しいことも。
ウタマロ石けんを使いやすくする方法を、ふたつご紹介します。

・片手で握れるサイズに小さくカットする

出典:筆者撮影

大きいと握りにくくて滑りやすいウタマロ石けんも、ギュっと握れるぐらい小さくカットすれば使いやすくなります。
ウタマロ石けんを切るときは、ラップで包んで20秒程度レンジでチンすれば包丁や糸で簡単に切れるそうです。
さらに100均で売られている洗濯石けんケースに入れれば、スティックのりのようになってもっと使いやすくなりますよ。

・石けん用のネットを滑り止め役にする

そのまま握ると滑りやすい石けんも、ネットに入れるだけで滑りにくくなりますよね。カットする手間が煩わしいときは、ネットに入れて使ってみましょう。
これだけならワンアクションでできるので、とても簡単ですね。


■リーズナブルなのでまずは使ってみて

出典:筆者撮影

一度使うと手放せなくなる!という口コミも多い、ウタマロ石けん。これまで洗濯が憂鬱だったママたちも、ウタマロ石けんで驚くほど汚れが落ちれば、洗濯も少し楽しくなるかもしれません。手軽に手に入るので、ぜひ一度試してみてくださいね。

chitako

輸入子ども服が大好きな3歳男児のママ。子ども服のバイヤー経験あり。料理が好きで魅せる盛り付けを研究中です!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!