Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

あったかもこもこ♡プチプラ毛糸で簡単かわいい手作りリース

ふわふわ、もこもこの毛糸は、あたたかみが感じられる冬インテリアに最適!特にクリスマス時期は、毛糸を使ったリースがおすすめです。作り方も簡単なので、親子でリースづくりをするのも◎。今回はおしゃれな毛糸リース作品を見ていきましょう!

■毛糸ポンポンだらけ♡ボリューミーなリース

出典:@pinkm.kさん

毛糸のポンポンをたくさん作って、リースの土台につけるだけの簡単リースは、ポンポンのボリュームが何とも言えないかわいらしさです♡ふわもこなフォルムは、暖かみも感じられます。
これだけの量のポンポンを作るのは大変だと思うかもしれませんが、今や100均にポンポンメーカーが売られている時代。手順通りに巻きつけ、ハサミで切るだけで簡単にポンポンを作ることができます。

■重なり合う毛糸玉がキュートなリース

出典:@mmiikkaakkooさん

こちらは毛糸を大小さまざまな玉にしたものを土台につけた毛糸玉リースです。毛糸玉はもはや説明するほどでもないですが、毛糸が丸くなるよう巻きつけるだけ。
切って整える必要はないので、ポンポンリースより手軽に作ることができます。毛糸玉だけで作るリースもかわいいですが、オーナメントボールや星、リボンなどで装飾をするとさらにかわいい仕上がりに♡

■土台にまきつけるだけ♡ふわふわリース

出典:@pinkm.kさん

土台に毛糸を巻きつけるだけの簡単リースは、小さい子どもでも作ることができます。ママが土台を支えてあげて、子どもは毛糸をクルクル…といった風に手軽に親子でリースづくりが楽しめますよ♡
ボリュームのあるモコモコな毛糸を使用すると、大雑把に巻いても巻き方の粗が目立ちにくく、仕上がりもきれいです。お好みで装飾したら完成!

■大人の雰囲気香るモダンな毛糸リース

出典:@minoaka0816さん

かわいい系より大人っぽいデザインが好きな人は、もこもこの毛糸ではなく、普通の毛糸を使用してみては?
こちらのリースも土台に毛糸を巻きつけたタイプですが、毛糸の太さや色味を変えるだけで、すっきりとしたフォルムのモダンなリースに仕上がっています。落ち着いたカラーでまとめると、よりシックに♡

■毛糸以外の素材でも!Tシャツヤーンのリース

出典:@ plic_ploc_jouetさん

“毛糸リース”と言っても、同じような作り方で、毛糸以外の素材を使用して作ることもできます。せっかくなら通年使えるリースを作りたい!そんな方はTシャツヤーンを使ったリースがおすすめ♡
Tシャツヤーンは、毛糸よりちょっぴりシンプルでスマートなリースに仕上がります。Tシャツヤーンは名前の通りTシャツ素材の糸なので、寒々しくもなく暑苦しくもなく、通年向けの素材と言えるでしょう。

■1人でも、親子でも!簡単におしゃれなリースを作ろう

手芸屋さんや100均では、たくさんの種類が並ぶなかからお気に入りの毛糸を手軽に入手できます。材料の調達も手軽でコスパもよし!好みの毛糸を使って、おしゃれでかわいいリースづくりをしてみませんか?

Bukko

8歳と3歳の男の子の転勤族ママ。おもちゃ、小物、ヘアアクセサリーなど子育てに関するさまざまなハンドメイド品を多数作っています。子どもが喜ぶものづくりを追求していきたいです!似顔絵屋さんもしています♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp