Facebook Twitter Instagram

出典:@khjridaさん

Lifestyle

お弁当は丼ものが簡単おいしい!時短のコツやおすすめレシピもチェック

家族や自身の健康を考えてお弁当をつくっているみなさん、毎日お疲れさまです。メニューを考えてひとつずつおかずをつめていくのは、忙しい朝には面倒に感じることもありますよね。そんなときには丼ぶりのお弁当にしてみませんか?手軽につくれる丼ぶり弁当で、時短もボリュームもおいしさも叶えちゃいましょう!


■そもそも丼もののお弁当ってありなの?

丼ものっておいしいけど、お弁当にしても大丈夫?と思っている方もいるかもしれません。作るのも簡単で見栄えもよくなる丼ものは、お弁当にぴったりなんです!

・簡単おいしい丼ものはお弁当でも大人気!


手軽に作れるのはもちろん、味だっておいしい方がいいですよね。丼ぶり弁当はご飯の上におかずがのっているので、見た目もなんだか豪華!白いご飯が苦手という子どもたちでも、ご飯に味が染みていて残さず食べてくれると人気なんです。

・さらにつめやすく!丼もの専用のお弁当箱も登場


丼ぶり弁当の人気にともなって、専用のお弁当箱も販売されています。

出典:@goma_chan_さん

二段に分かれているランチボックスは、お弁当に不向きな汁物も入れられるのがうれしいポイント!@goma_chan_さんは麻婆豆腐をつめて麻婆丼弁当に♡晩ご飯の残りもつめられるので、お弁当作りがもっとスムーズになりますよ。

出典:@run38run61さん

深さのある曲げわっぱも、丼もののお弁当箱としておすすめです。@run38run61さんのお弁当は、天津飯にシュウマイとトマトをトッピングしたもの。木の質感は、和風や中華風の丼ぶり弁当にぴったりです♡

出典:「100均のお弁当箱がとっても便利!大人も使いたいキュートなお弁当10選」@100yenshoploveさん

ホーローのような見た目がかわいい『セリア』のランチポット・ボヌールも、丼もの弁当に使えそうなサイズ感。LLサイズならご飯もおかずもしっかり入りそうです。


■丼もののお弁当の作り方やコツをチェック!

基本的にはおかずをご飯にのせるだけの丼ぶり弁当。コツをおさえておけばもっと手軽に、もっとおいしくいただけますよ♡

・具材をあらかじめ冷凍しておけば忙しい朝も楽々

出典:mamagirl2018春号

時間があるときにおかずをまとめてつくったり、下準備だけ済ませたりして冷凍しておきましょう。冷凍での保存期間は1~2週間が目安。1回分ずつ小分けにしていると便利ですよ。

出典:@khjridaさん

鶏肉のそぼろも冷凍しておけば、三食弁当やそぼろご飯に簡単に使えます。冷凍したハンバーグでロコモコ丼弁当もいいですね☆

・当日は事前に作った具材をご飯にのせるだけ


なにかとバタバタの朝、お弁当作りも工程はなるべく少ない方が助かります。前日までに具材を用意しておけば、当日はご飯にのせるだけ!あっという間に丼ぶり弁当ができちゃいます。
ご飯があたたかいままだと、お弁当が蒸れて雑菌の繁殖原因になることも。ご飯が冷めてから具材をのせるようにするのがベターです。

・夏は具材とご飯をラップで別々にしておこう


ご飯は具材と混ぜると傷みやすくなることも。涼しい時期はそのままでも問題ありませんが、夏場は少し気になります。ご飯と具材をラップで分けるなど、工夫してみてくださいね。


■お弁当におすすめ!おいしく手軽な丼ものレシピ

簡単豪華♡オベンタグラマーさんたちの丼ぶり弁当を紹介します。ランチタイムがもっと楽しみになること間違いなし!

・具材をのせるだけなのに映える!のっけ丼弁当

出典:@sachi825さん

こちらはドライカレーをのせた、@sachi825さんののっけ弁当。水分の少ないドライカレーは、そのままのせてもぐちゃぐちゃにならないので丼ぶり弁当にぴったりです。
ゆで卵やボイルしたエビ、アスパラガスで彩りを添えて華やかに♡

出典:@khjridaさん

若鶏のスペアリブやサラダ、味つけ酢卵をのせた@khjridaさんのお弁当。いつものおかずものっけ弁当にすることで、一気にカフェ風のおしゃれランチになります♡野菜もおかずもモリモリ食べてもらえそうですね。

出典:@marokiti55さん

チャーハンやピラフは味がついているので、おかずがなくてもおいしくいただけます。せっかくお弁当に持っていくのなら、のっけ弁にしてみてはいかがでしょうか?
@marokiti55さんはカニレタスチャーハンに卵をのせて。卵焼きよりも簡単につくれるので、忙しい朝にぴったりです。おひたしや紅しょうがを添えて、彩りや栄養面もカバーできそうですね。

・盛りつけが簡単な三色丼もお弁当におすすめ

出典:@marokiti55さん

鶏そぼろもいいけどお魚も食べてほしい…そんなときは@marokiti55さんのように鮭を使った三色丼弁当にしてみて!ピンク色のかわいいお弁当に、魚が苦手な子どもも喜んで食べてくれそう♡
ふわふわの炒り卵やシャキシャキの絹さやなど、具材ごとの食感を楽しめるのも三食弁当のポイントです。

出典:@tantan_mamiさん

いつもの三色丼ぶり弁当にプラス1品するだけで、さらに豪華になっちゃいます。@tantan_mamiさんは炒り卵、ピーマン、鶏そぼろの三色に赤ウインナーを加えて四色弁当に☆彩りも栄養も満点、大人から子どもまで大好きなお弁当です。

・ボリューミーな豚丼弁当はメンズも大喜び!

出典:@y.m.k.1216さん

スタミナをつけたいときには、豚丼弁当はいかがでしょうか?@y.m.k.1216さんは、豚キムチ丼のお弁当にゆで卵をトッピング。鮮やかな黄身とピリ辛キムチが食欲をそそります♡
豚キムチと白いご飯の相性は間違いなし!丼ぶりにすれば、ほかのおかずへの色移りを気にすることもありません。


■手軽でおいしい丼ぶり弁当で楽しいランチタイムを

作り置きおかずや夕食の残りものせられ、時短にもなる丼ぶり弁当。忙しい朝でもお弁当はちゃんと作ってあげたい、という方にもぴったりです。余裕のあるときは盛りつけ方にこだわってアレンジを楽しんでみても☆あなたも簡単で華やかな丼ぶり弁当を作ってみませんか?

moria

卒乳したばかり、健康優良児の1歳娘を育てています。節約とプチプラで日々家計を浮かす努力中!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp