Facebook Twitter Instagram

出典:@eri.blogさん

Lifestyle

コストコの冷凍生餃子がお買い得!今夜はみんなで餃子パーティー☆

大人気の会員制スーパー「COSTCO(コストコ)」の人気商品、「冷凍生餃子」をご存知でしょうか?調理法も簡単でコスパも良く、おいしい冷凍生餃子は、冷凍庫にストックしておけば大活躍間違いなし!コストコ通の多くの方がリピ買いする、話題の冷凍食品なんです。この記事では、人気の冷凍生餃子についてはもちろん、コストコで購入できるその他いろんな冷凍餃子やその調理法、アレンジレシピなどをご紹介します。

国産にこだわり品質管理を徹底しているコストコの冷凍生餃子は、小さなお子さんがいるご家庭にもおすすめ!アレンジ次第でいろいろな食べ方も楽しめます。
今夜はビールや白ごはんを片手に、餃子パーティーにしてみませんか?

◼コストコの冷凍生餃子、食べたことある?

出典:@ eri.blog さん

コストコ冷凍食品の人気ランキングでも、常に上位にランクインする冷凍生餃子。安全性やコスパの良さ、そしてなんといってもそのおいしさで、多くのコストコ通を魅了しているようです。

・安心の国産!作っているのは日本の会社、餃子計画

海外の食品を数多く取り扱っているコストコですが、今回紹介する冷凍生餃子は、キャベツやニラなどの野菜から豚肉まで、国産の食材を使っているのだとか。作っているのは餃子専門の会社、その名も「餃子計画」。
通販や専門店などで餃子を販売している大阪の会社で、製造も国内自社工場で行っており、品質管理も徹底しています。食品の安全性が気になる方も、国産の餃子ならより安心して購入できそうですね。

・50個入りの大容量で、餃子パーティーにもおすすめ

コスパの良さもコストコの冷凍餃子の魅力!5cmほどの大ぶりの餃子が50個入って、748円(税込)というお買い得価格なんです。
1個あたり約15円!スーパーの冷凍餃子よりもお得に買えちゃうかもしれませんね。
賞味期限は約3~4カ月、おうちで数回に分けて食べても、大勢での餃子パーティーにもおすすめです。

・リピーター続出!おいしさも文句なし♡

もちろん、味の評判もいいようです。下味がしっかりついているので、タレをつけずそのまま食べてもおいしくいただけるんだとか♡
にんにくがほどよく効いていて、ごはんとの相性もばっちり!薄めの皮もパリッとしていて、食感も楽しめます。
テレビ番組であのマツコさんも絶賛していたというのだから、そのおいしさはお墨つき!?コストコに行くたびに買ってしまうというリピーターも多いようですよ。

・リッチなおいしさ黒豚バージョンの餃子も!

出典:@ nin.costcoさん

通常の冷凍生餃子のほかに、「冷凍黒豚餃子」という商品も販売されています。
黒豚を使っているだけあって、よりジューシーな味わいが特徴的です。

出典:@ nin.costcoさん

お値段は50個入りで899円(税込)と、冷凍生餃子よりややお高め。
ちょっとリッチな気分を味わいたいときは、こちらをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

◼冷凍生餃子のおいしい調理法が知りたい!

餃子を焼くのってちょっと苦手…なんていう方でも大丈夫!
おいしくキレイに調理できるのも、冷凍生餃子のうれしいポイントなんです。

・まずはおさえたい!基本のおいしい焼き方

出典:@ nin.costcoさん

まずは焼き方をチェックしましょう。
パッケージの裏に詳しい調理法が記載されているので、順を追って調理すれば間違いありません。

1.フライパンをあたため、餃子を並べます。フライパンを加熱し、油をしきましょう。油があたたまってきたら、冷凍生餃子をそのまま並べていきます。
2.中火にし、餃子の1/3の高さまで水を入れ、ふたをして蒸し焼きにします。
3.水がなくなったら、蓋を開けて水分を飛ばしましょう。

出典:photoAC ※写真はイメージです

4.4~5分ほど蒸し焼きにし、水がなくなってきたら蓋を開け、水分を飛ばします。
5.焼き目がついたらできあがり!

餃子の裏に焼き目がついたらできあがりです。仕上げにごま油を数滴たらすと、より香ばしくいただけるようですよ。

・揚げるという調理法もアリ!

出典:photoAC ※写真はイメージです

焼き餃子に飽きたら、揚げ餃子にしてみてはいかがでしょうか。
調理法も簡単!凍ったままの餃子を、150度の油で揚げるだけです。餃子がキレイなきつね色になったら油からあげてくださいね。焼き餃子として作られた商品なのであくまでもアレンジレシピになりますが、お弁当のおかずなどに加えたいときにもおすすめです。

・茹でてもおいしい!つるんとした食感の餃子に

出典:photoAC ※写真はイメージです

コストコの冷凍餃子は茹でて水餃子にしてもおいしくいただけます。
茹でた餃子は、焼いたものや揚げたものに比べて、つるんっとした食感ともちもちとした皮が特徴的。スープなどの具材にも利用できるので、忙しいときの一品にもできて便利ですよ。

■コストコで買えるその他の人気餃子

コストコには、まだまだたくさんの冷凍餃子があるんです!
人気の餃子を紹介していきます。

・一口サイズで食べやすい! BIBIGOの水餃子

出典:@costco_loveさん

コストコで人気の餃子のひとつ、『BIBIGO(ビビゴ)』の「水餃子」は、一口大の大きさの餃子がたっぷり800g入っている大容量パックが特徴。パッケージはジッパーつきになっているので、使いたい分を取り出したらジッパーを閉じて、そのまま保存できるので便利です。
具材は豆腐入りでふんわりとした食感が特徴。ニラとニンニクがしっかり効いているそうなので、食欲が増しそうですね!お鍋に入れたり、スープに入れたりといった使い方がメインですが、揚げてもおいしいそうですよ。

・ぷりぷりの海老がおいしい!えび餃子

出典: コストコおすすめ商品の活用術ブログ。「コストコ・ゲッツ!」

こちらは、えび好きさんにはたまらない、コストコのえび餃子です。
1梱包に40個と大容量で、茹でたり蒸したりして食べるんだそう!タピオカ入りのもっちもちの皮とぷりぷりのえびがとってもおいしいと評判です。そのままで食卓の1品に、スープに入れてといろんな使い方ができそうですね。

◼コストコの冷凍生餃子を使ったおすすめレシピ

さまざまなアレンジが楽しめるコストコ冷凍生餃子。
お気に入りの食べ方を見つけて、思う存分餃子を味わっちゃいましょう!

・鍋の具材として投入してみても

出典:@ pocoacyako さん

冬になると食べたい鍋。コストコ冷凍生餃子は、鍋に入れてもおいしくいただけます。
白菜や長ネギ、きのこがよく煮えたら、凍ったままの餃子を投入してさらに煮込むだけ!皮が崩れてしまわないように、煮込み過ぎに注意してくださいね。
水炊きやキムチ鍋との相性がいいようですよ。

・食べ応えのある餃子スープ

出典:photoAC ※写真はイメージです

メインのおかずがちょっと物足りないときには、コストコ冷凍生餃子を使ってスープを作ってみてはいかがでしょうか。中華ベースのスープに餃子を入れて煮込めば、あっという間にちょっぴり豪華なスープができちゃいます。
水餃子のような食感で、つるりと食べられそうですね。油を使わないので、焼いたり揚げたりするよりカロリーダウンできるのもうれしいポイントです。

・気分はイタリアン♡オシャレな洋風餃子

出典:@ meguru.2021さん

餃子といえばビールですが、ワインやハイボールといっしょに食べたいときは、洋風にアレンジしてみるのもアリ。
こちらのレシピでは、焼いた餃子にとろけるチーズをたっぷりとのせて、フタをして少し待ちます。チーズがカリカリになってきたらお皿に移していただきましょう!ハーブソルトやレモンをかければ、よりオシャレな一皿になっちゃいます♡

・やっぱりこれが一番?王道の焼き餃子は外せない!

出典:@ eri.blog さん

餃子といえば、やっぱり焼き餃子は外せませんよね。カリカリの皮とジューシーな餡、ほどよいニンニクの風味…。ごはんもビールもどんどん進みそうです。大量に焼くときは、ホットプレートを使ってみても◎
仕上げに水に溶いた小麦粉をかけて、羽根つき餃子にしてみるのもおすすめですよ!

◼コストコ冷凍生餃子は献立の強い味方♡

安くておいしいコストコ冷凍生餃子。思い立ったらすぐに作れるので、忙しい方にとっても頼れる存在です。コストコに行った際は、冷凍食品コーナーで探してみてくださいね。

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

たってん

プチプラコスメ&ファッションが好きな子育てママです。コスメやファッションの日々の情報収集が何よりの楽しみ!休日は家族みんなでDIYも楽しんでいます♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp