出典:筆者撮影

Beauty

エテュセのマスカラ、ボリューム・セパレート・下地3タイプの特徴を比較!

人気コスメブランドの『ettusais(エテュセ)』には、リーズナブルなのに使える優秀アイテムがたくさん!リップやアイカラー、チークなどさまざまなアイテムがありますが、今回はマスカラにクローズアップしていきますよ。
『エテュセ』のマスカラのラインナップや特徴、魅力をチェックして、あなたも美しい目元を手に入れてみてはいかが?

■どんな種類があるの?エテュセのマスカララインナップ

最初に、『エテュセ』のマスカラの種類をみていきましょう。

・大ヒットアイテム!マスカラ下地のラッシュバージョンアップ

出典:@ fukufuku5555さん

出典:@ fukufuku5555さん

こちらは、マスカラ下地・トップコートのコスメランキングでも1位を獲得したことがある「ラッシュバージョンアップ」。
マスカラの前にプラスするだけで、太く長いまつ毛を手に入れることができますよ。下がりやすいまつ毛をしっかりとキープしてくれるキューピーカール処方もポイントです。
“マスカラ下地=白くなる”というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、こちらは透明ブラック液を使用した黒いマスカラ下地。白くならないので、ベースとしてはもちろん、マスカラ代わりに単品使いすることだってできちゃいます。

・ボリューム感&束感が手に入る!美束ボリュームマスカラ

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

「美束ボリュームマスカラ」は、束感のあるボリューム―なまつ毛に仕上がるマスカラです。根元は太く濃密に、毛先はスッときれいな束ボリュームに。名前の通り、美束を手に入れることができますよ。
コームタイプなので、ダマになりにくいところも魅力。重ね塗りしても美しく仕上がります。汗や湿気にも強いウォータープルーフなので、夏場も安心して使えます。

・理想的なセパレートが手に入る!パーフェクトセパレートマスカラ

出典:筆者撮影

こちらは、「パーフェクトセパレートマスカラ」。くし型コームでまつ毛をとかしながら、1本1本にマスカラを塗っていくことができますよ。
ひと塗りするだけで、セパレートされたしっかりまつ毛をメイク。アイライン効果もあるので、目元をぱっちりとみせることも可能です。
ウォータープルーフ+カールキープ力も抜群。1日中理想的なまつ毛をキープできます。

■過去には赤のマスカラ下地ラッシュバージョンアップa RDの販売も

現在は店頭で手に入れることはできませんが、2017年には数量限定で「ラッシュバージョンアップa RD」というアイテムも販売されていたそうです。

・赤いマスカラ下地!隠しレッドでナチュラルに個性をプラス


「ラッシュバージョンアップa RD」は、なんと赤いマスカラ下地!パッケージも赤を基調としたボーダー柄だったようです。
機能面は先ほど紹介したラッシュバージョンアップと同じ。マスカラの前に使うだけで、ボリューム&ロングなまつ毛に仕上げることができたとか。

・黒いマスカラといっしょに使うとあか抜けブラウンに仕上がる♡


赤いマスカラ下地と聞くと、「どうやって使うの?」なんて思う人もいるかもしれませんね。このラッシュバージョンアップa RD、黒いマスカラを重ねることで抜け感のあるブラウンに仕上げることができました。強めのブラックマスカラを柔らかい印象にチェンジしてくれるので、目元も優しい印象に。
また、単品でカラーマスカラとして使用することも可能。レッドのマスカラよりもナチュラルに、ブラウンよりもちょっぴり個性的に仕上がるので、下地だけでも使えるようです。

■エテュセのマスカラの使い方&落とし方をチェック!

最後に、マスカラの使い方や落とし方を紹介します。

・ラッシュバージョンアップの使い方

ビューラーでまつ毛をカールしたら、コーム型の「ラッシュバージョンアップ」をまつ毛の根元部分に当て、そのまま毛先に向かってとかし上げるようにしてつけます。その後、いつも使っているマスカラを重ねて塗って仕上げましょう。

・美束ボリュームマスカラ&パーフェクトセパレートマスカラの使い方

出典:mamagirl2018夏号

ビューラーでまつ毛をしっかりとカールさせたあとorマスカラ下地を塗ったあとに、コームの広い部分を使ってまつ毛全体にマスカラをつけます。
下地のときと同じように、コームでとかし上げるような感じで塗っていきましょう。その後、先端の細かい部分で目尻や目頭、下まつ毛などを仕上げていきます。

・目元用メイク落としも◎マスカラの落とし方

出典:mamagirl2018秋号

マスカラ下地やマスカラを落とすときは、ポイントメイク落としを使うといいでしょう。目元・口元用のものが多いので、マスカラもアイメイクもオフしやすいです。
このときゴシゴシと力を入れるのはNG。強くこすることで、抜け毛や切れ毛が起こりやすくなったり、目元の油分が失われてしまったりします。優しくそっとオイルをなじませるようにしてマスカラを落としてくださいね。

出典:photoAC

『エテュセ』にも「スピーディーアイメークオフ」という商品があるので、いっしょに購入してみてもいいですね。
目元用メイク落としは、クレンジングの前に使います。まず、コットンに500円玉大くらいの量をとって、目元にしばらく当てます。マスカラがなじんだら、根元から毛先に向かって優しくすべらせながらオフしていきましょう。
まつ毛にマスカラが残っていたら、綿棒にメイク落としを含ませ、コットンをまつ毛の下に当てながら落としていくといいですよ。

■エテュセのマスカラで美まつ毛メイク♡

出典:筆者撮影

『エテュセ』のマスカラ下地&マスカラで、あなたもなりたい目元が手に入るかも!気になる人は、ドラッグストアや通販サイトで早速ゲットしてみてくださいね。

tamago

アパレル→歯科衛生士に転身した3児のママです。ワーママ歴は10年以上!家事の時短テクや簡単レシピを取り入れながら、仕事と子育てを楽しんでいます♪音楽・ファッション・インテリアにも興味津々♡中古マンションを自分好みにリノベして、武骨で男前なインテリア空間で暮らしています。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!