出典:@ bm.p0512さん

Beauty

800円!?ちふれのパウダーファンデーションが高クオリティでコスパ抜群

■特におすすめはモイスチャーパウダーファンデーション

出典:@ bm.p0512さん

ちふれのファンデーションの中でも、よりおすすめなのがモイスチャーパウダーファンデーション。魅力ポイントをチェックしましょう!

・しっとりやわらかいテクスチャーで肌馴染みが良い


モイスチャーパウダーファンデーションには3種類のしっとりやわらかパウダーとダブルの潤いオイルが配合されているため、しっとりやわらかい感触という特徴を感じることができるでしょう。肌にするするとなめらかにのび、溶け込むように馴染んでくれるので肌の悩みを自然にカバーしてくれます。

・色は4種類展開で自分の肌色に合わせやすい


ちふれのモイスチャーパウダーファンデーションのカラーは、22番ピンクオークル系・33番オークル系・43番イエローオークル系・34番オークル系の4色展開となっています。
オークル系は2種類あり、33番が平均的な明るさ、34番が明度の濃い健康的な色味です。

・3種類の光コントロールパウダーが秘訣


小ジワや毛穴をカバーしてくれる秘訣は、3種類の光コントロールパウダー!肌の凸凹を光でぼかし気になる部分をきちんとカバーしてくれるので、ナチュラルなキメの細かい美肌に仕上げてくれます。

・さらにコスパ抜群!お得な詰め替え用もあり

出典:@ bm.p0512さん

ちふれのパウダーファンデーションには、詰め替え用があります。スポンジが付属の、ケースつきのファンデーションも800円(税抜)という驚きのプチプラですが、詰め替え用はなんと500円(税抜)という、さらにコスパ抜群の低価格!

出典:@ bm.p0512さん

スポンジも、モイスチャーパウダーファンデーションとUVバイケーキそれぞれ専用の替えがあるので、長く清潔に使えます。

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■パウダーファンデーションの色はどうやって選ぶ?

パウダーファンデーションを買うとき、色を悩む人もいますよね。
ここでは、ちふれのファンデーションを購入する際の色の選び方を紹介します。

・22番ピンク系オークル…肌の色がピンクよりの色白~普通色の人
・33番オークル系…肌の色が平均的で自然な普通色の人
・43番イエローオークル系…肌の色が黄味よりの色白~普通色の人
・34番オークル系…肌の色が健康的な人

自分がどのカラーにしたらよいかわからない場合は、化粧品スタッフに聞いてみたり、ファンデーションの試し塗りをしたりして色味を確認しましょう。
ちふれのパウダーファンデーションを選ぶときの参考にしてみてくださいね。

■モイスチャーパウダーファンデーションの使い方は?

出典:@ bm.p0512さん

おすすめのちふれモイスチャーパウダーファンデーションを使って、よりきれいな肌にするためのポイントをみていきましょう。

・基本の使い方


化粧下地を塗ったあと、付属のスポンジにファンデーションを適量とり顔全体にのばしていきます。このとき、スポンジを平らにして2/3の面積にファンデーションがつくようにしましょう。
スポンジにとったあと手の甲で分量を調節してから肌にのばすと、厚塗りにならずきれいにつけることができます。

メリハリのある立体的な顔にするために、顔の中心部であるカバーゾーンはしっかりと塗り、フェイスラインは薄めに塗るのがコツです。Tゾーンは顔の中心部ですが、皮脂が多く化粧が崩れやすいので薄くつけるように意識してみてくださいね。
顔の内側から外側に向かって、頬→鼻・口周り→額→目の周り→フェイスラインの順にファンデーションをのばしていきましょう。

・落とし方


クレンジングを適量手にとり、顔全体に軽く滑らせるようにして優しく肌に馴染ませます。ファンデーションがしっかり落ちたら、水かぬるま湯でよく洗い流しましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE