News

新妻・篠田麻里子さんが家族写真を公開!玄米婚に「俺も食べてれば」と反響

イケメンパパを持ち、あったかそうな家庭に育った篠田さんだからこその玄米婚に!

元AKB48で女優の篠田麻里子さんが美容室などを経営する実業家の男性との結婚を報告。

2人は昨年10月に共通の友人を介して知り合い、初めて2人で食事に行った際に求婚されるという「交際0日プロポーズ」に。さらに「#玄米婚」とも自身のインスタには記しており、2人は「玄米を食べて育った」のが共通点の一つで「玄米婚」というワードがTwitterでトレンド入りし話題になったほど。そんな幸せそうな篠田さんのインスタを覗いてみました!

セクシーショットは後妻ならぬ本妻の色気がムンムン


出演中のドラマ『後妻業』のオフショットをアップした自身のインスタでは、キャミソール1枚でベッドの上に座り、カメラを見つめる篠田さんのオフショット。篠田さんはドラマ内でホステス・三好繭美役を務めており、高橋克典さんと演じるベッドシーンに釘付けになった視聴者も多いことでしょう。

丁度いい肉感の二の腕とキレイな鎖骨からはAKB時代にはなかったような色香が漂い「色っぽいですね!」とのコメントも多数。さらに「後妻業で、なんか艶々綺麗になったなぁ〜と思っていたら」「後妻ならぬ、本妻業おめでとうございます!」と結婚報告を知ったファンからも声もたくさん寄せられていました。セクシーな眼差しの先にもしかしたら旦那様を想像していたのかもしれませんね。AKBの頃よりもグッと大人っぽくツヤっぽくなった篠田さん。後妻ならぬ本妻の美しさでファンを魅了。

料理の腕前もプロ級の篠田さんに「玄米食べてりゃよかった」と後悔

そして篠田さんのインスタには「料理良く作ってるし、上手だね」とファンからの声も寄せられるほど美味しそうな料理も度々アップ。「豚肉ストックし過ぎて生姜焼きと豚汁」とのインスタには「#玄米ごはん」とあり、玄米を主食にビタミンBが豊富な豚肉をたっぷり使ったスタミナレシピを披露。

玄米ご飯と聞いたら質素なイメージに繋がってしまう人もいますが、篠田さんの玄米との料理は見た目も鮮やか、食欲を刺激してくれるようなものばかり。旦那様がこんな手料理を毎日食べられるなんて羨ましいですね。また「けっこう食べますねぇ」「ガッツリだね」とのコメントもあり、あの細い体から想像もつかないような肉の量にも驚きます。

今回の「玄米婚」に関しては「ちくしょぉぉぉ…俺が結婚したかった…玄米食べれば良かった…おめでとう」「俺は玄米食べてて篠田なのに結婚出来ないぞ…結婚おめでとう」「これから毎日玄米食べて、いつか玄米婚しようと思います」とのコメントも殺到し、玄米食べてりゃよかった!と笑いに変えて結婚を受け入れようとしているファンからの、健気な祝福の声も溢れていました。

お父さんとのツーショットに「イケメン」「松田翔太似」の声


そして篠田さんの父親の勤務先はなんと海上保安庁。「2019年海上保安庁118番イメージモデル」にも就任している篠田さん。「今日は海上保安庁『118番』の日覚えてね」との1月18日のインスタには、幼少期の篠田さんとお父さんとの海の近くでのツーショット。「#股から麻里子」ともあり、お父さんの両脚の間にひっつく篠田さんは納得の可愛さ。

さらにこの写真には「お父上、イケメン」「ハンサムなお父様ですねー、さすがの美形家系です」「海上保安官のパパ、松田翔太に似てますね!!」との声もあり、俳優レベルのイケメンの若かりし頃のお父さんは松田翔太さん似のよう。「次のファンクラブイベントパパ連れてきて♡」との声も寄せられすでにパパ推しのファンもできちゃった様子。


食育も大切にしているあたたかそうな家庭に育った篠田さん。旦那様の目隠しをしたツーショットには「イケメン」のコメントもあり、もしかしたらパパ似のイケメン!?とも予想。また「水戸黄門第二弾5月より放送」とのインスタには結婚式が連想される和装姿も披露しています。仕事も絶好調な篠田さん。これからも旦那様と協力してさらにあったかい家庭を築いていって欲しいですね。

とも

心理カウンセラーの2児の母。webでライター業もしています。
今は休業中ですが主に恋愛に関してのセッションをやっています。
人間観察が趣味のため芸能ネタは欠かさずチェック。
2年間のアメリカ在住経験もあるので、セレブのゴシップも得意です。
4歳差姉妹の娘達の美意識の高さにむしろ母が刺激をもらっている毎日であります。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]