出典:@ s.h.0312 さん

Lifestyle

リビングボードで散らかりがちなリビングをすっきり快適部屋に!

家族団らんやくつろぎのスペースとして多くの時間を過ごすリビングは、ゆったり過ごすためにも、ものをすっきり収納できるリビングボードがほしいところ。しかしリビングボードにはさまざまな種類があるので、どれを選べばいいのか分からない人もいるでしょう。
そこで今回は、さまざまなタイプのリビングボートについて詳しく解説。あなたの部屋にぴったりのリビングボートを見つけてみてくださいね!

■リビングボードの定義って?

出典:@ sorayuka7055さん

リビングボードとは、リビングに置く飾り棚のこと。細かな定義はないため、リビングに置く収納家具全般はリビングボードと呼べます。リビングボードは、さまざまな種類の素材で作られており、耐久性を求める人はオーク、衝撃に強いものが欲しい人はウォールナットなど求めるポイントによって素材を選ぶこともできます。
ちなみに名前は異なりますが、キャビネットも収納棚としてとらえると、リビングボードと同じカテゴリのものになります。ここからは、4つのタイプのリビングボードについて詳しく紹介していきましょう。

・リビングボードの主な種類を紹介!

収納力抜群!サイドボード

出典:@ s.h.0312 さん

もともとは、食器やスプーンを収納するための食堂用の棚として使われていましたが、現在はリビングに置く飾り棚もサイドボードと呼ばれるようになっています。中のものが落ちないように、扉や引き出しのついたタイプが一般的です。

バランス良く飾ればおしゃれ感アップ!シェルフ

出典:@ riririroom さん

一般的なシェルフは、側面に板が無く四隅に立てられたポールで板を支えるタイプが多く販売されています。シェルフは空間演出にもぴったりの棚なので、棚の上の飾り方を工夫すれば、小物や花を置くだけでも簡単におしゃれに見せることができます。

お気に入りのアイテムを飾って魅せる収納に!キュリオボード

出典:@ liii.__.xd さん

キュリオボード(ケース)は、骨董品を収納したり飾ったりするケースのことです。一般的なキュリオボードは、細長く美しく装飾された脚がついているタイプが多く販売されています。

種類豊富で使い方によって選べる!テレビボード

出典:@ s.h.0312さん

テレビボードは、テレビを置くスペースと収納がいっしょになったタイプの棚。ローボードやハイボード、組み合わせタイプ、音響機器対応タイプなど種類が豊富なので設置場所や使い方によって選べます。

■リビングボードの上手な選び方

ここからは、リビングボードの種類別に選ぶポイントを紹介していきます。

・テレビボードを選ぶポイント

出典:photoAC

テレビを視聴する最適な距離は画面の高さの約3倍。近すぎると目が疲れ、遠すぎても視線が集中することで疲れてしまうのでテレビボードを購入する際は、視聴距離のことも考えて選びましょう。
テレビボードの大きさを選ぶ上で重要なポイントは、テレビ幅+20~30cmのボードを選ぶことです。テレビと同じ幅でも機能的には問題ありませんが、テレビ幅に余裕があればバランス良く見え、安定感も増します。

・サイドボードやシェルフを選ぶポイント

リビングルームにサイドボードやシェルフを置く場合は、生活動線を考えて選びましょう。生活動線を邪魔するサイズの棚を購入してしまうと、リビングルームでくつろぎにくくなってしまうので注意が必要です。背の高いボードを部屋に設置するときは、安全のためにも耐震対策をお忘れなく!
もしリビングルームが狭いという場合は、低めや薄型のサイドボードやシェルフを選べば空間を広く見せられるのでおすすめです。

またスライド棚やルーター収納可能なサイドボードなら、パソコンをすっきり収納できるので、おすすめです。パソコンを置けるスライド棚つきタイプは、キャビネットタイプものが多く販売されています。
部屋の雰囲気を明るくしたいなら白のキャビネットタイプを選んでみてくださいね。

・キュリオボードを選ぶポイント

出典:@ liii.__.xd さん

魅せる収納にぴったりのキュリオボードは、飾るものに合わせてタイプやサイズを選びましょう。キュリオボードの中には「背面鏡タイプ」や、日焼け防止できる「UVカット」タイプなども販売されています。
コレクションを守りながら飾りたい人は、このような機能がついているタイプを選ぶのがおすすめです。

■ブランド別 おしゃれなデザインのおすすめリビングボード

ここからは、人気ブランドのおすすめリビングボードを紹介します。

・上質な家具がそろう カリモク家具

出典:@ kumi_ko_22さん

重厚感があり耐久性に優れたオーク素材で作られた『カリモク家具』のテレビボードは、部屋のインテリアにプラスするだけで、高級感溢れる大人の雰囲気を醸し出してくれるアイテム。
こちらのテレビボードは、「カスタム オーダー・マイン」という、カリモク独自のオーダーシステムに対応した商品。部屋の雰囲気に合わせてカラーを選ぶことができるため、インテリアに統一感を出すことができます。
オーダー内容によっては価格が変更することもあるので、気になる人は事前にカリモク家具のサイトでシミュレーションしてみてもいいですね!

・おしゃれでリーズナブルが叶う ニトリ

出典:@ mayuru.home さん

こちらは「お値段以上、ニトリ」の合言葉で有名な『NITORI(ニトリ)』のテレビボード。こちらのテレビボードは、収納力が高いのでリモコンやDVDなどテレビ関連のアイテムだけでなく、リビングに散らかりがちな小物も合わせて収納することができて、とっても便利。

ニトリは北欧系からアンティーク系まで、さまざまなデザインのリビングボードが販売されているので、選ぶ楽しみがありますね!また、ニトリのようにリーズナブルでおしゃれなリビングボードを手に入れたいなら『IKEA(イケア)』もおすすめです☆

・シンプルで使いやすいデザインと機能 無印良品

出典:@ ________s.m.rさん

シンプルなデザインの中に、多くのこだわりが詰まったアイテムがそろう『無印良品』。そんな無印良品のリビングボードの中でも素朴で温かい印象のある「パイン材ユニットシェルフ」は、天然のパイン材(松)の節が美しいアイテム。
またこちらのシェルフは、部屋に合わせてパーツを足したりサイズを変えたりできるなど、自由度が高いのも魅力的なところです。

■リビングでゆったり過ごすなら、リビングボードで上手に収納して

リビングルームは生活の中でも多くの時間を過ごす場所なので、快適で使いやすいのが一番!紹介したリビングボードの特徴を参考にして、ぜひお気に入りのリビングボードを見つけてみてください。
もしお目当てのリビングボードが見つからないという人は、オーダーしたりDIYしたりしてみてもいいかもしれませんね!

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

erimu

もうすぐ3歳の男の子のママ。プチプラでかわいい雑貨、洋服、インテリアが好きで集めています。
おいしいものを食べたり、旅行に行ったりするのが趣味♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]