出典:ケイトの口紅試してみた?プチプラなのに優秀と評判 @z_ellie_oさん

Beauty

リップベースで口紅の仕上がりに大きな差!ポイントは唇のベース作りから

みなさん、メイクの際に口紅を塗る前にリップベースは塗っていますか?保湿効果のある口紅が多く出ているので、「ベースを使うのは面倒…」という方も多いかもしれませんが、リップベースを使用することで口紅の発色や色持ちにとても差がでるのです。
今回は、リップベースがどうして必要なのか、リップクリームとリップベースの比較を含め、おすすめアイテムやプチプラでとても人気のリップベースのご紹介もしていきます。

■リップベースは塗ったほうが良いの?どうして必要なの?

出典:photoAC

リップメイクの前に仕込むリップベースは、コンシーラーの役割もあり、縦ジワを消し、口紅の発色を良くしてくれます。また、保湿やUVカットなどの役割をしてくれるものが多く、唇へのダメージを少なくしてくれる効果があります。
リップベースとは別に、唇の荒れを防ぐ保湿効果のあるリップクリームは油分が口紅と相性が悪いこともありますので、口紅の下地として使うなら、保湿力の高いリップベースがおすすめです。

■リップベースの種類が知りたい! どれも同じなの?

出典:【◆あぃたまのプチプラトレンド通信◆】お値段以上!本当に使ってよかったプチプラコスメ?~リップクリーム編~

リップベースはたくさん種類がありますが、目的別の紹介や、効果的な塗り方を紹介します。

・リップベースの種類って?


リップベースにはスティックタイプとクリームタイプがあります。スティックタイプはリップクリームと塗り方は同じなのでコツもいらず、誰でも手軽に簡単に塗りやすいと人気です。
クリームタイプはたっぷりと塗ることができますので、特に乾燥が気になる方はクリームタイプがおすすめです。
リップベースには、唇の潤いを与える役割と、口紅の発色、持ちを良くする役割があります。

出典:photoAC

口紅を塗る前に日頃のケアもとっても大切!唇が乾燥していたらせっかくのかわいい口紅も台無しに。荒れや、乾燥から守ってくれるリップクリームは年中欠かせません。
リップクリームは保湿を目的としたアイテムなので、油分を含んだものが多いんです。だから、リップクリームの油分が口紅と相性が悪いことも…。リップベースとは分けて使用することをおすすめします。
そこでリップクリームの、より効果的な塗り方も紹介しましょう。

・リップクリームの塗り方もマスターしよう!

出典:@glitter_rk さん

1.食後は食べ物の油分がついていることもあるので、先に唇の汚れをティッシュでふき取る。
2.リップクリームを手で覆って温める。
3.唇のシワに沿って縦にやさしく塗る。

ほとんどの方がリップを横に塗るのではないかと思いますが、縦に塗るのが正解です。縦に塗ることで唇の縦ジワにリップクリームがしっかり入って十分な保湿ができるんです。また、唇はとてもデリケートで摩擦に弱いのでやわらかいタッチで塗る様、心がけてください。

出典:photoAC

特に乾燥や荒れが気になったときには、保湿効果を高める唇パックがおすすめ!
荒れた唇に口紅を塗ってもノリが悪く、発色も良くないのでベース作りをしっかりしていると、いつもの口紅の印象が一段とアップしますよ。

<唇パックのやり方>
1.お湯で温めたタオルやコットンを唇に当てる。
2.リップをいつもより多めに塗る。
3.唇を覆えるくらいに小さくカットしたラップを貼る。
4.3分程たったら完了!

これで保湿バッチリです♡

Recommend

Xmasプレゼントにいいね!冬の外遊びが楽しくなる【GLOBBER】アイテムを今すぐチェック♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]