出典:@bm.p0512さん

Beauty

汗をかく季節にも大活躍!5つのおすすめドライシャンプー

ドライシャンプーは、水を使わずリフレッシュできるアイテムで、「シャンプーする時間がない」「居酒屋や焼き肉屋など、出先で髪の毛のべたつきやにおいが気になる」「夕方にぺたんこになってしまう髪にボリュームを復活させる」「スポーツのあとにべたつく髪のケア」などのお悩みを解消できます。アウトドアなど出先で汗をかいたときにも使えるので、これからの暑くなる時期にもぴったり!

■ドライシャンプーの使い方・種類は?

ドライシャンプーを使う前に、まず髪の毛の絡まりをほぐします。ブラシやコームが手元にない場合は手ぐしでもOK。ほぐし終わったらドライシャンプーを頭皮や髪全体につけ、頭皮を軽くマッサージするようになじませて完成!
水分量が多い場合はタオルで拭き取りましょう。髪の毛のべたつきやニオイをオフして、シャンプーしたてのさらふわヘアに仕上がります。
ドライシャンプーには、スプレータイプ・シートタイプ・ジェルタイプなどがあります。

■爽やかな香りで気分リフレッシュ♡ダイアン

出典:@mimisan_27さん

『Moist,Diane(モイストダイアン)』の「パーフェクトビューティ ドライシャンプー」は、髪の毛や頭皮にシュっとなじませられるスプレータイプです。爽やかなシトラス系の香りなので、汗をかいたあとに使えば気分もリフレッシュ♡スタイリングの仕上げとして、髪の毛をふんわりさせたいときに使うという口コミも!

モイストダイアン パーフェクトビューティ ドライシャンプー/95g・1,200円(税抜)

■パウダーでさらさらヘアに♡スティーブンノル

出典:@hidakaaki2018さん

『STEPHEN KNOLL(スティーブン ノル)』のドライシャンプーは、植物由来の皮脂吸着パウダー配合で、頭皮や髪の毛のべたつきが気になる人におすすめです。
べたつきが気になる部分にシュっとスプレーするだけでお悩みリセットができるスプレータイプ。パッケージデザインもおしゃれなので、外出のおともにも持ち運びたくなりますね。

スティーブン ノル ドライシャンプー/80g・1,200円(税抜)

■リニューアルしてパワーアップ♡スキューズミー

出典:@bm.p0512さん

実はドライシャンプーの先駆けブランドである『SQUSE ME(スキューズミー)』。
4月26日にリニューアルされ、静電気防止成分・パサつきを抑えるコンディショニング成分・かゆみ抑制成分が新たに配合!さらに「ロータスフラワー」に加え、新たに「フルーティブーケ」の香りも増え2種類から香りが選べるようになりました。
同時発売されるシートタイプのドライシャンプーも要チェック!

スキューズミー ドライシャンプー/80g・1,200円(税抜)50g・800円 (税抜)

■保湿効果も期待できる♡プロダクト

出典:@ ausweetieさん

ハンドクリームとしても使えるワックスで有名な『product(プロダクト)』にもドライシャンプーがあるんです。
こちらはシャンプー後の爽快感と頭皮ケアができるのが特徴のスプレータイプ。ドライシャンプーとしての洗浄力はもちろん、頭皮の乾燥を防ぐ保湿効果も期待できるアイテムです。
ワックス同様、髪の毛だけでなくボディにも使えるところもうれしい♡コスメキッチンなどで販売されています。

プロダクト ドライシャンプー/1,500円(税抜)

■美髪へ導く美容成分たっぷり♡ツバキ

出典:@lemonade_93さん

『TSUBAKI(ツバキ)』の「お部屋でシャンプー」は、ツバキオイルやボタニカルエッセンスなど5つの美容成分が含まれたジェルタイプのドライシャンプー。
ジェルが頭皮や髪の毛にすっとなじんで、すばやくさらさらヘアへと導きます。ボトルの先が写真のように細くなっているので、ピンポイントで頭皮に塗れるところもポイント高し◎

TSUBAKI お部屋でシャンプー/180g・980円(税抜)

■自分好みのドライシャンプーを見つけよう

ドライシャンプーはスプレーやジェルなどいろんな種類があるので、好みの使用感と使いやすさで選びましょう。自分に合うドライシャンプーが見つかれば、日中気になっていた髪のお悩み解決にきっとつながりますよ!

メロン

5歳女の子のママ。育児・仕事・家事のバランスを取るべく日々苦戦中!子育て中のママたちに役立つ情報をまとめていきたいです♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!