Facebook Twitter Instagram

出典:mamagirlより

Lifestyle

100均ダンボールが便利!おしゃれですっきり収納できる

いろいろな収納グッズの中でも、ダンボールボックスは、軽くて折りたたみもでき、リーズナブルに購入できる理想の収納アイテム!最近は、見た目がおしゃれなデザインのものも多く販売されていますよ。
今回は、『DAISO(ダイソー)』や『Seria(セリア)』、『Can Do(キャンドゥ)』の100均各店で購入できる、ダンボール収納アイテムの魅力をご紹介します!

■100均で買えるダンボールとは?

それでは早速、100均各店で購入できるダンボール商品をご紹介しましょう!

・ダイソーで買えるダンボール商品の種類は?

出典:@karo578さん

A4サイズが収納できる、ふたつきのボックスです。内寸は幅23.5cm×奥行き33cm×高さ24.5cm。ダイソーで購入できるふたつきダンボールボックスとしては、これがおそらく一番大きなサイズ。画像は、ディズニーとのコラボアイテムで、ミッキーとミニーのかわいいイラスト入り!クラフトタイプもあります。

出典:@karo578さん

こちらも、A4サイズ。クラフト地にスター柄のイラストがおしゃれですね。ブラックのふたもついています。

出典:@karo578さん

靴一足分が入る、ふたつきのシューズボックスです。奥行きは32.5cmほどあるので、メンズシューズも余裕で入りますよ。

出典:@karo578さん

こちらは30cmまでのシューズが収納できるタイプ。白のシンプルな外観で、すっきり収納できます。

出典:@karo578さん

幅18.7cm×奥行き25cm×高さ13.5cmのコミックサイズ。本の厚みにもよりますが、20冊前後収納できそうです。これもふたつきです。

出典:@karo578さん

こちらは幅25×奥行き25cm×高さ18.5cmほどのスクエアタイプ。小物を入れるのにぴったりの、小さいサイズです。クラフト地にブラックのラインだけが入った、シンプルでおしゃれなデザインですね。

出典:@karo578さん

こちらは、ダンボール製のファイルボックス(ワイドタイプ)。幅18.9cm×奥行き26.9cm×高さ30.5cm。クラフトタイプもあります。

・セリアで買えるダンボール商品の種類は?

出典:mamagirl2017夏号

セリアのダンボール収納「Plenty Box(プレンティボックス)」シリーズは、モノトーンのシンプルなデザイン。アメリカの『Fellowes(フェローズ)』が販売している「バンカーズボックス」に似ていると話題を呼び、インスタなどSNSで人気になった商品です。
サイズ展開は、A4、B4、CDサイズ、コミックサイズ。すべてのサイズにフタがついているため、ホコリ対策も万全。底面を組み合わせるだけで組み立てられるので、不要になったらコンパクトにたたんでおくこともできますよ。
画像のように同じ面を向けてスタッキングしたり、棚の上に並べたりすると、統一感があります。ほかにも同じシリーズでファイルボックスもあります。

・キャンドゥで買えるダンボール商品の種類は?

出典:@karo578 さん

キャンドゥには、カラーボックスにフィットするダンボールボックスが充実しています。
画像は、白っぽい木目調の商品。一般的なカラーボックスを縦置きした場合、1個がちょうど1段に収まるサイズになっています。同じデザインでふたつきの1/2サイズもありますよ。

出典:@karo578 さん

こちらは、同じくカラーボックス1段分サイズのダンボールボックス。スタイリッシュなデニム調のデザインです。ブルーとベージュの2色があり、同じデザインで1/2サイズも用意されています。どちらもふたはありません。

出典:@karo578 さん

幅18cm×奥行き28cm×高さ11.5cmほどの引き出しタイプ。小物や、シューズの収納にも使えそうですね。

■100均のダンボールを使ったDIYアイデア紹介!

100均のダンボール商品を使った手作りアイデアをご紹介します。

・100均ダンボールで本棚を作ろう!

出典:絵本ラックでかわいく実用的に絵本を収納!おすすめのラックは? @futagoeさん ※画像はイメージです

100均のダンボール箱を組み合わせて、本棚を作ってみませんか。表面を100均のインテリアシートでデコレーションすれば、いろいろなデザインの本棚が作れます。
大きいダンボールなら、画像のような絵本棚も作れますよ。

・100均ダンボールで引き出しを作ろう!

出典:@ma.akmさん

@ma.akmさんは、テレビ下の引き出しをダンボールでDIYされています。表面は100均の木目調インテリアシートでカバーしてあります。インテリアシートはおしゃれなだけでなく、ダンボールを補強してくれる役目もありますよ。
ダンボールで引き出しを作るときは、なるべく厚みのあるダンボールを使った方が、強度の高いものが作れます。また、持ち手部分に最も力がかかるため、しっかり補強しておきましょう。

・100均ダンボールをペイントしておしゃれに!

出典:@chihomi_l さん

@chihomi_lさんは、ダイソーのダンボールボックスの表面を黒のペンキでペイント。白い修正液でナンバーを書きこみ、スタイリッシュに仕上げています。一見ダンボールには見えませんね!つや消しタイプのペンキを塗れば、表面にチョークで文字を描くこともできますよ。

■単にダンボールがほしいときは?100均でもらえるの?

出典:PhotoAC

ダンボール商品ではなく、ダンボール素材そのものが必要なときは、お店のバックヤードにストックされているものをもらう方法もあります。
100均はもちろん、ドラッグストア、スーパーなど、毎日大量の商品が搬入されるお店には、ダンボールがストックされています。お店によっては無料で自由に持ち帰れる場合も。ただし、必ずスタッフに声をかけて、許可を得てからにしましょう。

■100均ダンボールは使い勝手が◎DIYもおすすめ!

さまざまなアイテムの収納はもちろん、荷物の発送にも使える、便利な100均ダンボール。『mercari(メルカリ)』などのフリマアプリをよく利用する人なら、荷物の梱包に使う60サイズや80サイズのダンボールも、100均でリーズナブルに購入できますよ。
最近はダンボール特有のチープさがなく、おしゃれなデザインの商品も多いので、チェックしてみてくださいね。

cacao

男の子2人のママ。本やマンガ、時短家事とプチプラインテリア雑貨が大好き!仕事と子育ての合間を縫って映画館や美術館に出没中。ママたちがほっとひと息つける情報を発信します♡
【Instagram】kiracac

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp